群馬 / ホタルの名所・見頃

群馬のホタルの名所情報。群馬のホタルの名所を3件掲載。群馬で人気のホタルの名所は「ぐんまこどもの国」「田口町ホタルの里」「月夜野ホタルの里」

ホタルの名所とは

古来より日本人に愛されてきた昆虫、ホタル。その幻想的な光を愛でる習慣は、初夏から夏にかけて日本の風物詩となっています。ゲンジホタルの観賞時期は5~7月、ヘイケホタルは6~8月が一般的。そんなホタルの光は、オスとメスが出会うための合図。メスの弱い光に対してオスが強い光を放ち、プロポーズしているのです。そんなロマンチックなホタルの光を眺めながら、風情ある夏の夜を過ごしませんか?彼らが発する淡い光は、今もなお私たちの心をつかんで離しません。全国のホタルの名所をご紹介します。

特集トップへ 関東へ

  • 田口町ホタルの里

    田口町では昭和63年からホタルの保護・育成を行っており、毎年たくさんのホタルが飛び交う姿を見ることができる。、6月初めから末頃まで、幻想的なホタルの乱舞を鑑賞することができる。車椅子での観賞も可能だ。

    田口町ホタルの里

    群馬県前橋市田口町861-1
    地図

    詳細情報

  • ぐんまこどもの国

    ぐんまこどもの国は、広大な敷地に芝生広場やアスレチック広場、サイクル広場、ふれあい工房、児童会館などがあるレジャー施設。四季折々の自然を感じられ、野鳥や動植物の宝庫でもある。園内にはゲンジボタルが生息しており、6月にはホタル観察会が開催される。

    ぐんまこどもの国

    群馬県太田市長手町480
    地図

    詳細情報

  • 月夜野ホタルの里

    上越新幹線上毛高原駅の西側にあるホタルの里遊歩道では、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタル、クロマドボタルの4種のホタルが観られる。田園の広がる自然豊かなホタルの里遊歩道には約1.9kmの観賞コースがあり、ホタルの乱舞する姿が大変美しい。

    月夜野ホタルの里

    群馬県利根郡みなかみ町月夜野1993
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関東へ