青草窠

画像提供:ぐるなび

広尾にある寺院の境内に佇む日本料理店。店名は「青々とした草木に囲まれたやすらぎの空間」の意味で、北大路魯山人が篆刻した扁額に由来する。料理は、季節感を大切にしたコースを、美術に造詣の深いオーナー・永坂早苗氏が選んだ器で提供。アートギャラリーのような雰囲気の店内には、炉を切った本格的な茶室も完備している。古今の日本文化と芸術が息づく空間で、四季折々の滋味を満喫したい。ミシュランガイド東京で2009年より連続掲載(星二つ)。