佐賀 / ホタルの名所・見頃2020

佐賀のホタルの名所情報。佐賀のホタルの名所を2件掲載。佐賀で人気のホタルの名所は「祇園川河畔公園」「武雄温泉」

ホタルの名所とは

ホタルの名所2020情報。古来より日本人に愛されてきた昆虫、ホタル。その幻想的な光を愛でる習慣は、初夏から夏にかけて日本の風物詩となっています。ゲンジホタルの観賞時期は5~7月、ヘイケホタルは6~8月が一般的。そんなホタルの光は、オスとメスが出会うための合図。メスの弱い光に対してオスが強い光を放ち、プロポーズしているのです。そんなロマンチックなホタルの光を眺めながら、風情ある夏の夜を過ごしませんか?彼らが発する淡い光は、今もなお私たちの心をつかんで離しません。全国のホタルの名所をご紹介します。

特集トップへ 九州・沖縄へ

  • 武雄温泉

    塗りの楼門がシンボルである武雄温泉。宮本武蔵やシーボルト、吉田松陰もその湯に浸かったとされている。武雄温泉保養村周辺のせせらぎプロムナードでは、そこに生息する約1万頭のゲンジボタルの観賞を楽しめる。ホタルが優雅に飛び舞うその光景は、まるで「初夏のクリスマスツリー」のようだと好評だ。同時に開催される。「保養村ほたるまつり」では、ビンゴ大会やフリーマーケットなどが行われる。

    武雄温泉

    佐賀県武雄市武雄町大字武雄7425
    地図

    詳細情報

  • 祇園川河畔公園

    ホタルの名所として有名な祇園川。毎年5月下旬になると源氏ホタルが飛び交い、祇園川一帯が幻想的な空間に包まれる。遊歩道が整備されていたり、ホタルの鑑賞がしやすい環境が整っている。

    祇園川河畔公園

    佐賀県小城市小城町岩蔵
    地図

    詳細情報

特集トップへ 九州・沖縄へ