「王子神谷」 インデアン

「王子神谷」 インデアン

2018-11-09 08:50:05

手前にカウンター、奥にテーブルかな。
王子神谷のインデアン。

 

店内混雑、周りはお世辞にも賑やかとは言えない住宅街。どこから、ラーメンを食べに来るのだろう。そんな風に思った。

最寄りは王子神谷駅だけど、駅から結構歩く。そして、周辺には飲食店がない。

 


元は洋食店。カレーがいいらしいから、支那そばと半カレーを注文する。

 

 

澄んだスープの支那そばの到着。
 

 

 

綺麗な佇まい。透明感のある澄んだスープ、白髪ネギと唐辛子の千切りの赤、ゆで卵の白と黄色。
焦がしたエシャレットかな、小口のネギとともにスープに泳がされている。
旨味のあるスープ、見た目通りの綺麗な味。ただ、やや焦点が定まらない感じ。


続いてミニカレーの到着。
ていうか、ミニサイズじゃない。。。



黒いルーの欧風カレー、およそラーメンとセットで出てくるカレーには見えない。
 

甘苦い。そして辛い。
 

苦味はルーを焦がしてつけていると思われる。甘さは野菜でしょう。そしてスパイス使いのパンチがある。
このカレーを食べた後、ラーメンのスープの焦点が定まった。
中太麺の表情もしっかりしており、カレーとラーメンのローテーションがとてもいい。

 

 

ラーメン店としては珍しく、最初にサラダが出てきた。
こってりとしたドレッシングのサラダ、レタスとひよこ豆が特徴かな。

 

 


 

最初にシャキシャキレタスを食べるのは、咀嚼もするし、食事の準備ができると思う。

いいお店だったな。

 

 

 

お店:インデアン

住所:東京都北区豊島3丁目14−11

 

 

 

ブログ記事を読む

ブログ概要

夫婦で食べ歩き+2

tabe-arukiのブログ、夫婦で食べ歩き+2です。東京の食べ歩きが中心ですが、旅先でも食べ歩きを楽しんでいます。夫婦ともども食べ歩きが趣味です。2009年重陽の節句に長女が誕生しました。二歳離れて妹が誕生しました。姫が二人とかしましくなりそうです。小さい子連れは大変ですが、家族で食べ歩きを楽しみます。

ブログマップでこのブログをチェック!