関西お花見2019~桜の名所・見ごろ・穴場・ライトアップ情報~

関西お花見2019情報。日本の春の風物詩と言えばやっぱりお花見。見事に咲き誇る桜を愛で、春の訪れと四季の喜びを桜で感じてみませんか?開花時期・見頃、ライトアップ、桜まつりなどの情報もチェック!関西(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)のお花見スポット、桜の名所をご紹介します。今年のお花見シーズンをバッチリ楽しもう!

2015.3.25 Wed 更新

  • [ライトアップ・穴場]京都府立植物園

    [ライトアップ・穴場]京都府立植物園

    多くの桜の名所で観賞されているソメイヨシノは4月初旬の1週間程度が見頃となるが、、京都府立植物園では遅咲き、早咲きと多品種を保有していることで、3月中から4月下旬ごろまでの長い期間にわたって桜の開花が楽しめる。また、黄色の花が咲く「鬱金(ウコン)」や、仁和寺で栽培されていた伝統的な桜「御室有明(オムロアリアケ)」など、沢山の珍しい花も堪能できる。[開花時期・見頃]3月中~4月下旬

    京都府立植物園

    京都府京都市左京区下鴨半木町
    地図

    詳細情報

  • [ライトアップ]大阪城公園

    大阪城を中心に広がる緑豊かな公園で、都会のオアシス。数々の重要文化財が残る園内には約4300本の桜があり、なかでも西の丸庭園にはソメイヨシノを中心におよそ600本が植栽されている。見頃の時期には入園時間を延長し、盛大にライトアップした夜桜花見が楽しめる。[開花時期・見頃]3月下旬~4月上旬

    大阪城公園

    大阪府大阪市中央区大阪城
    地図

    詳細情報

  • [ライトアップ]姫路城

    日本一の名城とも名高い姫路城の天守閣や白壁に映える景色は、「日本の桜の名所 100選」にもなっている。城内にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラなど約1000本が咲き誇る。年に一度の花見を盛り上げるライトアップイベント「夜桜見学会」や、100台もの琴演奏の中、豪華絢爛なお花見が開かれる「観桜会」などの行事も盛りだくさん。[開花時期・見頃]4月上旬~中旬

    姫路城

    兵庫県姫路市本町68
    地図

    詳細情報

  • 渡月橋

    桜の名所として有名な嵐山一帯。比叡山・愛宕山を望む松尾大社付近から桂川右岸堤防を過ぎ、渡月橋へと結ぶ道は桜を見ながら散策するのにぴったり。満開時には山全体が緑と桜のコントラストに彩られる。天龍寺のシダレザクラも見事。[開花時期・見頃]3月中旬~4月上旬

    渡月橋

    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
    地図

    詳細情報

  • [ライトアップ]円山公園

    中でも公園の中央の池付近にあるシダレザクラが名物で「祇園の夜桜」として、日没~翌1時までライトアップされる。まず早咲きのシダレザクラが開花、続いてソメイヨシノ、ヤマザクラの順に咲き誇る。[開花時期・見頃]3月下旬~4月中旬

    円山公園

    京都府京都市東山区円山町
    地図

    詳細情報

  • 醍醐寺

    醍醐寺 Photo by brevis_style

    太閤豊臣秀吉が贅を尽くした「醍醐の花見」ををしたことから「花の醍醐」といわれている桜の名所。
    早咲きの河津桜をはじめとして、しだれ、ソメイヨシノ、山桜、八重ザクラ、そして、三宝院の大紅しだれと金堂わきに大山桜が咲き終わるまで約3週間、醍醐寺では様々な桜が咲き誇る。毎年4月第2日曜日には豊太閤花見行列もあり、多くの人でにぎわう。[開花時期・見頃]3月下旬~4月中旬

    醍醐寺

    京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
    地図

    詳細情報

  • 奈良公園

    ヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ナラココノエザクラ(奈良九重桜)、シダレザクラ、サトザクラ、ナラノヤエザクラなど種類豊富な約1700本もの桜の木がある。時期によって開花時期が異なるため、お花見が長い期間楽しめる。東大寺・知足院には国の天然記念物に指定された奈良八重桜がある。[開花時期・見頃]3月下旬~4月下旬

    奈良公園

    奈良県奈良市雑司町469
    地図

    詳細情報

  • 造幣局「桜の通り抜け」

    平成25年は4月16日(火曜日)から4月22日(月曜日)までの7日間。造幣局の構内に咲く「通り抜けの桜」は毎年桜が見ごろの1週間限定。大川沿い南門から北門にかけて、約560mにも及ぶ見事な桜並木を一般の人々に桜を公開している。約130種、約350本の桜が咲き誇り、珍しい品種をの桜にも出会える。ぼんぼりに灯った明かりで楽しむ幻想的な夜桜もオツ。[開花時期・見頃]4月中旬頃(1週間限定)

    造幣局

    大阪府大阪市北区天満1-1-79
    地図

    詳細情報

  • 氷室神社

    奈良の東大寺の近くに位置する氷室神社。平城京の昔から氷の神さまを祀っており、毎年5月1日には献氷祭という、鯉と鯛を封じ込めた高さ1メートルほどの氷柱が神前に供えられるお祭りがあることで有名だ。そしてもう一つ有名なのが、樹齢400年のしだれ桜。奈良一番桜ともいわれ、奈良で一番に花を開くほどの早咲きを誇る奈良の春の使者である。美しく流れるように咲く枝垂桜はたいへん趣があり、誰もがうっとりと見とれてしまうほど。夜にはライトアップされ、昼とは違った妖艶な姿を楽しめる。[開花時期・見頃]3月下旬~4月上旬

    氷室神社

    奈良県奈良市春日野町1-4
    地図

    詳細情報

  • 毛馬桜之宮公園

    大川の毛馬洗い堰から下流の天満橋まで延長4.2キロの河川敷を利用したリバーサイドパーク。右岸には造幣局や泉布観など明治初期を代表する建築物が建ち並ぶ。桜並木は天満橋から桜之宮橋(銀橋)あたりを中心に、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなどの桜が咲き乱れ、その数はおよそ4800本。暗くなるとライトアップもされ、夜桜を楽しむ大勢の花見客で賑わう。[見頃時期・見頃]3月下旬~4月中旬。

    毛馬桜之宮公園

    大阪府大阪市都島区中野町1-10-29
    地図

    詳細情報

32件中 1 - 10件目

関連ガイド