関西イルミネーション2018-2019【大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山】

関西【大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山】のクリスマスイルミネーション・イルミネーション2018-2019情報。2018年も残りわずか、光鮮やかなイルミネーションが街を彩る時期がやってくる。クリスマスや年明け、カップルや家族でロマンチックに過ごせる幻想的なスポットをご紹介します。※2018-2019情報随時更新中

2014.12.22 Mon 更新

  • みのおキューズモール 3Dプロジェクションマッピング&イルミネーション

    みのおキューズモール 3Dプロジェクションマッピング&イルミネーション

    昨年に続き3Dプロジェクションマッピングのオーディションを実施し、今年は「未来」をテーマに若手クリエイターから作品を募集した。屋外型ショッピングセンターの開放感あふれる空間を活かし、優秀作品は11月4日(日)~11月25日(日)の期間、EAST3 エルステージ側壁面にて上映する。12月1日(土)からはみのおキューズモールのオリジナル作品に切り替え。3Dプロジェクションマッピングと連動したイルミネーションも楽しめる。
    また、11月15日(木)~12月24日(月・祝)の期間、子供会で制作したツリーを館内各所に設置し、クリスマスムードを地域全体で盛り上げる。
    期間: プロジェクションマッピング 2018年11月4日(日)~2019年2月28日(木)
    上映時間: 18:00・19:00
    クリスマスツリー設置: 2018年11月15日(木)~12月24日(月・祝)
    ともに観覧無料

    詳細情報

  • あべのキューズモール イルミネーション2018(MERRY Q’s MALL あべのキューズモールから皆様にクリスマスプレゼントを。~みんな一緒がええんちゃうん~)

    あべのキューズモール イルミネーション2018(MERRY Q’s MALL あべのキューズモールから皆様にクリスマスプレゼントを。~みんな一緒がええんちゃうん~)

    あべのキューズモール2Fアーバンアベニューの吹き抜けに99個のプレゼントボックスと、ピンクのクリスマスツリーが登場。プレゼントボックスにはサンタの衣装を着た、あべのキューズモールのキャラクター「アベーノアベーノ」が登場。1つだけサンタの衣装を着ていない「アベーノアベーノ」が隠れているので探してみては?
    期間: 2018年11月2日(金)~12月25日(火) 17:00~23:00

    あべのキューズモール イルミネーション2018

    大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1
    地図

    詳細情報

  • 京都府立植物園 イルミネーション2018(夜間観覧温室開室とイルミネーション)

    京都府立植物園 イルミネーション2018(夜間観覧温室開室とイルミネーション)

    正門から観覧温室、くすのき並木から北山門にかけての園路沿いと、植物園会館前の樹木や花壇をイルミネーションで彩る。なかでも「くすのき並木」のライトアップは圧巻。日本を代表する光のアーティスト 高橋匡太氏プロデュースにより、植物園のシンボルでもあるくすのき並木が全長200mにわたって、美しい音色のBGMとともにクリスマスカラーで照らし出され、幻想的な空間が広がる。
    また、漆黒の闇をバックに輝くトウカエデ(北山門噴水奥)は、噴水とマッチして凜とした雰囲気が漂い、水面に反射する姿とあわせ、幻想的な雰囲気に包まれる。期間中はミニコンサートの開催も。

    期間: 2018年12月15日(土)~12月25日(火) 17:30~20:00(入園は19:30まで)
    ※日中の開園を17:00に一旦終了(温室は16:00に閉室)し、園内安全点検後、あらためて17:30に開園(温室開室)。
    場所: 京都府立植物園温室周辺、北山門広場、植物園会館前、くすのき並木など)
    料金: 通常の入園料のみで鑑賞可

    ■ミニコンサート開催(予定)
    日時: 2018年年12月15日(土)~12月25日(火)
    場所: 京都府立植物園 植物園会館展示室
    内容: ハンドベル、ギター・マンドリン、JAZZ など

    京都府立植物園 イルミネーション2018

    京都府京都市左京区下鴨半木町
    地図

    詳細情報

  • ひらかたパークイルミネーション 光の遊園地 ~Time Travel Fantasy~

    ひらかたパークイルミネーション 光の遊園地 ~Time Travel Fantasy~

    ひらかたパークが180万球のLEDで輝く「光の遊園地」に大変身。今年は「タイムトラベル」をテーマに、“時計の精”が美しいイルミネーションの世界へと誘う。空間全体を使用したダイナミックかつ繊細な光と音のプログラムショーを繰り広げる高さ10mのメインツリー「Time Travel Tree」や、様々な色に変化する花畑「光の花園」など、演出を一新。
    また、光とコラボレーションした24機種のナイトアトラクションも必見。毎年好評の「ファンタジークルーズ」と「ノームトレイン」は、イルミネーションを施した世界を優雅に旅する。
    イルミネーション営業日はおトクな「ナイト料金」を設定。おとな入園料金900円、フリーパス1,800円など、気軽に楽しめる価格となる。見て、乗って、楽しめる体験型のイルミネーションだ。

    期間: 2018年11月17日(土)~2019年2月24日(日)の土・日曜・ 祝日と12月17日(月)~1月4日(金)の毎日
    時間: 11月17日(土)~12月9日(日)、12月26日(水)~1月6日(日) 17:00~20:00
    12月25日(火) 17:00~20:30
    1月12日(土)~2月24日(日) 17:30~20:00

    詳細情報

  • グランフロント大阪イルミネーション (GRAND WISH CHRISTMAS 2018)

    グランフロント大阪イルミネーション (GRAND WISH CHRISTMAS 2018)

    今年のテーマは「sparkling(スパークリング)」。開催期間中、うめきた広場とナレッジプラザをはじめとした館内各所に「閃光」をモチーフとした、象徴的なクリスマスツリー、クリスマスオブジェ、ライトアップなどの装飾や特別なフードメニューを実施する。
    強く美しい閃光をイメージしたメインクリスマスツリー「Sparkling Ray」がナレッジプラザに登場。ツリーがピンク、パープル、ゴールド、ホワイトの輝きに包まれ、光の花が咲く「ライティングショー」も開催。また、毎年恒例のうめきた広場をはじめとする施設外周の樹木を彩る「シャンパンゴールドイルミネーション」は、昨年に比べて約1.5倍に規模を拡大し、より華やかな輝きを展開する。今年から追加された北館西側歩道部分(下図の黄色部分)には、約15万球のLED電球で装飾された60本以上の樹木が約300mに渡って続き、重なりあってきらめく光の粒が、ロマンチックな空間を演出する。

    期間: 2018年11月8日(木)~2019年2月24日(日)
    点灯時間: 毎日17:00~24:00
    場所: うめきた広場・けやき並木・北館西側歩道周辺樹木  158本(昨年より64本増)
    電球数: 約45万球
    メインクリスマスツリー「Sparkling Ray」は~2018年12月25日(火)まで・ライティングショーは17:00~24:00

    詳細情報

  • 六甲山光のアート2018~Lightscape in Rokko 冬バージョン「冬はつとめて」

    1000万色以上の色彩表現ができる最新のLED照明を使って、限りなく自然光に近い光のグラデーションで展望台全体を覆うフレームを内側から照らすイベント。六甲山の四季を巡る風をライティングで表現する。今年のテーマは<枕草子>で、季節毎に春・夏・秋・冬の4パターンで表現する。冬のテーマは「冬はつとめて」。の早朝の雪や、白さの際立つ霜の様子などを表現する。この時期は空気が澄み夜景のきらめきより一層美しく輝く。
    期間: 2018年12月1日(土)~2019年1月6日(土)
    2019年1月12日(土)~3月10日(日)土日 17:00~21:00(20:30受付終了)
    <自然体感展望台 六甲枝垂れ>
    営業時間: 10:00~21:00(受付終了20:30)
    入場料: 大人300円 小人(4歳~小学生)200円
    ※入場料のみで鑑賞可
    ※天候等により変更する場合があり
    ※約7分間の演出を繰り返し行う

    詳細情報

  • 大阪ステーションシティ イルミネーション(大阪ステーションシティ トワイライトファンタジー 2018)

    大阪ステーションシティ イルミネーション(大阪ステーションシティ トワイライトファンタジー 2018)

    大阪ステーションシティ5F「時空の広場」で実施する「発見・感動」に満ち溢れたイルミネーションイベント「大阪ステーションシティ トワイライトファンタジー」。英語のTwilight(トワイライト: うすあかり、たそがれ)とFantasy(ファンタジー: 幻想・幻想曲)を組み合わせた造語で、たそがれどきに点灯する幻想的なイルミネーション。今年のイルミネーションのコンセプトは「時空を結ぶ光のギフト」。ドーム屋根を活用した「3連の天井装飾」と、床面やポールに大切な人への「気持ち」や「想い」を込めた「贈り物(プレゼント)」をイメージした装飾を施す。
    約9万3千球のゴールドを基調としたLEDから放たれる華やかで気品ある輝きと、南北のヴェールにあしらった象徴的なギフトボックスのモチーフの競演が楽しめる。
    期間: 2018年11月1日(木)~2019年2月14日(木) 17:00~23:00

    大阪ステーションシティ イルミネーション

    大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大阪ステーションシティ 5F 時空の広場
    地図

    詳細情報

  • 神戸イルミナージュ2018-2019(道の駅 フルーツ・フラワーパーク 大沢 イルミネーション)

    神戸イルミナージュ2018-2019(道の駅 フルーツ・フラワーパーク 大沢 イルミネーション)

    関西でも最大規模の施設型LEDイルミネーションイベント。イルミナージュとはイルミネーションとイタリア語で泳ぐを意味する「ナージュ」を組み合わせた造語で、その名が表すとおり、光がまるでオーロラのごとく輝きながら泳ぐように絡み合う。400万球のLEDを使ったイルミネーションは、ファンタジックな演出を施す。第8回目の開催となる今年は、昨年大好評の大スケール イルミ迷路がバージョンアップで登場。見るだけのイルミネーションから遊べるイルミネーションへ。また、大迫力の音と光のギミックショー、光のモンキーショー等広大な敷地に広がるイルミネーションが楽しめる。
    期間: 2018年11月3日(土)~2019年2月11日(月・祝) 17:00~22:00(点灯 17:30~21:30)
    入 場 料: 大人 1200円(中学生以上)、小人600円(小学生以下)、3歳未満無料

    神戸イルミナージュ2018-2019

    兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
    地図

    詳細情報

  • 御堂筋 イルミネーション 2018(光のシンボルロード)

    大阪のメインストリート・御堂筋のシンボルであるイチョウを華やかに彩る「御堂筋イルミネーション」。その長さは日本一のイルミネーションであり、世界的に見ても珍しく美しい景観を創り出している。2014年度には世界記録に認定された。
    今年は“流(る) ”をコンセプトに御堂筋の約4kmを光の川に⾒⽴て装飾。淀屋橋から新橋までの間では「流れる光」を演出するなど、これまでにない動きのあるイルミネーションも登場。中央⼤通から北御堂へ向かう歩道に光で波紋を映し出す「⽔揺(すいよう)プロムナード」に注目。
    御堂筋初の動くイルミネーションと上品でボリューム感のある光の空間を演出する。
    期間: 2018年11月4日(日)~12月31日(月) 17:00~23:00

    御堂筋 イルミネーション 2018

    大阪府大阪市中央区北浜 淀屋橋交差点(土佐堀通)~新橋交差点(長堀通)
    地図

    詳細情報

  • 神戸ルミナリエ2018

    神戸ルミナリエ2018 Photo by hibinoare

    阪神・淡路大震災の犠牲者鎮魂と復興再生への願いが込められた神戸ルミナリエは今年で24回目の開催を迎える。その荘厳な輝きは、見る者の心に色々な感情を刻み込むほどに印象深いものである。神戸の冬を象徴するイベントとなった光の芸術祭、他のイルミネーションとは一線を画す存在感に圧倒される。今年は過去最多となる約51万個のLED電球を使用し、神戸市の中心部である旧外国人居留地の仲町通りや東遊園地などを華やかに装飾する。
    会場には公式グッズや銘菓の販売、飲食の露店ブースを配置する。その他、ジャズなどのステージ、兵庫・神戸のグルメイベントなどの関連イベントが開催される。
    期間: 2018年12月7日(金)~12月16日(日)
    時間: 月~木18:00頃~21:30、金 18:00頃~22:00、土 17:00頃~22:00、日 17:00頃~21:30

    神戸ルミナリエ2018

    兵庫県神戸市中央区東町 旧外国人居留地及び東遊園地
    地図

    詳細情報

48件中 1 - 10件目

【人気・おすすめ記事】

関連ガイド