静岡 / 潮干狩り2018

静岡の潮干狩り情報。静岡の潮干狩りを2件掲載。静岡で人気の潮干狩りは「弁天島海浜公園」「舘山寺サンビーチ」

潮干狩りとは

潮干狩り情報2018。春から夏にかけての定番レジャーといえば潮干狩り。特にゴールデンウィーク頃の風物詩の一つとして、全国各地の潮干狩り風景が各種メディアで伝えられますね。日本ではアサリがよく知られていますが、他にもハマグリ、バカガイ、マテガイなどが採れる地域もあります。干潮時に潮が引いた浜辺に集合、熊手などを使って砂の中に潜っている貝をじゃんじゃん掘り出そう!潮干狩り自体も楽しいけれど、そのあとに自分の手で掘り当てた貝を食べるというさらなる美味しいお楽しみも。貝を求めて熊手を片手に全国の砂浜へ繰り出そう!全国の潮干狩りスポットをご紹介します。

特集トップへ 東海・中部へ

  • 舘山寺サンビーチ

    離岸流がないため子どもでも安心して遊ぶことが出来るビーチだ。
    汽水湖である浜名湖は豊富な水産物を有している。浜名湖の総漁獲量の93%がアサリで、良質なアサリを沢山採ることができる。

    舘山寺サンビーチ

    静岡県浜松市西区舘山寺町
    地図

    詳細情報

  • 弁天島海浜公園

    弁天島周辺周辺では4月初旬から8月末まで潮干狩りをすることができる。周辺の環境はアサリの成育に適しているのでおいしいアサリが採れる。
    磯の生き物の観察をしながら楽しんでみてはいかが?

    弁天島海浜公園

    静岡県浜松市西区舞阪町弁天島3775-2
    地図

    詳細情報

特集トップへ 東海・中部へ