Linden リンデン | 諫早の真っ黒なビターチョコのワッフルが美味しい隠れ家カフェ | リンデン

Linden リンデン | 諫早の真っ黒なビターチョコのワッフルが美味しい隠れ家カフェ

2021-03-15 01:27:21

特別な空間にどっぷり浸かれる大正ロマンのアンティークカフェ

長崎県諫早市のカフェは、車でないと訪れることが出来ないような

ぽつんと隠れ家的なカフェがたくさんあります。

 

 

その中でも人気の高い「本格ワッフル」と「和紅茶」の専門店リンデンに

訪れました。一度行ったことがある友人と一緒でなければ

方向音痴の私はまずたどり着けない場所にあります。

 

海が広がる有喜の町の民家の中にポツンとあるので分かりづらいかもしれません。

段々畑を下り築100年の納屋を活かしたカフェへ向かいます。

 

一見、普通の民家に見えますがツタがお生い茂った小洒落た雰囲気を

醸し出しています。

 

店内に入ると、一気に高揚感があがるような感覚に陥ります。

 

華美な装飾などは決してないのに1つ1つの素敵なアンティーク家具で

特別な空間に仕上がっており、シンプルな大正ロマンのイメージ。

 

日常を忘れるのにぴったりです。

 

海の見える窓際の席も良いですし、

窓からの木漏れ日を楽しめる奥側の席もまた格別。

 

特別な空間で過ごす静かでゆっくりとした時間が、

休日を最高に楽しんでいる気分に浸れます。

もうこの時点でも十分お勧めできるカフェなのですが

こちらで提供される和紅茶とワッフルがまた格別なのです。

 

国産の茶葉を使用した和紅茶が豊富なメニュー。

海外の茶葉より渋みが少なく、様々な料理に合うそうです。

不思議の国のアリスの世界のようなティーポットで提供されるのがまた

気分があがります。

 

アイスティーも、もちろん和紅茶。

ワッフル以外にお食事もありますが、今回は人気のワッフルを。

 

いただいたワッフルは合計3種。

 

 

 

クラシックワッフル(自家製メイプルシロップ)

まずは王道のシンプルなワッフル。

ふわふわのワッフル。外側はサクッとしていますが全体的に柔らかい食感です。

バターの風味が広がって贅沢気分です。

メイプルシロップが自家製でこだわりを感じます…!

 

バナナワッフル(自家製塩キャラメルソース)

バナナとワッフルもまた王道ですが

そこに「塩」キャラメルソースというのは珍しい組みあわせ。

甘さの中にしょっぱさも感じる一皿です。

 

チョコレートワッフル(自家製ホットチョコソース)

おすすめは、この真っ黒でビターなホットチョコソースのワッフル。

初見ではびっくりするほど本当に真っ黒です。

甘すぎないので男性の方にもおすすめ。

友人が頼んだこのビターなチョコソースを何度も味見させてもらいました。

 

 

素敵な空間でいただく特別なワッフルですっかり癒されました。

ランチで提供されるホワイトソースやビーフストロガノフ等と

組み合わせるワッフルも気になるので、また食事に訪れようと思います。

 

テイクアウトもあるようですので、お土産にもどうぞ。

 

螺旋階段の上は食器等の雑貨が置いてあるようですが、

ワッフルで頭がいっぱいで立ち寄るのを忘れてしまいました。

すごく後悔…。

 

疲れた時や、日常を忘れたい時にまた訪れたい素敵なカフェでした。

インスタグラムをすごく素敵なので覗いてみてください。

▼リンデン インスタグラム
https://www.instagram.com/linden.waffle/

 

 

 

※こちらは2016年12月に訪問した際の記事です。

 

リンデン (Linden) 場所・営業時間・詳細

長崎県諫早市早見町622

リンデン食べログ  

ジャンル: カフェ、紅茶専門店
TEL: 0957-51-6028
住所: 長崎県諫早市早見町622
営業時間: 11:00~17:00
定休日: 木曜日(祝日の場合営業)

 

関連ブログ記事 : グルメ / 長崎グルメ

The post Linden リンデン | 諫早の真っ黒なビターチョコのワッフルが美味しい隠れ家カフェ first appeared on ガケップティ.

Copyright © 2021 ガケップティ All Rights Reserved.

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット