群馬 / 藤の名所・見頃

群馬の藤の名所・見頃情報。群馬の藤の名所・見頃を2件掲載。群馬で人気の藤の名所・見頃は「ふじふれあい館」「須賀の園」

藤の名所・見頃とは

藤の花が見頃である例年4月下旬から5月上旬は気候も過ごしやすく、お出かけにはぴったりの季節。藤の名所は神社や公園、庭園など様々なスポットがあり、淡い紫色をはじめ、白やピンクなど綺麗な花を咲かせます。藤の名所と合わせて、それぞれの見ごろをご紹介します。

特集トップへ 関東へ

  • ふじの咲く丘

    群馬県藤岡市にある「ふじの咲く丘」。藤岡市の花である藤をテーマにした公園。敷地面積約2.3haの中に全長約250メートルの藤棚、45種類の藤が植えられた見本園がある。藤の見頃となる例年4月下旬から5月中旬ごろには紫や白、ピンクなど色とりどり、様々なかたちをした藤の花を目当てに多くの人で賑わう。また、上記の見頃の時期には野外コンサートや物産市、藤の即売会を行う藤岡ふじまつりが開催される。日没後には藤のライトアップ、イルミネーションが行われ、明るい時間帯とは異なる幻想的な雰囲気の中で藤が楽しめる。

    ふじふれあい館

    群馬県藤岡市藤岡2690-7
    地図

    詳細情報

  • 須賀の園

    群馬県前橋市にある「須賀の園」。はじまりは明治末期。池泉回遊式の個人庭園としてつくられ、それ以来長きにわたる間藤の名所として親しまれてきた。前橋市に敷地の半分を渡したのちに整備され、平成17年から公開された藤棚が見所。園内に藤は9本あり、それぞれ種類はノダナガフジ、シロフジ、ノダフジ(赤)、ノダフジ(白)、ヤエコクリュウなど。そして、それぞれの藤は全てが樹齢200年を越えている。

    須賀の園

    群馬県前橋市西片貝町5丁目22
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関東へ