街コンで成功率を上げるには?コツをつかんで恋人ゲット!

みなさん、こんにちは。街コンに関する情報をお届けする街コンコラムです。

街コンに参加するからには、みなさん「恋人を作りたい!」という意気込みで参加しますよね。実際にカップル成立した人とそうでない人、その違いはどこにあるのでしょうか。街コンで成功率を上げるコツを知って、さっそく実践してみましょう!

街コン探しはコチラ

街コンでパートナーに選ばれるのはこんな人!


街コンのカップル成立者から、男女それぞれ、パートナーに選んだ相手の高ポイントだった点を聞いてみました!

~男性編~


ほどよく鍛えられた筋肉


ムキムキマッチョである必要はありませんが、スリムで鍛えられた体型の男性は魅力的!太っているとだらしなく、やせ過ぎだと頼りなく不健康にも見えてしまいます。

連絡先の交換は積極的に


街コンに参加する女性は、男性からの“押し”を待っています。ここぞという時にリードして連絡先を交換してくれる男性は、女性からスマートに映りますよ!

盛り上げ役に徹してくれる


お互い緊張していると、会話が弾まずギクシャクした雰囲気になることも…。モノマネやあるあるの血液型・出身県トークなどで会話を盛り上げてくれる男性なら、女性は自然に心を開いてくれるでしょう。

~女性編~


スタイルの良さ


女性はやせ願望が強いものですが、「思わず触りたくなるような、ちょいポチャの女性が好き!」という男性もたくさんいます。太すぎずやせ過ぎずの健康的な体型を目指しましょう!バストは大きさよりも形を重視。脚のラインなど、細かい部分まで意外と男性はよく見ているので、各パーツの美しさを磨くのが効果的!

料理上手


鉄板ですが、ズバリ料理上手はモテます!普段から自炊をしている女性となら、結婚してからの温かい家庭生活もイメージしやすいですよね。

自立している


玉の輿を狙っていても、隠しておく方が無難。「俺の金目当て?」と思われてしまいます。仕事にプライドを持っている・しっかりした夢があるという女性も、男性からは好印象のようです。

街コン探しはコチラ


男女共通して好印象をもたれる人の特徴とは?


好印象をもたれるには、身だしなみ・立ち振る舞いのどちらも重要です!

【身だしなみ】


清潔感は第一印象を大きく左右する


プロのヘアセットやメイクまでは必要ないですが、寝ぐせがついていない・髪の毛が傷んだり乱れていない・爪がキレイに整えられている、など基本的な身だしなみのポイントはおさえておきましょう。フケ・スーツやシャツのシワはもちろんNGですよ!

求められるTPO


街コンは男女が出会うパーティーです。平日のパーティーに、いかにも「仕事からそのまま来ました」というスーツ姿だとちょっと残念ですよね。男性なら、ネクタイを変えてみるのもアリ。赤やチェック柄など、アクセントになるデザインも素敵です。
着替える余裕があれば、ジャケットやシャツをカジュアルなものにチェンジするのも効果的。仕事がデキるだけでなくおしゃれにも敏感な男性は、女性から好印象ですよ!女性なら、スーツにアクセサリーをするだけで華やかな印象に。ブラウスのデザインやフレアスカートなどで、女性らしさも演出できるといいですね。

【立ち振る舞い】


さり気ない気遣い


ドリンクが空になっていないかなど、自分の話ばかりせず、相手をさり気なく気遣えると高ポイント!ビュッフェ形式で女性はなかなか自分から食べ物を取りに行けないので、男性が「何か食べ物持って来ましょうか?嫌いな食べ物はありませんか?」と聞いてくれるとうれしいものです。「空調よく効いてるけど寒くない?」なんて声をかけるのも素敵ですね。

笑顔をキープ


緊張しているにしろ、相手が笑顔じゃないと男女ともに良い印象は残りませんよね。自然な笑顔は急には作れません!日頃から、人と笑顔で話す意識をしましょう。鏡に映る自分に向かって、笑顔で話しかける練習するのもひとつですよ。


がっつかない


恋人ゲットのためにがっつき過ぎると、男女とも引かれるおそれが!男性がリードするのとがっつくのは違います。女性ががっつき過ぎて、悲壮感が出てもいけません。お互いの距離感・その場の空気感を感じとりましょう。がっつくのではなく、恋愛は駆け引きです!

自分の自慢や仕事の不満を話さない


自分をアピールするのと自慢話は違います!経歴自慢・不幸自慢などは、相手に不快感を与えるばかりでなく、自分に自信がない・空気が読めない・器が小さいなど、マイナスイメージになる可能性大なので気をつけましょう。仕事の不満やグチばかり話していていると、愛想をつかれてしまいますよ。

条件を厳しくし過ぎない


スタイル・顔の好み・給料などなど、相手に求める条件を挙げ始めたらキリがありません。結婚を意識し過ぎて条件を厳しくすると、視野が狭くなり出会いの可能性も減ってしまいます。
友達でも過去の恋人でも、「付き合ってみたらいい人だった」という経験はありませんか?求めるのは最低限の条件のみにして、あとはフィーリングも大切。

街コン探しはコチラ

カップル成立だけが成功ではありません


カップル成立とならなければ、失敗なのか…そんなことはありません!

「スポーツ好きが集まる街コンで出会った会社員の男性と意気投合。お互い同年代の友人を誘って、休日にフットサルをやってます。汗を流した後は、そのまま飲み会へ。そのメンバーの中から、何組かカップルができそうな予感です。」(25歳女性/WEBデザイナー)

「街コンで魅力的な女性に出会えるために、自分磨きを意識するようになりました。仕事での結果を求めるのもそうですし、ジム通いも始めました。料理も少しはできた方がいいかなと思って、慣れない料理を始めてみたりして。週末にはカレーを作りました。」(38歳男性/会社員)

カップル成立以外にも、友達づくりや自分磨きのよい機会になった、という声がありました。


まとめ


身だしなみ・立ち振る舞いなど、普段の自分を見つめ直して、相手に好印象をもたれるようにしましょう。何より大切なのは、“笑顔”です。リラックスして笑顔で話せるパートナーとのカップル成立を、応援しています!

関連・おすすめイベント