アメリカンなメニューが登場!「阪急トップビアガーデン」オープン

大阪新阪急ホテルは、毎年開催している『阪急トップビアガーデン TOP OF HANKYU「BEER CAMP」』を4月26日にオープンします。

2019.4.10 Wed

  • アメリカ”ならではの豪快料理を出す「キャンプ×アメリカ」がコンセプト

    アメリカ”ならではの豪快料理を出す「キャンプ×アメリカ」がコンセプト

    今年の「阪急トップビアガーデン」には、「キャンプ×アメリカ」をコンセプトにした“アメリカ”ならではの豪快料理やアレンジメニューが登場。グランドキャニオンに見立てて重ねたアメリカンサイズの特大ハンバーガーや、赤色と岩のようなフォルムが印象的な「RED ROCK MEAT(レッドロックミート)」、素材をまるごと煮込んだ肉じゃが「CAMP NIKU JAGA feat.牛肉の炙り焼き」などを楽しめます。

  • サワーやノンアルコールなどドリンクも充実

    サワーやノンアルコールなどドリンクも充実

    ドリンクには、サワーやノンアルコールカクテル「モクテル」を用意。料理の盛り合わせ付き「グランピングコーナー」では、クラフトビール4種が飲み放題です。さらに、クラフトビール4種飲み比べセット付きのカップルシートも登場します。

  • 開催概要

    開催概要

    会場は、阪急ターミナルビル屋上(大阪市北区芝田1丁目1番35号)。開催期間は4月26日~9月23日。営業時間17:30~21:00。4月27日~5月6日は15:00~19:00。時間無制限で食べ飲み放題。大人4,300円、子ども(4歳~小学生)2,300円。グランピングコーナー1名6,000円。カップルシート ペア9,000円(5・9月限定、1日2組)。

阪急ターミナルビル屋上 阪急トップビアガーデン

住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-4 阪急ターミナルビル 屋上地図

関連ニュース・ガイド