「第46回 チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン2022」において「メルシャン・ワインズ ボルドー 2020」および「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ 2019」が金賞を受賞!

キリンホールディングス株式会社
2022.5.16 Mon 15:48
メルシャン株式会社(社長 長林道生)は、4月8日(金)、9日(土)の2日間にわたり、フランス・ボルドー地方にて開催された「第46回 チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン(Challenge International du Vin)2022」において、「メルシャン・ワインズ ボルドー 2020」と「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ 2019」の2品が金賞を受賞しました。


今回受賞した「メルシャン・ワインズ ボルドー 2020」は、2022年3月に発売した新ブランド「Mercian
Wines(メルシャン・ワインズ)」の「ラグジュアリー・コレクション」シリーズ第一弾で、世界の造り手とメルシャンの造り手が日本のお客様のために共創する新スタイルのボルドーワインです。また、「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ 2019」は、日本を代表するワイナリーとして高品質な日本ワインを造り、国内外へ情報発信しながら日本ワイン産業の発展に貢献してきたブランド「シャトー・メルシャン」シリーズで、同シリーズの金賞受賞は2021年に続き2年連続となります。

●「チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン2022」について
「チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン」は、1976年よりフランス・ボルドー地方で開催されている歴史ある国際ワインコンクールです。2022年の第46回大会では、3,179点のワインが出品され、約530名のワイン専門家や愛好家による評価が行われました。

●「第46回 チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン2022」概要
・コンクール名 「第46回 チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン 2022」
・開催日 2022年4月8日(金)~4月9日(土)
・開催地 フランス・ボルドー地方


●「第46回 チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン2022」で金賞受賞の2品
「メルシャン・ワインズ ボルドー 2020」の特長

日本とフランスの造り手が一丸となることで誕生した、
新スタイルのボルドーワインで、ボルドーには珍しいマルベック主体のピュアな
果実のアロマが特長です。しっかりとした飲み応えがありながら、タンニンは滑らかで

スムーズです。最初から最後までフレッシュな果実味が魅力的で、非常にエレガントな
印象のワインです。

「シャトー・メルシャン 北信シャルドネ 2019」の特長
長野県北部千曲川流域の北信地域のシャルドネを区画ごとに発酵を行い、バランスよく
アサンブラージュしました。粘土質の左岸からはトロピカルな華やかさ、砂礫(されき)質の右岸からはフレッシュな酸味と力強さが与えられます。ミネラル感ある味わいにトロピカルな華やかさが加わった、バランスの良い複雑な味わいのワインです。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、さまざまな提案を続けていきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ