浄徳院菖蒲園 / 関東ホタルの名所【東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・群馬】

6月中旬から7月上旬にかけてゲンジボタルやヘイケボタルが飛び交う浄徳院菖蒲園。毎年、上記の期間の金、土、日曜日の19時からホタル鑑賞会が行われ、そのために県外から足を運ぶ人も少なくない。また、そのほかにも約130種類1万株の花菖蒲が植えられており、菖蒲の名所としても有名。

※ 当サイトでは一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。
ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

浄徳院菖蒲園の詳細

スポット名 浄徳院菖蒲園
ジャンル 寺・神社・教会
住所
神奈川県秦野市菖蒲弁天沢1295
このお店を自分のブログに貼る
電話番号 0463-88-0257(※営業電話はご遠慮ください)

このガイドが掲載されている特集

  • 特集ホタルの名所・見頃2019

    ホタルの名所2019情報。古来より日本人に愛されてきた昆虫、ホタル。その幻想的な光を愛でる習慣は、初夏から夏にかけて日本の風物詩となっています。ゲンジホタルの観賞時期は5~7月、ヘイケホタルは6~8月が一般的。そんなホタルの光は、オスとメスが出会うための合図。メスの弱い光に対してオスが強い光を放ち、 本文を読む

30ガイドの使い方