■めぐるみ Labo&Cafe | でめてる

■めぐるみ Labo&Cafe

2019-05-18 01:00:00

国分寺駅北口、早稲田学園の近くにある国分寺ブランドの野菜などを使った地産地消スタイルのカフェ。ランチに来てみました。

カレーなどもありますが、本日の日替わりワンプレートランチ(1080円)をいただきました。
まずはサラダからですが、ニンジンをすりおろしたドレッシングが爽やかで、菜の花など春らしい感じもあっていいですね。続いて里芋と大根のカレー煮、こちらもまったりとした里芋にカレー味が合います。
そしてこの日のメインはガーリックハーブチキンだったのですが、これがすごくおいしい。カリッとしたちょうどいい焼き加減で香ばしさもあり、うまみのある鶏肉にオレガノが加わり、ご飯にすごく合う味でした。また、ご飯も炊きたてだったんでしょうか、おかずなしでもいけるおいしいお米でした。そして上に乗った青菜味噌漬け。これがまたご飯に合って、ご飯のお替わりが欲しくなる感じでした。ナムルとピクルスも、丁寧に作られているおいしい味でした。

カフェもいろんなタイプがありますが、こちらは地産地消というだけではなくて、料理にも力を入れている感じですね。かなりおいしかったので、また是非他のメニューも試してみたいと思います。店内ものんびりした雰囲気でいい感じです。
国分寺は独特のカフェ文化があると言われますが、こういうナチュラル系のカフェも、カフェローカル、カフェスロー、でめてる等、存在感のあるお店が増えているなと思います。
[MAP]
(Mu-To)

ブログ記事を読む