ザクザクッ! トロトロッと、野菜の旨みと香りが活きた餡♪ 冬に立ち向かえる元気を貰える「サンマーメン」 衣笠・食堂 ほうらい | ほうらい

ザクザクッ! トロトロッと、野菜の旨みと香りが活きた餡♪ 冬に立ち向かえる元気を貰える「サンマーメン」 衣笠・食堂 ほうらい

2018-11-13 22:22:36



  >サンマーメン

そう聞いて、どんな料理かイメージできる人は、
全国的には少ないそうで・・・

  「秋刀魚がのった、麺の事?」

…そんな風な聞かれ方をした経験は、
今までで数え切れないほど有りますw

そう、サンマーメンは、
横浜生まれの中華そばで…

お店によって、多少の違いは有っても、
もやし等の野菜をたっぷりと炒めて
"あんかけ”にして提供しているところが、
他のラーメンとの違いですね。。。


はい! 
サンマーメンの美味しい季節、到来!

久々に足を運んだのは、
衣笠の食堂 ほうらいさん♪



食堂 ほうらいさんと言えば、
生ビールに”おまかせのおつまみ"が2品付く
「会社帰りの 生ビールセット」がオススメ!

 >ホッピー、サワーにも替えられます

…との事でしたので、ホッピーセットに替えてもらったら…

グラスの半分近くまで、"ナカ”が入っていて♪

東京じゃあ、ナカナカお目にかかれない
嬉しいサービスですよね。。。



  「お連れさんが来るんなら…
   テーブル席へ、どうぞ!」

そう店主に言われて、テーブルに移って
呑んでいると・・・

すぐに提供された"生ビールセットの1品"は
「蒸し鶏」

これは、低温調理なのでしょうか?

しっとりとした口当たりの中に
鶏の甘やかな甘みと香り!

憂いのある脂のまろみに
溢れていて…

スイートチリソースと、よく合う♪



2品めの「こあじの唐揚げ」は、
”南蛮漬け"よりも酸味を抑え…

醤油のコクと香りを活かして
南蛮漬けよりも、食べ易い!

小さくても
非常に脂のりの良い小鯵は
地ものでしょうね…

濃厚な旨みを凝縮させながらも、
カリッと香ばしく揚がっていました♪



呑むと、ついつい注文したくなる
「餃子」

食堂 ほうらいさんは、
刻みにんにくを餡に加えず、
別添えにしている所が嬉しいですね。。。

ニラをたっぷりと加えた
肉肉しい餡と…

フルッとよく蒸し焼きにした皮の旨さと
香ばしさ…

まずは、そのままいただいて
餡と皮のバランスの良さを愉しみ。

後半は、刻みにんにくをトッピングして…

舌先で弾ける
溌剌とした香りとコクを愉しみました。。。



ほうらいさんの「にら玉」は…

玉ねぎの旨みと甘みをたたえた
ホロッホロのスクランブルドエッグの・・・

仕上げにニラを加えたかのような、
デリケートな卵の食感と、香り!

ニラの躍動する蒼い香りの
コントラストが素晴らしい!



お連れさんが注文した「鶏ねぎ」は…

オイスターソースを隠し味にしたのかな?

こっくりとしながらも、塩かどを抑えたタレは…

焼き鳥屋さんのタレよりも
香しく、濃厚な旨みに溢れていて。。。

"日本人に馴染み易いけど、新鮮”という、
非常に難しいところを探り当てた
逸品でしたね。。。

オススメです!



そして…
更なるグループ客が居らしたので…

テーブル席を譲って
カウンターに戻って、ひとしきり呑んだ後…

待望の「サンマーメン」を注文しました!

他店では、”もやしが主体"となりがちな
サンマーメンも…

ほうらいさんでは、
キャベツ、玉ねぎ、もやし、ニラ、人参、
竹の子、キクラゲ、豚肉…と、具沢山♪

醤油のコクと香りを活かした
支那そばの流れを汲むであろうスープには…

たっぷりの野菜からの甘みと香り!
豚肉の奥行きのある旨みを、
強めのとろみ餡の中に、
しっかりと閉じ込めながら…

生姜がジワッ。。。と、
腹の底から揺り動かすような
爽やかな滋味♪

そう、サンマーメンの魅力は、
トロットロの餡がかかった事によって、
スープがなかなか冷めにくい事と…

餡によって封じ込められた
野菜の香りと旨みが、
食べ進める毎に溶け出して
スープが次々と表情を変える、
変幻の妙♪


たっぷりの野菜の食感とチカラを
存分に楽しめる、
ほうらいさんの「サンマーメン」

冬に立ち向かえる元気が貰える事、
請け合いです♪

http://30min.jp/place/2551359/blog/

     

    

    


 

ブログランキングに参加していますポチッと、応援お願い致します!

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

衣笠駅の人気スポット

ブログ概要

最新記事

ブログマップでこのブログをチェック!