川越から豊洲市場

川越から豊洲市場

2018-10-11 19:53:31

豊洲市場

豊洲市場開場のニュースがネガティブ・ポジティブ入り混じって賑やかです。あるニュース番組において「行き方がわからないとの声が多い」と報道されていました。そして電車での行き方を紹介していたのですが、新橋駅からゆりかもめを利用するというものでした。

アクセス

川越市民は、以下の経路をおすすめします。多少時間は要しますが、安価に座って行くことができます。

東武東上線川越市駅発の新木場行き → 有楽町線豊洲駅で下車(直通) → ゆりかもめに乗り換えて2駅目の豊洲市場で下車

・川越市駅から豊洲駅(費用片道:586円 所要時間:1時間17分)

・豊洲駅から豊洲市場(費用片道:185円 所要時間:8分)

※川越市駅始発は1時間に2回程度ですが、平日通勤時間帯を除けば余裕で座れます。

※ニュースでは豊洲の人口が3万7千人と報道されていましたが、豊洲はタワーマンションの他にオフィスビルが立ち並ぶオフィス街。平日9時30分までの豊洲駅は通勤客で大変込み合います。

築地市場

旧市場となってしまう、築地市場も一般客用の店舗が新設されるなど健在です。せりなどが行なわれる市場(場内・約600の卸業者中心)は移転するものの、一般客で賑わっていた築地場外市場(約400店舗)は、すべて移転するわけではないのです。

また築地市場から豊洲市場までは約3.5km、3つの橋を渡るその行程は散歩に最適です(今は秋、ウォーキング好きの人にはオススメです)

アクセス

こちらも同じく川越市駅発新木場行きに乗って有楽町線新富町駅で下車、徒歩10分程度です(乗換なし)

ぷらっと築地

築地の食材を使った食堂及び休憩所施設はおすすめです。

「80年続いた伝統を守る」を合言葉に、移転前より店舗スタッフさんの心意気が高まっているかも知れません。築地の魅力は物でなく人!

www.tsukiji.or.jp

 

 

ブログ記事を読む