山口 / 梅まつり・梅の名所2017

山口の梅まつり・梅の名所情報。山口の梅まつり・梅の名所を5件掲載。山口で人気の梅まつり・梅の名所は「吉香公園」「瑠璃光寺」「萩往還梅林園」「防府天満宮」「冠山総合公園」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 中国・四国へ

  • 吉香公園

    吉香公園 Photo by The転勤族

    山口県立岩国高等学校の跡地に造られた吉香公園。日本歴史公園百選に選ばれている。
    中央の大噴水の放水時は、水が大きくアーチ状を連ねて虹をかけ、公園内は芝生や木陰、ベンチで休憩・昼食などくつろぐことができ、市民の憩いの場となっている。
    春になると梅、桜、ツツジなどが園内を彩る。
    【見頃】2月中旬~3月上旬

    吉香公園

    山口県岩国市横山
    地図

    詳細情報

  • 国宝瑠璃光寺五重塔(瑠璃光寺)

    国宝でもある五重塔が有名な瑠璃光寺だが、庭園もとても綺麗で、癒される。五重塔ではなく、庭園目当てに訪れる観光客もいるという。2月中旬~3月上旬にかけて梅は見頃を迎え、観光客でにぎわう。夜間には梅のライトアップも行われ、幻想的な雰囲気に包まれる。
    【見頃】2月中旬~3月上旬

    瑠璃光寺

    山口県山口市香山町7-1
    地図

    詳細情報

  • 萩往還梅林園

    地域づくり推進事業として平成4年にオープン。

    園内には、10種類300本の梅の木があり、色とりどりの梅が楽しめる。早春に百花に先駆けて咲く梅を、萩の椿とともに楽しもう。

    【見頃】1月下旬~3月中旬

    萩往還梅林園

    山口県萩市椿
    地図

    詳細情報

  • 防府天満宮

    防府天満宮には約16種類1100本の梅樹があり、早春になるとそれらがところ狭しと咲き誇り、境内はふくよかな香りで包まれる。 そんなつつましい春の日には多くの人が楽しめるように、と「梅まつり」が毎年開催される。是非参拝し、うららかな春の日を満喫しよう。
    【見頃】1月下旬~2月下旬

    防府天満宮

    山口県防府市松崎町14-1
    地図

    詳細情報

  • 冠山総合公園

    山口県光市に位置する冠山総合公園。梅の本数が約2000本と、県内最大の梅園。さらに、梅の種類も約100種類あり、見頃の時期になると紅梅や白梅が園内を鮮やかに彩る。2015年2月14日(土)~3月8日(日)には第28回梅まつりが開催。土・日曜に大正琴などの芸能発表会、俳句大会、野点、駅伝大会、フリーマーケットなど多彩なイベントが催される。 料金は土・日曜のみ高校生以上100円、中学生以下無料。
    【見頃】2月上旬~3月中旬

    冠山総合公園

    山口県光市大字室積村6288番地
    地図

    詳細情報

特集トップへ 中国・四国へ