戦争においてお亡くなりになった人々の魂を祀る「北海道護国神社」。その数63153柱に至る。「流れ造り」の総本殿や、樺太・北海道の形をした「樺太・北海道池」などの見どころがある。
また、約2万坪にも及ぶ広大な境内には、戦前より繁茂する樹木やそこに息づく野鳥など様々な生命があり、写真家の間でも人気である。