八王子・北野 うなぎ 大久保 | うなぎ大久保

八王子・北野 うなぎ 大久保

2018-10-29 09:13:14

八王子・北野 うなぎ 大久保
美味しい鰻屋さん百撰 第69話
 八王子で鰻といえば、もちろん、いちばんに名が挙がるのは、うなぎ高瀬さんでしょうが、八高線で小宮駅からとなれば都心からのアクセスは期待できない。そんななか京王線で北野駅南口から至近、八王子バイパスを連絡通路で超えた先、コナミスポーツセンター裏手にあるのが、2001年オープンした、うなぎ 大久保さん。御主人は豊田にある藤田で修業して独立した方で、ご夫妻でこじんまりと店を営む。

 こちらは、メニュー的に、ほぼ鰻重ぐらいしか提供されていないうえ、基本的に事前に予約がないとダメで売り切れも多いことから、使い勝手は限られるかもしれません。用途としては案外と八王子近隣で霊園への墓参などの行き帰りに重宝されているのではないでしょうか?店前に駐車スペースもありますし。

* 八王子市打越町270-4 水曜定休
11:00~14:30(基本的に事前予約制です)
17:00~売り切れ仕舞。
 うな重(上) : 4200円(税込)
☆☆☆☆

 国産鰻使用(愛知県産)で、かなり目方の重いタイプ(たぶん200~250g)、うな重は2パターン、並(4分の3・身見当)=3900円、上(1尾)=4200円となっております。蒲焼には厚みがありますので年輩の方には、並重で十分かと思われます。ご飯の盛りも適宜ですが大盛り所望の方はプラス100円です。炭火焼き、蒸しが強めに入って柔らかな身。

 かなり大き目な鰻身で食べ応えがあります。調理に於いて、なにより川魚っぽさを残した処理と言いましょうか、泥臭さが身上の蒲焼でしょうから、その好ましい風味が強く、鰻好きには喜ばれそうですが却って嫌いな向きもありましょう。個人的には好きな部類です。タレは甘めで、あまりコクはありません。お新香は生姜が入っていたりして自家製で変化技ですが田舎臭い。肝吸いは並上どちらにも付きます。蒲焼として見るべきキレとか技術は、ありませんが丁寧な対応、甘ったるくて、ふにゃっとした老人食タイプの蒲焼好きには愛される味です。


CP=90 味=85
蒲焼=◎ ご飯=△(まったりし過ぎ) 
肝吸=△ お新香=×(貧相)

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • うなぎ大久保

    東京都八王子市打越町270-4

    ▼ うなぎ大久保に関するブログ記事

    • うなぎ大久保

         コナミスポーツ本店八王子そばにある、うなぎ大久保へ久々に行ってみました。 2年前に行ったときよりもさすがに値上がりしていました。 炭火の香りが何ともいえず食欲をそそります。 京王線の北野駅から徒歩3分の場所にあるのですが、うなぎがで...

北野駅の人気スポット

ブログ概要

桃猫温泉三昧

東京の雑踏と温泉、そして食べる事を、共に、こよなく愛する【桃猫】がリコメンドする、日々の発見や超極私的日乗。 想像を超えた先にある、美味しい食べ物や、感動する風景、珍しいものなどを現地へ飛んで調べる。SINCE 2005より、立ち位置ゼロ、コダワリの全ジャンル同時進行系で、本日も爆走中。