佐賀ラーメンbot全語録

佐賀ラーメンbot全語録

2017-02-09 17:45:47



saga_ramen(佐賀ラーメン bot)の全てのつぶやきを一括掲載。

俺の佐賀ラーメンへの愛が、三代目有楽亭助六の落語のように、烈しくあんたの体に浸潤していくはずだぜ。





■ランダムつぶやき分(268ツイート)

僕の語彙力と表現力では、佐賀ラーメンの味の深淵にある凄みを伝えきれない。試しに挑んでみても、生ハムと焼きうどんの寸劇のように、いつもドタバタになっちゃうだよな。

ボビー・フィッシャーの棋譜のように美しい、過度な装飾を施さない佐賀ラーメンが、この世で一番おいしい食べ物だと僕は長年にわたり信じているんだ。

製麺機の発祥は佐賀だってのを知ってた!?「八人目の佐賀賢人」http://imagine.sagafan.jp/e146685.html

私は探偵である。地味で低収入な、しがない探偵である。マーロウやスペンサーのように、ハードボイルドでもなければ、工藤ちゃんや濱マイクのようにストイックでもない。「探偵ファイナル!?」http://imagine.sagafan.jp/e1881.html

世間的な評価や、そのものを手にするための対価の大小に惑わされず、それ自体の自分の中での価値を見極める「粋」な作業ができるのかそうでないかで、佐賀ラーメンへの評価は変わってくるように思えるのだ。「佐賀へ帰ってきたあなたへ~2014年お盆」http://imagine.sagafan.jp/e697136.html

元ダレに依存しない純豚骨ラーメンのお店で、至高の一杯と邂逅したいのなら何度も何度も通うことが必要である。ほんとそいつは、ホン・ギルトンのように店主の意図をも弄ぶキマグレものだから。

グールが人間の前でコーヒーを飲むような、直截な安堵を感じさせる佐賀ラーメンが食べたいものだ。

甘美な法悦の淵を体感したかったら、一番簡単な方法である佐賀ラーメンを食すことをお勧めするよ。

馬鹿みたいに多くのトッピングをしたラーメンが、シナジーで美味しくなるって思ったら大きな錯覚だね。そのメソッドはアナジーに間違いないんだよ。

クイーンの「We Are the Champions」がサッカーを愛する人々のアンセムになっているように、僕は佐賀ラーメンにとってのそれになりたいと願望しているんだよ、マジで。

トゲアリトゲナシトゲトゲの存在を疑うような鬱な気分の日には、佐賀ラーメンを食べれば覚醒しちゃうよ、サッパリと。

ドン・ヘンリーや井上陽水や椎名林檎の歌声のように、佐賀ラーメンの味わいは本能的に僕の欲望を掻き立ててしまうんだよ。

佐賀ラーメンで麺を食べ終えてトッピングの生卵をスープに溶くって行為は、天川太陽が「仕様を一部変更する!」って叫ぶ行為と似ているような気がするんだ。

あぁ、もうね、今すぐ伊勢海老が税金を納めに行く時みたいに、つんのめって佐賀ラーメンを食いに行きてぇ。

「佐賀へ帰ってきたあなたへ~2014年GW」 佐賀出身の方が帰省した時に食べていただきたい佐賀ラーメンを紹介する、恒例の「佐賀へ帰ってきたあなたへ」シリーズなのである。http://imagine.sagafan.jp/e678487.html

いいか、一度しか言わないぞ。「佐賀ラーメンはイヤァオ!」

ぶんぶんテレビ・「2014新春 ウマっ! 佐賀のラーメン駆け巡り」http://imagine.sagafan.jp/e659953.html

佐賀へ帰ってきたあなたへ~2013.2014年末年始ver. http://imagine.sagafan.jp/e655260.html 

「佐賀だろ!もっと佐賀感を!」~「地元へ帰ろう」・2013夏~ http://imagine.sagafan.jp/e626805.html

下鴨神社界隈に出没する屋台の「猫ラーメン」と、滋味哀愁具合が神話のような「佐賀ラーメン」とでは、どちらがより無類なのか食べ比べてみたいものだ。

ユーラシア大陸を席巻し、人類史上最大の領土を持っていたモンゴル帝国のように、佐賀ラーメンが日本国内のラーメン界の覇権を握ったらどうなるだろうかと想像してみるのだが、それはそれで嫌な気もするw

一言で佐賀ラーメンと言っても、その味わいはお店によって様々なバリエーションがあり、その味たちを海馬にフィードバックさせるたびに、小倉百人一首の歌を撰んでいる藤原定家のように、僕は嬉々とした気分になるんだ。

一体全体ラーメンとはどのような食べ物なのだ?という問いに対する解が、ヒエログリフを読み解くためのロゼッタストーンの存在のように、佐賀ラーメンには内包されていると思うんだ。

ペットがペルシャ猫という、今やモデルの元動物はなんだったっけ?なハローキティに恨みはないが、基本を忘れたトレンドと称されるラーメンとダブって「むむむっ」と唸ってしまう最近の僕なのであるよ。

この世の中には、ひょっとしたら佐賀ラーメンフリークというのは、妊娠線フェチの男の数ぐらいしかいないのかもしれない・・・・。

文系の人間が「CP対称性の破れ」を理解しようと努力するのと同じぐらいに、私がなぜ佐賀ラーメンが好きになったのかを他人に理解してもらうことには、必然性の欠片もない。

「止まない雨は無い」し「明けない夜は無い」のだが、「限りのない命」も無い訳なので、僕は必死に佐賀ラーメンを日々食べ続けるのである。

鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼、怪異の王にして最強の怪異であるキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードが、あのドーナッツFC店を愛するが如く、僕は佐賀ラーメンが好きなのだ。

「信じるものを守るためならば 決して一人を恐れはしない 欠けてしまった気持ちを探しては 同じ場所を行ったり来たり 小さい波のように」っていうのは、安室奈美恵の「Get Myself Back」の歌詞なんだけど、僕の佐賀ラーメンへの想いと重なって、ちょいとセンチになったりするんだ。

オグリキャツプが有終の美を飾った90年の有馬記念の最後の直線で、本能的に「ライアン!ライアン!」と叫んでしまった大川慶次郎のように、とんでもなく美味い佐賀ラーメンと邂逅し、「タマラン!タマラン!」と叫んでみたいものだ。

素数ゼミに代表される素数の不思議さに、僕は無条件に魅了されてしまう。そう、理由が判然としないのに、佐賀ラーメンが琴線に触れるのと同様に。

佐賀ラーメン店で「替え玉」というメニューを見かけると、大陪審での証言を済ませたジョー・ジャクソンに向かって、「嘘だと言ってよ!」と叫んだ少年と同じ行動をしたい衝動に駆られるんだ、僕は。

佐賀弁を喋る「ネコで女子高生でバァさん」のミルの作る惣菜で芋ロックを飲んで、〆に佐賀ラーメンを食べられたら、ジョン・レノンのように悪魔に魂を売り渡しても構わないと思っているんだ、僕は。

佐賀を離れた佐賀人が、人魚のむろみさんが喋る博多弁を聞いて感じる寂寞感は、佐賀ラーメンを食べたら解消するよ、多分。

疲れ果てた逢魔が時に聞くキリンジの楽曲の、ポジティブなあきらめを容認させてくれる癒し効果と同種のものを、滋味哀愁な佐賀ラーメンに感じるのは僕だけかなぁ。

椎名林檎は「ギブス」で、「あなたはすぐに絶対などと云う あたしは何時も其れを厭がるの だって冷めてしまっちゃえば 其れすら嘘になるじゃない」と歌った。絶対は存在しない、しかし信じていなければ生きていけないということだと僕は解釈している。そう、僕は「絶対」な佐賀ラーメンを食べたいんだ。 

LOVE PSYCHEDELICOの曲の「どこから日本語でどこから英語?」って思っちゃう混沌の気持ちよさと同様な、滋味哀愁とニュー・ウェーブな味わいを併せ持った、すんごい佐賀ラーメンが出現しないかなぁ。

「いちげん。の縦の比較」~七連続営業日の開店直後に連食~http://imagine.sagafan.jp/c23422.html

いちげん。@佐賀市川副町大字西古賀のラーメンは、クラッシックなスタイルを保持しながらもモダンさも併せ持つ、ヒラギノ角ゴみたいな味わいである。
佐賀ラーメンに特有の滋味哀愁なアイテムを維持しつつ、ガツンとパンチの効いたストロングさもある。http://imagine.sagafan.jp/e609099.html

Perfumeの「ナチュラルに恋して」の「ナチュラルに恋して ナチュラルに肩を寄せあって ナチュラルに愛して 何気ない 気持ちがいちばんのほんもの」って歌詞は、俺がみんなにこんな風に佐賀ラーメンに恋してほしいなって願望を、見事に言い表わしているんだ、ほんとに。

佐賀ラーメン店のカウンターで隣の客に「硬!」なんて言われると、僕は桃色係長みたいに「絶望した!」と心の中で絶叫してしまうんだ。

「佐賀へ帰ってきたあなたへ・2013春」佐賀に帰郷した方におすすめのラーメンを紹介。http://imagine.sagafan.jp/e601930.html

「ヱヴァ:Q」で戦闘中なのに脳天気に天地真理の「ひとりじゃないの」を鼻歌にするぐらいの昭和な真希波・マリ・イラストリアスなら、佐賀ラーメンの滋味地味な昭和テーストは好きになってくれると思うけど、どうよ。つーか、マリの声優の坂本真綾に佐賀ラーメンを食ってもらいたいw

金爆のバンドコンセプトは「ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ビジュアル・ロック」であるが、佐賀ラーメンのコンセプトは「ハイパー・テラ・ピュア・スーパー・メインカルチャー・スピリッツ・ラーメン」なのである。

「ぱふゅ→む」が「Perfume」に変わったように、佐賀ラーメンも時代の遷移とともに変化していくのだろうか・・・。

佐賀ちゃんぽんの双璧は、昭和8年創業の若柳食堂http://imagine.sagafan.jp/e603162.htmlと和風出汁の池田屋http://imagine.sagafan.jp/e572384.htmlで間違いない。

池田屋@佐賀市赤松町は和風出汁の佐賀ちゃんぽんのお店なのだが、サイドメニューの味噌ラーメンが侮れない。和風出汁に八丁味噌と辛味味噌を併せられたスープは、ルックスは濃厚だけど、味わいは重層的でまろやか。http://imagine.sagafan.jp/e571858.html

僕はいつだって、スペイン代表のシャビ、アンドレス・イニエスタ、ダビド・シルバ、フランセスク・ファブレガスからなる「Cuatro Jugones(クアトロ・フゴーネス=四人の創造者たち)」みたいに刺戟的な佐賀ラーメンを探し求めているんだ。

フリスケ級の常習性を持っているんだ、佐賀ラーメンは。

荒川静香の「レイバック・イナバウアー」のように、シンプルながら深い感動を呼ぶんだよ、佐賀ラーメンは。

強要された「郷土愛」やアジテートされた「町おこし」というベクトルとは捩れの位置の、単純に食べて「心地よい佐賀ラーメン」が私は好きなのです。

佐賀のラーメンが魚だったら、深遠さと普通さに、鯨でさえ逃げ出す

盆と正月と謝肉祭が一緒に来たような蕩れな気分の時は、贅沢に蕎麦でも食いたくなる・・・・。「そば なか原@佐賀市鍋島町大字森田」 http://imagine.sagafan.jp/e560126.html

たまには蕎麦も食いたくなるww「手打ちそば 二八@佐賀市道祖元町」ずるずるずる。彼女は大晦日の南極基地で年越しそばを食べるような、大きな音を立てて蕎麦を啜った。そして突然、僕の目を見つめながら言った。「喪失感が味わえるということは、何かを持っていたということだわ。なんにせよ持っていたということだけでも幸せなものよ」http://imagine.sagafan.jp/e549998.html

佐賀ラーメンに関するブログをやってると、リピーターだとかなりネタに困りますwお気に入りの同じお店を頻繁に食べると、そりぁもう「言葉に詰まるよじぁ、ブログは終りね」てな具合になるし。かといって、コレクターになるにはお店が少ない・・・。http://imagine.sagafan.jp/e2004.html

「食育って美味しいの??」食育の理念と時代は、まるでビッグバンの発生以来膨張し続けている宇宙のように、互いの距離はどんどん離れていっているような気がする。 http://imagine.sagafan.jp/e569199.html

佐賀へ帰ってきたあなたへ(帰郷時に食べたい三杯)http://imagine.sagafan.jp/e533199.html 

佐賀へ帰ってきたあなたへ・2012-2013冬 http://imagine.sagafan.jp/e572640.html

井手ちゃんぽんを井出ちゃんぽんと書かれてしまうと、一休軒を一休と呼ばれるのと同様に不愉快になるので、そういう輩はゲッツ板谷に讃岐うどんの麺で緊縛してもらうぜ、ほんと。

太陽を見上げるたびに、499秒前に本当はそいつは消滅しているのかもと思案を巡らすぐらいなら、僕は一日に二杯の佐賀ラーメンを食べ続けて成人病になってやる。

空腹の限界を超えて私は来たんだよ/ネギははいってないけど出来れば欲しいな/あのね、早く丼出してよ/どうしたの?/茹で釜ずっと見つめてる/君のこと ゆるゆるにしてあげる/ラーメンはまだね、頑張るから/ゆるゆるにしてあげる/だからちょっと覚悟をしててよね

「佐賀麺・カルトクイズ」http://imagine.sagafan.jp/e7486.html

心のミシュラン・・・とろけるよなファンキー・ラーメン♪その頃もぼくらを支えてたのはやはりこのラーメンだった♪ http://imagine.sagafan.jp/c1298.html

いい意味で下世話なB級中華屋な雰囲気の夜来香@佐賀市松原一丁目の炒醤麺(ジャジャメン)は、半年に一度は食べたくなる不思議な料理だ。http://imagine.sagafan.jp/e538215.html

ペペこと、ケープレル・ラヴェラン・リマ・フェレイラがいつまでもアンブロに愛着を持っているように、どんな艱難辛苦が訪れようと、僕は一休軒という屋号を心の中から解き放つことは出来ない。

俺はキリスト教信者でないんで、ルーベンスの『キリスト昇架』と『キリスト降架』を見ただけでは死ねんなぁ。せめて後、佐賀ラーメンを千杯は食わなきゃ、今世に悔いが残る。

中華そば たんたん@佐賀市高木瀬四丁目
のチャーシュー麺は、鶏ガラ出汁の醤油らーめんで、かなりのレベルである。http://imagine.sagafan.jp/e579884.html

一休軒本店の廃業によせて http://imagine.sagafan.jp/e411991.html

佐賀ラーメンと云ふは慈しむ事と見付けたり

スピニング・トーホールドでザ・ファンクスが入場してくる時の昂奮と同程度に、佐賀ラーメンを食べる度に僕は、アドレナリンを分泌してしまうんだ。

2012年の12月に開業した一休軒呉服元町店は、一休軒本店@佐賀市若楠(「一休軒佐賀らーめん」から屋号変更)のFC二号店である。http://imagine.sagafan.jp/e570044.html

豚骨の匂いで飛んじゃって大変さ 毎食絶頂に達して居るだけ 丼一つを常用食器にしているさ そしたら骨髄が海馬に浸潤してトリップ

小俣の切れ上がったルックスの佐賀ラーメンを見れた時は、海物語でカニ・タコのダブルテンパイで魚群が走った程度の軽い衝動を感じるんだ。

ジョン・エドガー・フーヴァーの権力への強い執着と同程度に、替え玉が禁忌な佐賀ラーメンにこだわりたいんだ。

一家に一枚、スティービー・ワンダーのアルバム「キー・オブ・ライフ」が必要なように、ぼくの日常生活には、二日に一杯の佐賀ラーメンの摂取が必須なのだ。

ねぇ知ってた?ぢつはニャンコ先生は七辻屋のまんじゅうより、豚骨ラーメンが好きらしいよ。

「幸陽閣で麺抜きでとオーダーする勇気」・・・・。因みに勇気と最後に付けることで、たいていの言葉をポジティブに置換するというのは、八九寺真宵の開発した技術である。「恋人に嘘をつく勇気」「仲間を裏切る勇気」等々。

ハングリーであれ、ヤワであれ。(佐賀ラーメンを食べる人への祝辞)

佐賀ラーメンは恐れなければ、とても素晴らしいものなんだよ。佐賀ラーメンに必要なもの、それは滋味と哀愁、そして少しの化学調味料だ。

昭和四十グラム、滋味ニ十五グラム、哀愁十五グラム、魔法の白い粉五グラムに思い込み九十七キロで佐賀ラーメンは錬成されている。

もし僕が、寿命を100年にセットされたネクサス6型なら、佐賀ラーメンの進化あるいは絶滅を実体験できたんだが…。あっそうか、ゴーストだけは堅持し電脳化して、全身を義体化すればいいんだ!

佐賀ラーメン なんと素晴らしい言葉だろう 私のような愚かな人間も救ってくれた 味覚を見失っていた時期もあったが今は大丈夫 忘れていたものも今は味わえる

県外から佐賀に来て、日本式の音名で言うと「イイイ」ってとこのラーメンを食らうのは、長崎に行ってリンガーを食らっちゃうのとおなじくらいにチグハグな事なんだよ、ぢつは。

僕が中学生の頃、初めてImmigrant Song を聞いた時には、四人で作られたものとは思えないその音の重厚さに驚かされたのだが、ハマリ時の幸陽閣のスープの驚愕度には遥かに劣る。

記号化された味覚を用いて作られたラーメンのランキングは、三年もののチンカスと同様に存在価値がない。

ちはやぶる 神代も知らず 佐賀ラーメン カタコールなどを 聞かされるとは

佐賀ラーメンのルーツは久留米ラーメンらしく、その味わいのベクトルはよく似ている。が、羅生門のボレロとラヴェルのボレロの間にある相似性には及ばない。

とどのつまり、エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世みたいに一心不乱に無邪気に食えばいいんだよ、佐賀ラーメンは。

井手ちゃんぽんの系統を整理すると・・・http://imagine.sagafan.jp/e10753.html

タチコマと一緒に佐賀ラーメンを食べに行くと、「ねぇねぇ、佐賀ラーメンって宗教的意味よりも寧ろ人間の業を雑念から開放する意味合いが強いんでしょ?」って聞かれそうで愉快だよね。

某佐賀ラーメン店は、美味かったり不味かったりのツンデレ店だったのだが、いつのまにかいつも不味い極寒のツンドラ店になってしまった・・・・。

「ハッピー☆三国志」全巻が揃っている佐賀ラーメン店が、どこかにないかなぁ。

「破壊せよ、とアイラーは言った」と中上健次は言った。二人の破壊力を合わせたパワーを持ったスンゴイ佐賀ラーメンを食いてぇなぁ。

沢木惣右衛門直保級のSPECが欲しいなぁ、店舗外観でラーメンの当たり外れが瞬時に見えるやつが・・・。

おいしい佐賀ラーメンを食べると、映画・BECKでのコユキのボーカルへの感動と同種のものを与えてくれるんだよね。

一生佐賀ラーメンが食べられるなら、僕はキュゥべえとの契約さえ厭わないんだ。

「一休軒系」を系統別に整理すると → http://imagine.sagafan.jp/e63980.html

「一休軒」の商標登録をしているのは、「一休軒さがラーメン@佐賀市若楠ニ丁目」である。注:一休軒さがラーメンは、2012年11月に一休軒本店に屋号変更された。

滋味でなければ佐賀ラーメンでない。哀愁を感じなければ佐賀ラーメンの資格がない。

最高のラーメンに出会えたときには、店主に向かって「旨い」と一言、心の中で言祝ぐだけでいい。

私立探偵がバーに入ると、必ず「ギムレットを飲むには少し早すぎるね」と言われてしまうのと同確率で、俺の昼飯は佐賀ラーメンなんだ。

グレードのレベルに関係なく「勝利に一歩及ばない善戦ホース」だったステイゴールドと同様に、私は佐賀ラーメンを「愛さずにいられない」。で、ステイゴールドが種牡馬として成功したように、佐賀ラーメンが近い将来に全国的大化けをかましてくれるのを期待しているのだよ。

佐賀ラーメン店でさえ「替玉」されたら、もうボクはどこで生きて行ったらいいんですか!?

今はなき再来軒のお婆ちゃんは、今思えば陣内栄級の偉大な人だったような気がする。元気でおられるのかなぁ、あのラーメンをもう一度食いたいなぁ。http://blog.livedoor.jp/imagine3/archives/15279664.html

コルトレーンのシーツ・オブ・サウンドを初体験した時と同じような衝撃が走るよ、一竜軒@唐津市菜畑の大当たりの一杯は。あんなラーメンを頻繁に食える機会を持ちうる佐賀県人は、恵まれすぎてて最期にはハルマゲドンに遭遇しちゃうかもよw

妙に暢気に「三百六十五歩のマーチ」を歌いながら出撃したり、何故だか裏コード「ザ・ビースト」の発動を行える、めがねっ娘の真希波・マリ・イラストリアスぐらいに佐賀ラーメンがいとおしい・・・・。

私の佐賀ラーメンへの思いは、「たくわん」@憂歌団での「俺のカカアへの思い」に似たものがある。「俺の生涯、抱いた女は田舎に残したカカア一人、たくわんみてえな田舎の女、カカア一人だけ」ってやつなんだけどね。http://imagine.sagafan.jp/e302668.html

「ブレードランナー(オリジナル劇場版の方)」のデッカードとレイチェルのラストシーン後の顛末がどうなったのか分からないくらい、佐賀ラーメン店のとある日のその一杯の出来は、匂いやルックスでは判別不能である。食わなきぁ判断できない不思議なラーメンではあるのだ。

もとむら(旧一休軒鍋島店)のドはまりの一杯は、そりぁもうアンタ、巨神兵のプロトンビーム級の衝撃が五臓六腑に染みわたる滋味哀愁ラーメンなんだなぁ。

武雄と伊万里の名店「博多ラーメン味納喜知」は、武雄での開業当時は「みの吉」が屋号であった。店主の友人が屋号名の入ったTシャツを製作する際に味納喜知と当て字をしたことから、そのまま正式屋号となった。「味を納め喜びを知る」とは、なんとも粋な屋号である。

幸陽軒は焼肉専門店・幸陽閣としてリスタートしたが、今ではラーメンも提供している。店主が一休軒本店で修業後、佐賀市神野町で開業した時も、焼肉が提供されていた。なお、幸陽軒は、佐賀市大財通りに移転後、再度飲み屋街に再移転し繁盛していたが、惜しまれつつ閉店してしまったである。※現在はラ専門店になったw

久留米の大砲に代表される「呼び戻し」と一休軒系の「継ぎ足し」は、ちょいと技法が異なる。「呼び戻し」は、新骨をひたすら足していく(もちろん屑になった骨は濾される)が、「継ぎ足し」は、ある程度古い骨は姿が原形を保っていてもエグさが出るので取り除かれる。

私の至福の時は、グレース・マーヤの「Englishman in New York」を聞きながら佐賀ラーメンを食べている刹那である。グレース・マーヤHP(音あり注意)http://www.gracemahya.com/Grace_Mahya/Welcome.html 

「チェリー」とか「ロビンソン」の頃の草野正宗の詩を読んでいると、青春のほろ苦い危うさとか哀愁を感じて、滋味な佐賀ラーメンを想起させられてしまう。まぁ、この際、「チェリー」というタイトルが藤枝市にある「チェリー」というラブホテルに因んでいるというのは、そっちに置いといてねww

一休軒系のご用達製麺所である畑瀬食品の創業は昭和24年であるが、その当時はラーメン用の麺は製造していなかった。程なくして、久留米から佐賀に屋台を営業しに来ていたご婦人に、佐賀の地元でラーメン用の麺を仕入れたいという要望に応えラーメン用の麺の製造を始めたらしい。

ラヲタという表現よりラーメンニストという表現が私は好きだ。遠賀の「南京ラーメン黒門」店主の、ラーメンニストとしての記録『クモさんの「今日のいっぱい」』は圧巻である。http://www.bunbun.ne.jp/~fwih9682-gabaigg/3000kumosan.html

かつて八幡東区尾倉に存在していた「南京ラーメン 黒木」の一子相伝店である遠賀町の「南京ラーメン 黒門」のラーメンは、佐賀ラーメンと相通じる「たおやかさ」を持っている。一休軒系の技法である「継ぎ足し」でなく「取りきり」の出汁ではあるが、まるで腹違いの兄弟のようである。

♪ハッピーライフ ハッピーラーメン サガラーメン

山口君、田中君、我々佐賀県人というのはちっぽけな存在だ。いつもみ消されるか分からん。だからこそ、心臓が息の根を止めるまで、胃袋に向かって詰め込め。それが、佐賀ラーメンだ。

幸陽閣の店舗は、以前はイエローパンプキンっていう食事も出来る老舗の喫茶店だったんだよね。四半世紀も前だけど、よく通っていたなぁ、童貞を捧げた彼女とw

神埼の来来軒を訪れる楽しみは、独特な塩ダレの滋味地味ラーメンを味わうのはモチロンなのだが、店内の壁に貼られた無数のカレンダーの数をカウントするなんてところにもあったりするw

どうだいこの佐賀ラーメン!めがっさ美味しいと思わないっかなぁ?どうにょろ?

滋味哀愁な佐賀ラーメンを愛しているとはいえ、たまには立花里子みたいにガンガン責めてくるラーメンと浮気したいという欲望もあるんだ、ぢつはww

一休軒系の異端児は、何と言っても幸陽閣といちげん。だろう。一休軒本店にはなかった濃厚さを進化させた両店であるが、その濃厚さが全く異なったベクトルであり、大変興味深い。

九州一、いや日本一の豚骨ラーメン店かもしれない唐津の一竜軒は、以前は南小倉で営業していたのだが、そのルーツは大牟田のラーメン店に辿り着くらしい。

佐賀出身のマルチタレント優木まおみの実家は、佐賀市内にある光楽園という大衆中華屋である。皿うどんが一押しらしいのだが、私には素朴な焼き飯がツボ!http://imagine.sagafan.jp/e70044.html

筑豊ラーメン山小屋は、佐賀県内に12店も存在しているが、出汁は各店で煮出しているので、味の格差が激しい。真面目に手間をかけている店は、かなり美味しい。新規開店時はFC本部が立ち会うのでハズレがない。県内ではメルクス北茂安店のみが直営店である。

ラーメンの具材の多さとラーメン店店主の味への自信の大きさは、反比例する。それはペアノの公理級の真理なんだ。まぁ二郎系は別物な、あれはラーメンでなく二郎という食べ物だから。

ごめん、カミングアウトするよ。自販機の前でかがみこむリーバイス606のローライズジーンズの39歳女性のお尻と、コロコロを転がして歩く黒のアルマーニのパンツスーツの28歳女性の耳たぶの次ぐらいに、佐賀ラーメンが好きなんだ、僕は。

中島敦の名人伝にある不射之射のごとく、不食之食を究めようと思うんだ。実食せずともイメージするだけで、佐賀ラーメンを海馬が感じるんだぜ。ただ、名人伝のオチに倣えばラーメンを目前にしても、これはなんという食べ物だ?と思うようになるんだけどな。

給料日前の貴方にオススメの二杯。量は少な目だけど、ふくの家のデフォラーメンは330円。チャーシューが海苔に変わるけど、ビッグワンのヤングラーメンは350円。さぁ、楽しんで食いつなげ!

まぁ、なんだ、このbotつぶやきの七割方は、佐賀ラーメンの佐賀って言葉を、久留米や佐野や尾道に変換可能なんだ。所詮、単純な言葉遊びだからな。

オレスカバンドが「自転車」って五回もリフレインしなければならなかった必然性は、オレが佐賀ラーメンを毎食摂りたい常習性にうりふたつだ。

佐賀ラーメンの美登里@浅草がブレークし、その滋味哀愁ラーメンが全国に伝播しないものだろうか。もしそうなったら、佐賀ラーメンを食べに全国から押し寄せた観光客をターゲットに、佐賀の街中ではラーメン店巡回専用タクシーなんてのが出現したり、佐賀空港では羽田便が増便するかもしれん。

老人になって幼児帰りする、なんてのをよく聞くが、それと同レベルで、しこたま実社会に精神が汚され続け、疲れた果てた末に自身のコアでピュアな部分が、あるきっかけで蘇生するなんてことがあるのかもしれん。いい意味で朽ちかけた佐賀ラーメン店に行くと、僕はそんな感覚に堕ちいるんだ。

佐賀が主な舞台の小説「悪人」へのどうでもいいツッコミ。主人公に殺されてしまう佳乃の両親(JR久留米駅前で理容店経営)がラーメンの出前を取るのが来々軒という屋号。日本で最初のラーメン路面店の屋号であり、現在日本で一番多い屋号と言われているものを用いるとは、ちょいとベタすぎw

幸陽閣の前身である幸陽軒の道路対面には、皆から竜崎と呼ばれていたスキンヘッドの愛想の良い呼び込みのおっちゃんがいて、3時までの営業なのに麺切れのための早めの閉店に出くわすと、「残念だったね。さっき暖簾を下ろしていたよ」なんて教えてくれたりもした。

三九の四ヶ所さんから直接聞いた話では、三九を昭和26年に譲り受け、翌年に玉名に支店を出したことが、白濁豚骨ラーメンを広げるきっ かけとなったのだが、三九を譲り受ける時に受けたレクチャーは、 簡単な出汁のとり方とチャーシューの仕込み方のみで、味は全くの別物だったそうである。

拙ブログ佐賀×◯のラ店データには、UDの項目を設け入口や店内の段差の有無、女性一人での入店の難易度等について記載しております。多少なりとも参考になれば幸いです。http://imagine.sagafan.jp/sitemap.html

元ダレ主導のケバいラーメンだったり、過剰な味の足算がされたラーメンでは、味の均一化は図れるだろうが、面白味はない。あたかも四季の移り変わりを慈しむように、微妙な日々の変化を楽しめるのは、滋味哀愁な佐賀ラーメン全体に共通する特性なのだ。

期待が過大なため、敢えて佐賀新聞をdisってしまった…(2011年09月08日の記事)『「佐賀ラーメン」の老舗2軒が閉店 県外でも惜しむ声』http://imagine.sagafan.jp/e415633.html

DNAの末端のテロメアが細胞分裂のたびに短くなり、ついには新たな分裂が止まり細胞が死滅するのが、老化のメカニズムだと言われている。もし、テロメアが短くならない突然変異を手に入れれば、不老不死となり永遠に佐賀ラーメンを食い続けられるんだ。

草野マサムネがPVで着てる服が、どれもこれも微妙にダサくて絶妙にいとおしいのだが、佐賀ラーメンのオシポイントに巧妙に似てるんだよなぁ。

長浜一番でオーダーから60秒以内に着丼しないと、パートのおばちゃんに向かってパス・インコンプートって呟くんだ、心の中で…。

佐賀ラーメンは死なないわ。私が守るもの。

今日は食欲が止まりそうにない。キングヘイローのダービーみたいな暴走レベル!佐賀ラーメンの連食しようかな。

いゃ~、ホント好きなんすっよ佐賀ラーメン。青島優子の次ぐらいに・・・。

夜専ラ店であった幸陽軒、2004年11月の記憶。http://web.archive.org/web/20081201130241/http://diary3.cgiboy.com/0/imagine/index.cgi?y=2004&m=11#22

稀有な確率なんだけど、三吉の大当たりの一杯はすんごいのよ。その旨さは洞口武雄のダンプみたいにエグいんだよね、ほんま。http://imagine.sagafan.jp/e443919.html

ラーメン作りは辞書編纂と似ている。完璧なエレメントを塊集しただけでは、秀逸な成果品は得られない。全体をプロデュースするセンスと戦略が不可欠なのだ。そして、その完遂のためには、気の遠くなるような長い時間という代価を支払わなければならない。

「悲惨な高い」その時私の頭の中には、一つの言葉しか浮かばなかった。どこか食欲を満たしてくれる店はありませんか。私はかつてこの様な、悲惨な皿うどんを見たことがない。http://imagine.sagafan.jp/e388059.html

佐賀ラーメンを標榜する県外のお店は、一休軒広島本店、美登里@浅草、葉隠@横浜市神奈川区六角橋、おんごろや@浦安市猫実、葉隠本舗@小諸市西原ぐらいしかネット上では見出せない。

その昔、「佐賀を探そう」という観光キャンペーン用のコピーがあったが、必死に探し当てようと努力しなくても佐賀には、昔から脈々と生き続ける「良さ」がある。そう、ふと立ち止まり、「気付き」さえすればいいのだ。佐賀ラーメンも然り。

日本一ラーメンを食べた男・大崎裕史氏による佐賀ラーメンのレビュー「佐賀のおいしいラーメン屋さんを4軒紹介。 佐賀のラーメン屋さん ・2004年11月19日更新」http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/216695/

「ちゃんぽんはなぜ群れるのか?」というタイトルで、安住紳一郎がちゃんぽんを熱く語る。http://imagine.sagafan.jp/e36836.html

佐賀出身の孤高の旅打ち師・井上オークス@inoue_oaksのお気に入りの佐賀ラーメンは、佐賀競馬場の入場門をくぐって右手の 「龍ラーメン」。「まろやかスープ&細麵 with 高菜。最高。あっさりしてるから朝イチでもイケる。400円也。」とのこと。

駅前ラーメン・ビッグワンのヤングラーメンは、チャーシューの代わりに海苔がトッピングされており、350円である。脂ぎったオヤジでも、ツンデレなJCでもオーダー可能。

高校生の頃、「狂い咲きサンダーロード」という映画を一人で見に出かけ、見終えて一休軒本店に食べに行ったことがあった。その時初めて食べた「特製ラーメン(チ ャーシューが多めで、生卵が入っている)」の衝撃は、ある意味ナニの喪失よりインパクトがあったかも(笑)

成竜軒高木瀬店の大将は、亀仙人のような風貌である。で、その威厳は一休軒系の重鎮だという表れだと思うのだが、どうなんだろうか?

一休軒系8店を一日で巡るという企画は、だいぶ前に完遂した。http://imagine.sagafan.jp/e57.html が、それに続く企画の、国道34号線の鳥栖から嬉野の道路沿い麺屋の画像を、一日でゲットするというのは、永らく未遂状態が続いている。

気をつけろ、ラ店で写真を5枚以上撮ってしまうと、ラーメンでなく情報を食いに来たと認定されてしまうぞ。って、俺もだがww

白濁豚骨ラーメンの起源は、久留米の三九と福岡の赤のれんのようで、両店はそれぞれ独自の経過を辿り白濁豚骨ラーメンを開発したとされている。その事実は進化論を巡るダーウィンとウォレスの関係と似てて、なかなか興味深いポイントである。

佐賀ラーメン食べていると僕は、ジョージ・マーティンとポール・ マッカートニーが終焉に抗い、アビイロードのB面を編集している様を思い浮かべるんだ。

嘉門達夫はもう、一休軒を食べられたのだろうか?「縁がないのか?佐賀」の巻 http://web.archive.org/web/20060622191005/http://www.daipro-x.co.jp/kamon/boku3.html

もとむらと幸陽閣のどちらか一方を選べというのは、ボア・ハンコックとニコ・ロビンのどちらか一人を選べというのと同様に難しい。それらが可能ならば、悪魔の実の能力者はグランドラインを泳いでわたってしまうことだろう。

成竜軒本店、ラーメンハウス、精養軒、もとむら、揚子江、いちげん。、一休軒本店、美登里、一休軒呉服元町店に共通する事項は何か?答えはwebで(爆)

再来軒や西洋軒や栄幸軒のラーメンをこよなく愛していたオレは、鳥栖フューチャーズのタタウや松永のプレーをスタジアムで応援していた世代なのだ。

江口寿史氏は、自身の好きなラーメン店である「たんたん亭(東京都杉並区)」を評して、「日によってブレもある。かなりある。でも平均値のとこでブレのまったくない店のどこがいいの?イマイチの時もまあまあの時もあるから、とびっきり旨い時の喜びが際立つじゃん。 」と語っている。

情報統合思念体にとって、極東に位置するこの島国の辺境に特別な価値などなかった。でも、現有生命体が九州と呼称するこの地で、進化した二足歩行動物が本能と呼ぶべき豚骨ラーメンを作り出したことで、その重要度は増大した。

「佐賀市近郊ラーメン紀行」(西日本新聞) http://qnet.nishinippon.co.jp/gourmet/ramen/000_1/

故武内伸氏の佐賀ラーメンについての、秀逸なテキスト「佐賀・人情ラーメンとの出会いと、確信した加水率の秘密 」(2003/10/21リリース) http://www.nikkeibp.co.jp/style/bizinno/ramen/article20031021.shtml 

たまには米粒を食らうとするか!「シシリアンライスの謎」 http://imagine.sagafan.jp/e53625.html

もだえ苦しむラーメン中毒者地獄の味噌蔵 http://imagine.sagafan.jp/e317096.html

AKBより、ももクロが好きだ。おんなじロジックで、長浜ラーメンより、佐賀ラーメンが好きだ。

フォトラバ「佐賀ラーメンが好きだ。
」http://blog.sagafan.jp/ptb_topic.php?tp_id=7

佐賀へ帰ってくるあなたへ、帰省時のオススメ。http://imagine.sagafan.jp/e456910.html

ラーメンにA級グルメを気取られると、食欲が減退してしまうヘタレなワタクシである。

佐賀ラーメンには、魔法の白い粉が必須なのだが、私の場合は煙草や酒だけでもかなり多くの健康上の負の要素を抱えているので、いまさら気にしてもしようがないのである。まあ、過剰なヤツに、味覚的に閉口する事が稀にあるのは事実ではある。

ラーメン店の開店待ちの事を、シャッターと言うらしいが、佐賀にはシャッターを持つ店はほとんどないw

二郎はもはやラーメンでなく二郎という食べものだ、と言われていたが、井手ちゃんぽんも同様に、ちゃんぽんではなく明らかに井手ちゃんぽんという食べものだ。

佐賀ラーメンは、コンセプトとかインスパイアとかブラッシュアップとかの語彙とは捻れの位置に存在している。

唐津のむらまさは、新横浜ラーメ ン博物館で先行オープンした。ラー博が管理運営する「新横浜ラントラクト」の建築を担当したのが佐賀市に本社を置く中野建設だった して、もともとラー博と佐賀の関係は、知る人ぞ知るという濃厚なものだったりする。

一休軒鍋島店(現もとむら)出身のいちばん星は、修業先と違いゲンコツのみでなく豚頭も使用している。その独自の工夫で、飲み屋街夜専店らしいラーメンとなっている。

幸陽閣の丼は佐賀で一般的な切立丼でなく、より容積の大きな多用丼タイプである。そこに並々と注がれたスープの量は半端なく、汁完は店主とのリアルバトルの様相を呈するのである。

韓国のソウルには、Oラーメン(居酒屋併設店)と六本木という屋号の、佐賀ラーメンを標榜したお店が二店も存在している。喰道楽が一部材料を提供しているらしいが、直営店なのだろうか?

個性的なチャーシューと言えば、大福と金星が二大巨塔だろう。

私が知る限り、老舗中の老舗の春駒と若柳の両食堂にのみ、ちゃんぽんと皿うどんにあべかわが使われている。その由来を激しく知りたいのだが…。

大将のおっ、特製ラーメンのあっ、食券のいっ、ラーメンのくっ、割り箸ばとっ、生卵ばわっ、胡椒ばふっ。

私が一番好きなラーメン本は、江口寿史の「ラーメン道場やぶり」だったりする。http://imagine.sagafan.jp/e59924.html

汁完後、丼の底に顕れる豚骨の髄の量と、その一杯のクオリティーは必ずしも正比例しない。その相関関係を導く何らかのアルゴリズムがないものかと、リピーターになるのは、なんとも楽しい。

絶対音感ならぬ絶対味覚なんてありはしない。ラーメンに関して自分と違った意見や感覚を持った他者もオールOKという姿勢で許容すべきかも。ただ私自身 、出汁の濃度を変えてしまう佐賀ラーメンでの替え玉は許容しがたい未熟者である。

夏が来れば思い出す、鶯色の麺、かしわ飯。「清涼麺セット@シャローム」http://blog.sagafan.com/imagine/archives/2006/06/post_101.html

神野公園の遊園地内アトラクション・弁慶号に因んだ屋号が、弁慶ラーメンである。

エバンスのマイ・フーリッシュ・ハートを聴いたあとに、必ず佐賀ラーメンを食べたくなるのは、RNAから逆転写されたワタシのドグマだ。

汁完したら悪いんすか?犯罪ですか?てか何罪ですか?高塩分高脂質取締法ですか?

ラードや背脂を足したのみの自称濃厚ラーメンだけは、最期の晩餐にしたくない。

駅前ラーメン・ビッグワンという屋号は、ワンちゃんこと王貞治に因んでいる。

豚骨ラーメンは、元ダレの種類ではなく、出汁の種類が呼称となっている。味噌や醤油や塩と相容れないその成り立ちが、ヒマヤランの虹彩のように心をくすぐるのだ。

佐賀ラーメンはハンク・モブレーのサックスに似ている。そのあまりのシンプルさに、一度は拒絶してしまうが、そのうちに懐かしく愛おしくなる。

一休軒本店出身の幸陽閣のラーメンが、何故にあれ程の濃厚なものになったのかは、摩訶不思議。その奇跡の価値は白馬誕生のそれを遥かに凌駕する。

横浜白楽の葉隠は、一休軒本店の傍流系らしい。

佐賀ラーメンはいいねぇ、…佐賀ラーメンは心を潤してくれる。リリンが生み出した食文化の極みだよ 。

特製ラーメン、チャーシュー抜き。

わたしは多分、三杯目だと思うから。

2011年8月14日に、一休軒本店は栄光の歴史を閉じた。わたしはその事実に遭遇し、ガラパゴスゾウガメのロンサム・ジョージの抱えた哀しみに似た、時の流れの凡庸さを感じた。

佐賀ラーメンを食べたら、HPが全回復するよ、たぶん。

卓越した商人と不器用な職人の、どちらに人々はより惹かれるのか。あらゆる分野でディスカウントな商品やシステムが溢れているが、その多様性を楽しみつつも手間がかかり割高な本物や判別に努力が必要な真実が、承継される時代であってほしいものだ。佐賀ラーメンしかりマスメディアの姿勢しかり。

麺揚げがテボでなく平アミだと、脳内で旨さポイントの基礎点が、自動で10ポイントは加点されるよね。

つけ麺がラーメンの1カテゴリーなら、チャンポンも仲間に入れてやって欲しいものだ。つーか、皿うどんはどうだ?

オリジナルを頑なに守り続けて時代を超越してしまうのか。転がる石のように走り続け変わり続け時代の流れを呼び込むのか。 佐賀ラーメンの明日はどっちだ?

映画・悪人のロケハンで深津絵里が佐賀に来た時に食べたラーメンは、大連らーめんである。http://imagine.sagafan.jp/e439736.html

過去八百二十三回のシークエンスにおいて、私が食べたラーメンがすべて一致しているわけではない。八百二十三回中、スープまで全て完食しなかったシークエンスが二十五回ある。完食したが丼のそこに髄が全くなかったパターンは十三回が該当する。

初めて再来軒を食べてから、閉店までは数年だったのだけど、日々の仕込み具 合や仕入れた豚骨の具合で違う表情を見せるそのラーメンは、愛おし い存在までに私の中で昇華していた。現在まで数多くのラーメンを食 べてきたのだが、あのラーメンを超えるラーメンを私はまだ食べてはいない。

創業当時の一休軒本店のラーメンのスープは、いい意味で泥臭く獣臭が強かったそうである。その時代に店員として働いていたのが、現在の成竜軒@佐賀市高木瀬町の大将で、本店後ビッグワンでも腕を振るわれ、その後に成竜軒を開店したといういきさつらしい。

「で、どこのラーメンが一番イケてる?」「教えられません、禁則事項です」

年号が昭和から修文に変わる頃、社会に悪影響を与える豚骨ラーメンを取り締まる為、ラーメン良化法が制定された。豚骨ラーメン店はラーメン良化隊の激しい迫害から 、嗜好の自由を守る為に武装化。両者の戦闘は激化の一途を辿った。

やれやれ、僕は土曜日の午前6時に聴くカレン・カーペンターの歌声のような佐賀ラーメンを食べたいだけなのに。

明確な佐賀ラーメンなどといったものは存在しない。明確な御馳走が存在しないようにね。

畑瀬食品の麺は最近、妙に艶っぽく旨い。数年前とは雲泥の差がある。熟女化したに違いない。

三九中華そば専門店の四ヶ所さんは、「佐賀ラーメン」を標榜し営業をされていた時期もあったらしいが、定着しなかったので「元祖久留米ラーメ ン」に戻したという。

三九中華そば専門店の四ヶ所さんの手ほどきで、一休軒本店が開業したのは昭和33年のことである。創業者である先代は、それ以前は屋台の飲食店を営業されていたらしいのだが、その業種変えが佐賀の地にもラーメンを根づかせ、佐賀ラ ーメンが誕生したのである。

ルイ・コスタのキラーパスみたいなラーメンとは対局に属しているいるんだ、滋味地味な佐賀ラーメンは。

長浜一番の元ダレは、charのsmokyのGuitarソロのように、刺激的だ。http://imagine.sagafan.jp/e454134.html

佐賀ラーメンのトッピングでタマゴと言えば、生が定番。やっぱビンビンくるよね、生は!

来来軒で店主老夫婦がラーメンを作ってるのを見てると、またカス絵柄の当たりかよと、パチンコ台に八つあたりしている鬼奴を見た時と同様に、愛おしく思えて抱きしめたくなる。http://imagine.sagafan.jp/e21510.html

酸化臭のするチャーシューもオツってもんだぜ。M魂をくすぐってくるんだよな。

「佐賀新聞社出版部『佐賀軒の中華麺』佐賀新聞社、1997年」は、佐賀の麺好きのバイブルだ。今だに見るたび興奮し先走り唾汁が出てしまう。

佐賀は経済的には小さなマーケットゆえに、チェーン店等の外部資本に淘汰されてしまう確率が低く、昔ながらのやり方に頑なにこだわり 、時代の趨勢に左右されない姿勢を貫くラーメン店が存在しえたのだが、いかんせん跡継ぎがいなければデッドエンドなのである。

わたしは軒至上主義者である。http://imagine.sagafan.jp/e8861.html

硬コール、みんなで叫べば怖くない?

いちげん。の大当りの一杯は、そらもうすんごい。その驚愕度は初めてALSOK体操を見た時に匹敵する。http://imagine.sagafan.jp/e426975.html

ふくの家の330円のラーメンは侮れない。まるで、鳥居みゆきのようだ。http://imagine.sagafan.jp/e439034.html

博多のんぶーのエスプレッソみたく泡立ったスープは、なかなかの逸品。http://imagine.sagafan.jp/e452890.html

珍名ならぬ珍屋号のNumber1は、「うどんの佐賀県」だろう。古典派食堂はラーメンも旨かった牛負けた。http://imagine.sagafan.jp/e445172.html

たまにはチャンポンでも。昭和8年の創業以来、継ぎ足しでとられる若柳の鶏出汁ベースのスープは、「少し愛して、長〜く愛して」の頃の大原麗子級の癒しです。http://imagine.sagafan.jp/e449321.html

初めての路面店として、昭和27年に北京千両が創業したのが、ぼんやりと確認出来る佐賀ラーメンの歴史の始まりのようである。

伯龍のラーメンは滋味哀愁の極みみたいなスープである。奇をてらうわけでもなく、ずしんとインパクトのある芯を持った力強さがあるわけでもない。どこが魅力かと問われても即答できない。だが、うまいのである。http://imagine.sagafan.jp/e279036.html (既閉店)

一休軒鍋島店が「らーめん もとむら」へと2012年1月に屋号変更した。http://imagine.sagafan.jp/e466519.html

マルタイの棒ラーメン佐賀版が牛塩ラーメンになったのは、フリーメイソンかシオン修道会の陰謀に違いない。

チャーハンでなく、焼飯を出すラーメン屋が好きだ。

三吉は、きたなシュランの名店である。http://imagine.sagafan.jp/e443919.html

死ぬ寸前まで酒を飲んで、三日酔いで五日ほど寝込んでしまった後に佐賀ラーメンを食いたい。

幸陽閣のスープは、テルマエ・ロマエの阿部寛みたく濃いのよ、ホンマ。http://imagine.sagafan.jp/e410447.html

現在は閉店してしまって営業していないが、京都市と長崎市に一休軒本店の暖簾分け店(屋号は二店とも「一休軒」)が存在していた。

白濁豚骨ラーメンの起源 http://imagine.sagafan.jp/e53561.html

三九中華そば専門店には、色々と伝説がある。http://imagine.sagafan.jp/e420242.html

佐賀ラーメンランキング@サガテレビ2012 http://imagine.sagafan.jp/e490991.html

豚骨ラーメンは、どんな名店であろうが、日々その表情を変える。場合によっては同一日の時間帯によっても。絶対に予知できない、辿り着くまで見ることの許されないサンクチュアリが、佐賀ラーメンにはあるのだ。ファーストフ ードのように、毎回均一な味を提供されるのは、ある意味退屈である。

低加水の極細麺でこそ存在すべき替玉を佐賀ラーメンに取り入れるのは禁忌である。佐賀では替玉が丼に麺だけ入れられた形で提供されることが多いが、そうなると麺が空気に触れる時間が長くなりゴワゴワとした食感となり著しく味が落ちる。

博多・長浜の影響で、「固麺至上主義」が蔓延しているが、佐賀ラーメンの中細スト レート麺は、「やわ」でこそスープとの相乗効果でその真髄を発揮する。時間帯によっては「硬オーダー」が必要な、大量麺揚げの店は存在する。まっ、そんな店でも出てきたものを享受するっつーのが粋だろ。

佐賀麺スロット!pcのみ対応。http://imagine.sagafan.jp/e11945.html

「変わらなく美味しい」と客に思わさせるには、少しずつ改良していかなければならないという、どこかのラーメン店の逸話があったが、 充足しているものに変化は必要ないのだ。変わらないことを変えないことは、一番難しいことなのであるが・・ ・。

脂の多さや粘度の高さを濃厚ラーメンと称している偽善が、佐賀ラーメンを食べるとよく分かる。

佐賀ラーメンの滋味哀愁さは、足し算しすぎて訳が分からなくなった都会の豚骨ラーメンに舌が慣れ親しんでいると、一度だけではその良さがピンと来ないかもしれない。

製麺機の発祥地は、佐賀だったりする。http://imagine.sagafan.jp/e146685.html

味覚は十人十色。ラーメンの嗜好は十人十色二十舌。

心のミシュラン#1 「一休軒本店」http://imagine.sagafan.jp/e14372.html

心のミシュラン#2 「再来軒」http://imagine.sagafan.jp/e15098.html

心のミシュラン#3 「成竜軒」http://imagine.sagafan.jp/e15897.html

心のミシュラン#4 「まこと」http://imagine.sagafan.jp/e20701.html

心のミシュラン#5「幸陽軒」http://imagine.sagafan.jp/e33489.html

心のミシュラン外伝「三九」http://imagine.sagafan.jp/e41835.html

心のミシュラン#6 「いちげん」http://imagine.sagafan.jp/e63980.html

心のミシュラン#7「長浜一番」http://imagine.sagafan.jp/e282428.html

心のミシュラン8「毎日軒」 http://imagine.sagafan.jp/e292663.html

佐賀ラーメン物語 http://imagine.sagafan.jp/e326159.html

佐賀ラーメン年表ver.1.8 http://imagine.sagafan.jp/e804141.html

佐賀ラーメンの私的考察 ver.1.2 http://imagine.sagafan.jp/e424169.html


■時間指定つぶやき分(18ツイート)

この時間、佐賀市内で開いてるラーメン店は、ふくの家のみ。急げ、5時閉店だぞ。替玉しても450円!http://imagine.sagafan.jp/e805693.html http://imagine.sagafan.jp/e707678.html

其の一、漢ラーメン。「中細軟麺!」・・・其の六、オーダー。「漢は特製、女子は生卵入り!」・・・其の十五、つけ麺。「同ジャンルみたいな仲間面はハブに処す!」・・・それでは本日の佐賀ラーメン朝礼を終了します。今日も一日頑張って、佐賀ラーメンを食べて下さい。

サガは夜の七時/本当に愛しているのに/とても淋しい/あなたを食べたい

佐賀のラーメン店についての情報、営業内容・新メ ニューなどありましたら、このアカウント宛につぶやきをお願いします!

晩ご飯は、来年の「ラーメン屋大賞第一位」「このラーメンがすごい!国内編第三位」を受賞しそうな佐賀ラーメンにするか。

しゃっちょさん、今日は幸陽閣お休みあるよ!近くの長浜一番もだよ。

グーテンモルゲンチャリ

グットモーニングKC社長島耕作

オハヨウサン・ピエトロ大聖堂

おはようつべ。

さぁ、徹夜明けに城南食堂に朝ラーを決めに行くか。あっ、でもあそこは、やっぱチャンポンかなぁ。http://imagine.sagafan.jp/e374689.html

昼飯はどこの佐賀ラーメン店にしようかと迷ったら、スケット団に相談したらいいと思うぞ。スイッチのググる力は赤褐色のアームストロング砲級に強力だぜ。

残業飯は佐賀ラーメンで決まり!つーか、餃子でビール飲みてぇ!!

さあ、昼飯は豪勢に佐賀ラーメンの特製にするか。もうすぐナンバーズか馬券が当たりそうだから…。

夜食は、やっぱサンポーの焼豚ラーメンっしょ。チャーシューがハート型なのが、ダサcool!

今日の仕事はつらかった。あとは佐賀ラーメンをくらうだけ。

朝起きて、唐突に三吉のA定を食いたいとおもった。が、今日は定休日。ガブリエルのイタズラだろうか。

お昼だぜ。佐賀ラーメンを、たんと食いなっせ!


ブログ記事を読む