東京交通会館3階の屋上庭園「有楽町コリーヌ」は、新幹線が間近に見えるビュースポットとして有名。ウッドデッキを基調に植栽花壇でプランニングされていて、季節の花が咲き誇ります。

目の前が有楽町駅という立地で、東京駅を発車して間もない新幹線と、終点の東京駅へ向かう新幹線のどちらも見ることができます。東海道新幹線は全て屋上庭園前を通過するため、約5分に1回見られるほどの超過密ぶりです。

また、始発・終点の東京駅と至近のため、スピードがほとんど出ていない徐行運転で、新幹線の車体を存分に眺められ、写真に収めるのも容易です。デッキは段差がないのでベビーカーでの移動もスムーズで、ベンチも設置されているので寛げます。