行く前に知っておきたい街コンあるある!


最近街コン流行ってますね!普通の合コンをするよりも効率的にたくさんの異性を出会えることがおそらく人気の秘密でしょう。今回は過去4回ほど街コンに参加した筆者が、街コンに行く前に知っておくと役立つかもしれない街コンあるあるを紹介します。

街コン探しはこちらから

街コンは意外と軽いノリ(いい意味で)

参加したことがないとなかなかイメージ湧きませんよね。私自身も、行く前は昔からのお見合いパーティーのイメージを勝手に持っていました。かしこまった雰囲気の中で「趣味は何ですか?」とか聞くような(笑)でも実際には全然違いました。

カジュアルな雰囲気で、普通に男女で飲み会や合コンをしているようなノリです。なので緊張したり不安になる必要はないと思います。試しに行ってみるか~くらいの気持ちで参加して全然問題ないです。気軽にいきましょう!

※イベントによって雰囲気の違いはもちろんあります!それこそ昔からのお見合いパーティー的なものも。“あるあるネタ”なので以降も含めてすべてに当てはまるわけではないことをご了承ください!

動員数10万人突破!ミクシィグループ主催の婚活パーティー

二人組の温度差を感じてしまう

男性も女性も二人組で来ている人が多いです。体感ですが、おそらくどのイベントでも6~7割が二人組での参加ではないでしょうか。残り3~4割が一人参加です。運営スタッフがしっかり席や手順を案内してくれるので、一人参加でも問題ないと思います。

また、一人参加だから話に混ざれずに浮いてしまう、ぼっちになってしまう・・・というようなことも、私の知る限り見聞きしたことがありません。ちなみに私も、過去4回のうち2回は一人参加でした。

また二人組は当然どちらか一方が「街コン行こうよ!」と誘っているわけで、誘ったほうと誘われて付いてきたほうの温度差が分かる場合があります(笑)女性のほうが比較的分かりやすいですね。話していてリアクションが薄く、なんとなく一步引いている感じだったり、二人組のもう一人の子がいろいろ喋ってそれに相槌を打つ程度だったり、「あ~この子は誘われて付き添いで来たんだろうな~」と思います。

なので、そういう“付き添いで来た感”のある相手に頑張ってアピールしてもあまり響かないかもしれません。もちろん気に入った相手が居たらそんなこと構ってられないと思いますが、街コンに対するその人の本気度はあまり高くないと思ってください。

連絡先の交換はハードルが低い

街コンでなかなか連絡先交換が出来ない、交換したいと言っても断れてしまう、ということはほぼありません。連絡先交換のハードルはかなり低いと思います。最近の連絡手段は主にLINEになるかと思いますが、みんな当たり前のようにLINE交換してくれます。

イベントの運営スタッフが「ここから連絡先交換タイムです~!」など交換を促してくれたりすることもありますが、前述したように飲み会や合コンのようなノリなので、みんな気軽に交換します。付き添い感全開の子ですら、普通に交換自体は普通にできます(笑)

というわけで一度街コンに参加すればたくさんの異性のLINEをゲットできると思いますが・・・数が多ければいいというわけではないので、これについてはこのあと詳しく書きます。

動員数10万人突破!ミクシィグループ主催の街コン

LINE交換したけど誰が誰なのか分からない!

ここまで、街コンが気軽に参加できてノリよく楽しめ、連絡先交換のハードルも高くないことは分かっていただけたでしょうか?ただ問題は、街コン参加後です。

繰り返しますが、街コンは・・・

「気軽に参加できてノリよく楽しめて、連絡先交換のハードルも高くないからたくさん交換できる」

イベントなんです。だからこその落とし穴というか、私が今回もっとも伝えたい“街コンあるある”が!

「連絡先交換いっぱいしたけど、誰が誰だか分からない!!!」

という事態になるんです。これ、街コン行ったことある人はみんな「あ~!わかる~!」って思いません?まさにあるあるだと思います。

ひとつのテーブルに男女それぞれ3~5人ずつ、同じようなテーブルが複数あって時間ごとに順番に回る・・・大抵のイベントがこのようなスタイルです。そのためたくさんの異性と話すわけで、誰が誰なのか分からなくなっても仕方ないです。交換した人が多ければ多いほど、「大収穫!」と喜べる反面、この事態に深く陥ります。誰が誰なのか分かるように、しっかり把握しておきましょう。

※この“あるある”の解決方法については後日改めて書く予定です。
→新しく記事を書きました。行く前に知っておきたい街コンでの動き方!

まとめ

私がこれまでに参加した街コンを振り返ってみて思いついた“あるある”を紹介させていただきました。紹介した内容をある程度把握したうえで参加すれば、多少は当日の立ち振る舞いに違いが出てくると思います。変に緊張してかしこまる必要はないし、リアクション薄い子に頑張っても仕方ないし、片っ端からたくさんの人とLINE交換しまくっても意味がないし。

また“あるある”とは少し違いますが、カジュアルな街コンではいわゆる「告白タイム」的なものはほぼないです。「人気投票タイム」すら無いものが多いと思います。この辺りも昔からのお見合いパーティーとは違うと思います。

毎日のように開催されていて本当に気軽に参加できるのでオススメです。合コンをセッティングしたり人を集めたりするより全然楽です(笑) この記事を読んだらまずは自分の住んでいるエリアから探してみてください。

街コン探しはこちらから

本記事の続編→行く前に知っておきたい街コンでの動き方!

えくる

関連・おすすめイベント