山と川と緑を眺めながら、遠足気分でふわふわかき氷を食べる:埼玉「かき氷 山田屋」 | かき氷 山田屋

山と川と緑を眺めながら、遠足気分でふわふわかき氷を食べる:埼玉「かき氷 山田屋」

2018-09-11 15:00:00

かき氷 山田屋

埼玉県比企郡ときがわ町田中575-1 TEL:080-4297-7236 
営業時間:11時~16時、不定休

食べたのは……2018年5月

ゴールデンウィークに、ドライブがてら、埼玉県ときがわ町にあるかき氷専門店、山田屋に行ってきました。きれいな川のすぐ近くにあり、周りは自然がいっぱいでとってもアウトドアな感じのお店です。すぐ近くには川遊びができるところがあって、お子さん連れのお客さんがたくさん行列していました。

 

一杯目は赤肉メロン900円。甘いメロンをそのままかき氷に仕立てたような、甘くてジューシーなかき氷です。美味しい!窓際の席に座ると、外の緑がよく見えて、かき氷のいい背景になり、素敵な写真が撮れるのが楽しい。

 

2杯目は「レアチーズとパッションフルーツ」950円。二つに切ったパッションフルーツが添えられており、自分ですくってかき氷の上にかけるスタイルです。

 

かけるとこんな感じ。パッションフルーツの種をパリパリ噛むのも楽しい。

ベースのかき氷は、こってりめのチーズクリームがかかったチーズソースのかき氷。ここに自分で作ったパッションフルーツをかけるわけですが、うーむ、チーズとパッションフルーツがあまり合っていないような気がする(汗)。ミルクベースのほうが、パッションフルーツには合うんじゃないかなー、なんて思いながらもぐもぐ。

 

 

最後の一杯は「生いちごみるく」1000円(同じような写真が2回目でスミマセン)。とても美味しそうなかき氷ですが、食べてみると……あれ?イチゴソースがちょっと面白い味なような。ゴールデンウィークってイチゴのシーズンの終わりかけなので、そのせいかもしれませんが。別にまずいってわけじゃないんですが、ちょっと期待と違うお味でした。

普段都内でかき氷を食べることが多いので、窓の外に広がる山の景色を眺めながらかき氷を食べるのが楽しく、「かき氷遠足っていう感じで、楽しいな~」と思いながらいただきました。ごちそうさまでした!

すぐ近くの川はこんな感じ。遠足気分!

きれいな水辺を眺めながらかき氷が食べられるところといえば、もうひとつおすすめなのが「菊水苑」。

 

【以下、余談】かき氷の後は、近所の玉川温泉へ行って来ました。コンセプトは「昭和レトロ」。温泉銭湯とありますが、入湯料800円のスーパー銭湯です。入り口も建物の中も、昭和っぽいものが色々あって面白い。リラックススペースにハンモックがあったりするのも変わっていて楽しい。温泉は強めのアルカリ泉で、肌がすべすべします。お湯の温度もゆったりぬるめなので、ゆっくりいつまでも浸かっていられる感じ。いいお湯でした。また行きたいな。

 

ブログ記事を読む

このブログに登場するスポット

  • かき氷 山田屋

    かき氷 山田屋

    埼玉県比企郡ときがわ町大字別所93-1

    ▼ かき氷 山田屋に関するブログ記事

    • かき氷 山田屋:柳瀬川

      みかん期間限定ですが、柳瀬川駅すぐそばで営業中 かき氷 山田屋 [080-4297-7236]埼玉県比企郡ときがわ町大字別所93-1http://ameblo.jp/yamadaya-hiryouten/https://twitt...