【新店】はしもと農園が手がけるハンバーガー専門店が各務原・学びの森にオープン/はしもとバーガー 学びの森店

【新店】はしもと農園が手がけるハンバーガー専門店が各務原・学びの森にオープン/はしもとバーガー 学びの森店

2021-04-19 00:00:10

各務原市那加雲雀町に3月オープンした、はしもとバーガー 学びの森店を訪れてみました。


名鉄各務原市役所前駅からJR高山線を超えた北側にある学びの森に3月オープンしたKAKAMIGAHARA PARK BRIDGE内にお店があります。


KAKAMIGAHARA PARK BRIDGE(カカミガハラパークブリッジ)は、子ども向けの有料の遊び場である遊び創造laboが設けられた木造二階建ての施設です。
はしもとバーガーは、そのパークブリッジ1階の東側の2軒並びの店舗のうち南側にお店を構えています。


学びの森の豊かな緑を背景にしたハンバーガーのポスターは、はしもとバーガーの雰囲気を美しく表現しています。


はしもとバーガーは、はしもとアイスストアやはしもとパーラー も手がけることでも知られる、各務原市でトマトとイチゴなどを栽培する生産農家のはしもと農園の新業態店舗です。


店内に入った正面にある白を基調にしたシンプルな佇まいカウンターには、調理やオーダー受付を担当するスタッフの方々がみえられます。
オーダーは先払い式のセルフサービスです。オーダー時に受け取った番号入りの呼び出しベルと引き絶えに、ハンバーガーやドリンクなどを頂くことになります。


店内奥には、お客さんが購入したハンバーガーなどをイートインもできるように、簡素なベンチ式の客席があります。
またパークブリッジ敷地内にあるベンチシートや、パークブリッジ2階に設けれた無料の飲食スペースも利用できます。


メニューは、ベーシックなハンバーガーのほかに、アボカドチーズ、ハワイアン、ベーコンチーズ、BLT、フィッシュのバーガーを扱い、ポテトやチキンナゲットなどのサイドメニュー、クラフトコーラやジンジャーエールなどのドリンクメニューがあります。


ビールにもこだわりを持たれているようで、それぞれ味わいが異なる4種類のクラフトビールを揃えています。


また、はしもとアイスストアのお店でも扱われている、中濃エリアではご当地牛乳として知られる関牛乳も販売されています。


ハンバーガー(900円)にし、ポテトセット(100円)、ドリンクセット・クラフトコーラ(300円)をオーダーすることにします。


ハンバーガーは、ふっくら厚みのあるバンズに、パティ、トマト、レタス、ピクルスがサンドされたものです。バンズの頂上には、はしもとバーガーと記されたフラッグが勇敢に立てられています。


パティは肉の旨みがしっかりあり、パンズも裏面がカリッとするまで焼かれていて、野菜の挟み具合やソースの味付けなど、大手ハンバーガー店のものにはない、ホームメイドな手づくり感あるボリュームたっぷりなハンバーガーです。


クラフトコーラも自家製のオリジナルのものです。すっきりとナチュラルで爽やかな喉越しが心地良いコールドドリンクです。
遊び創造laboを訪れたときはもちろん、これからの新緑の季節に学びの森を散策しながら、ちょっとひと休みして、軽いお食事を楽しみたいときに立ち寄ってみたいお店です。



店名 はしもとバーガー 学びの森店
住所 岐阜県各務原市那加雲雀町30
   KAKAMIGAHARA PARK BRIDGE内
営業時間 日~木 11:00~18:00
     金・土 11:00~21:30
定休日 無休
駐車場 有(近隣市営駐車場 3時間無料)
SNS instagram
(注)店舗情報は原則、訪問当時のものです。
最新情報は店舗様公式サイト等をご確認ください。

ブログ記事を読む