三宿にある小さな『ブーランジュリー ボネダンヌ』はまるでパリのパン屋さん♬ | ボネダンヌ

三宿にある小さな『ブーランジュリー ボネダンヌ』はまるでパリのパン屋さん♬

2019-04-17 22:33:31

シェフがパリで出逢った〝パンの味〟の再現がテーマ。パリで5年半修行した荻原浩

シェフが、2013年に独立してオープンしたパン屋さんです。

『BONNET D'ANE(ブーランジェリー ボネダンヌ)』

 

 

まるでパリのブーランジュリーのようなバルーン型のテントが目印です。

淡島通りと246の中間あたり。三軒茶屋から13分、淡島の交差点からは10分ほどかな。

ちょっとどの交通機関からも不便な住宅街のパン屋さんです。

 

木目のドアやランプがかわいいんですよね。

 

店内に入るとモロッカンな床とシャンデリア。

対面売りで、なんと4坪という小さな売り場。

 

 

シャンデリア越しには、バゲットサンドのメニューが書いてありました。

 

店内にはかわいらしい本棚も。オーナーシェフは男性ですが

こういうかわいらしいインテリアにするのは、ちょっとかわいい感じですね。

 

『ブーランジュリー ボネダンヌ』ではパテも自家製。

パテだけでも買えるのですが、サンドイッチにもしてくれるんです。

 

 

他にもクロックムッシュなどの総菜パンも充実。

 

ノワゼットのパン。

 

くるみとゴルゴンゾーラのパン

 

サーモンのクロックムッシュ

 

ナッツの入った胡麻のついたパンで、サーモンやベシャメルソース

そしてグリエールチーズをのせて焼いているという贅沢さ。

サーモンもたっぷり入っているて嬉しすぎ。これは珍しい組み合わせですね。

 

パテサンド。

 

ディジョンマスタードやピクルスも挟まっています。

 

 

ショコ フランボワーズ
ブリオッシュ生地にフランボワーズのジャムとビターチョコが乗った、 
見た目にもインパクトのあるパンは、チョコとラズベリーの味わいが よく合いました。
ブリオッシュ生地のくちどけもいい感じ。

 

 

『BONNET D'ANE(ブーランジェリー ボネダンヌ)』では、

4月下旬に近くにビストロがオープンするとか。

フランスで修行した料理人が来るというのも興味あり。

パンはもちろん、『ボネダンヌ』のものでしょうから期待大ですね。

 

 

 

BONNET D'ANE(ブーランジェリー ボネダンヌ)

東京都世田谷区三宿1-28-1

03-6805-5848

月曜日、火曜日定休日

8:00~19:00

 

 

ブーランジェリー ボネダンヌ (パン / 三軒茶屋駅、池尻大橋駅、西太子堂駅)
 

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • ボネダンヌ

    ボネダンヌ

    東京都世田谷区三宿1-28-1

    ▼ ボネダンヌに関するブログ記事

    • ボネダンヌ@三宿

      三軒茶屋と池尻大橋の中間にあるボネダンヌさんへ。クロックムッシュは、お散歩中にパクリ。軽くトーストされたパンにベシャメルソースが◎でした。パンドミーは、もっちりタイプ、あまめ? と感じました✨ 美味しい~♥ 今回の一押しです。バケットは...

    • ブーランジェリー ボネダンヌ@三宿

      <ベーカリーショップ その242> 今年中に必ずや行ってみようと思っていたパン屋さんの一つ。ブーランジェリー ボネダンヌへ! 三軒茶屋駅と池尻大橋駅のちょうど間あたり。三宿にあるパン屋さんです。 パリで修業をされたシェフによるお店で...

三軒茶屋駅の人気スポット

この記事のスポットが取り上げられているガイド

  • 世田谷エリア人気ベーカリー全13店が集結!ジャワティの2日間限定ショップが原宿にオープン

    大塚製薬では料理との相性を考えて作られたジャワティとともに"地域に密着した美味しい食"の魅力を楽しめるイベントを開催する。第六弾となる今回は原宿・Rocketに期間限定ショップ「PLAY TABLE PICNIC HOUSE(プレイテーブル ピクニックハウス)」を開設、世田谷エリアの人気ベーカリー全13店協力のもとパン・サンドイッチとジャワティのオリジナルピクニックバスケットを販売する。2014年6月28日(土)〜2014年6月29日(日)。