フィッシャーマンズワーフ 横浜市 中区 元町 元町プラザ | フィッシャーマンズワーフ

フィッシャーマンズワーフ 横浜市 中区 元町 元町プラザ

2020-10-27 19:12:23

タイトルからしてまたサンフランシスコかよ、って思われたあなた!そうそう、少し狙った でも、今日は、フィッシャーマンズワーフなんだけど、サンフランシスコじゃなくって、元町にあるお店 この辺りで飲み歩くことが多いのですが、この元町プラザの中で飲食したことは無かったこのビル、3階が飲食店街なんだけど、2年前までやってた三日坊主というお店がなき後、このフィッシャーマンズワーフが唯一のレストランになっているんだよね・・・ 昔は左にも真っ直ぐにも、壁なんかなくって、隣のお店に続く通路が伸びていたんですけど、度重なる撤退・撤収で、壁になってしまったという寂しい現実で・・・ ところが、ななんと!入り口の左側に書かれているお手紙、これが目に入りました・・・そう、11月末で閉店ですって!!! ああ、ここフィッシャーマンズワーフも閉店するのか・・・
こんな愛らしい、入り口にサンプルを並べたメニュー展示なんて、日本だけだよね最近の日本でも他では見ないよねこれが、これがさあ、閉店しちゃうんだよ、11月で・・・ お店の一番奥は元町の通りを見下ろすことができる様にテーブルと椅子が配置されていて、お一人様が多く(カップルも当然)座れます1983年に開業って、今から37年前かあ・・・ファーラーのグレー色のパンツとかを白のシャツに合わせて着こなしている女子が多かったなあ・・・そういう時代に開業したのね・・・ 

DHCが取り扱っているビールなんてありました

横浜で最初!って書いてあったけど、有名なビールなんでしょうか・・・?

 

そういえばこのお店、元町での洋食屋としては最古なそうなんですが、そうなんでしょうかね?

霧笛楼もあるけど、微妙にあっちが古い気がするんだけど、霧笛楼は洋食屋ではない、のかな・・・?

 

 

 

 

頼んでいたものが到着しました 左が、フィッシャーマンズワーフスパゲティーっていう、このお店の自慢の一品です1100円(税別)この貝のお皿が泣けます

 

 

 

右が、ハンバーグステーキ(デミグラスソース)です

1000円

 

 

ソースが結構しっかりしていてて、創業時からお手製自家製らしいのですが、クリームで模様を付けたりして、結構凝っているんですよね

 

付け合わせがなんか寂しい感じになっているんですけど、ハンバーグやソースの味はしっかりと濃い味、肉感も感じられ、しっかり作られたハンバーグです

このスパゲティはとても量が多いです上から撮ったので深みがよくわかりませんが、麺がとても多いのと、このトマトソースが貝の真ん中の深い部分までしっかり入っているので、スプーンでスープの様にすくっていただきます

 

 

お味はしっかりトマトソース

ウマいです

1100円ですけど、具材(海老とかイカとか貝とか)がしっかり入っていて、量も多いし、味もいいので、割高感はないです

 

ま、1983年からレシピを変えていない、ってのと、今時、貝のお皿でパスタをいただくことに特別感を感じるのか、っていうことで少し距離を置いちゃう方々もいらっしゃるかもしれませんが、私はこれはアリだと思います

 

何より、11月末日には閉店です

昔、この辺りでブイブイ言わせていた貴方!

フエリスに通っていたとか、お買い物は元町だけだとか、それこそこのビルの前のクラブでガンガン踊っていた経験のおありの方とか・・・

行くなら今ですよ、今!

 

 

フィッシャーマンズワーフ
045-662-2604
神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ 3F

 

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • フィッシャーマンズワーフ

    フィッシャーマンズワーフ

    神奈川県横浜市中区元町1-13 元町プラザ 3F

    ▼ フィッシャーマンズワーフに関するブログ記事

    • 元町・百段通りのなぞ

      元町中華街駅の駐輪場に自転車を取りに行くべく、少し元町中華街近郊を歩いてみました。 右手の鰻やさん、良い臭いします。 しばらく歩いて元町プラザ3Fにある、フィッシャーマンズワーフに入ってみました。 こちら1983...

元町・中華街駅の人気スポット