奈良 / 梅まつり・梅の名所2017

奈良の梅まつり・梅の名所情報。奈良の梅まつり・梅の名所を3件掲載。奈良で人気の梅まつり・梅の名所は「月ヶ瀬梅渓」「菅原天満宮」「賀名生梅林」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 関西へ

  • 月ヶ瀬梅渓

    名張川を挟む付近一帯に、約1万本の紅白の梅が咲き乱れる梅の名所。 切立った渓谷にはいくつもの梅の絶景スポットが存在し、見ごろの時期には多くの人が花見に訪れる。 2月中旬から3月末まで梅まつりが開催され、「春一番梅の郷ふれあい祭り」、「月ヶ瀬梅渓早春マラソン」など様々なイベントが催される。

    月ヶ瀬梅渓

    奈良県奈良市月ヶ瀬長引21-8
    地図

    詳細情報

  • 賀名生梅林

    県下最大の規模を誇る梅林で、丘陵を麓から中腹にかけて約2万本の梅が覆う。南北朝時代には既に歌に詠まれている歴史ある梅の名所。
    2月下旬から3月下旬が見ごろで、視界いっぱいに広がる紅や白の風景は圧巻である。
    とにかく広く、全てを回るのに数時間を要する、散策しがいのある梅林だ。

    賀名生梅林

    奈良県五條市西吉野町北曽木
    地図

    詳細情報

  • 菅原天満宮

    近鉄大和西大寺駅から徒歩20分、尼ケ辻駅から徒歩10分の場所にある「菅原天満宮」。日本最古の天満宮として全国的にも有名。敷地内には約100本の梅があり、主な品種は白梅、紅梅、しだれ梅など。見頃の時期は例年2月初旬~3月中旬とされ、開花の時期には毎年130品種、200鉢の盆梅が展示される「盆梅展」が開催される。駐車場は40台あり、無料で利用できる。入園料は500円。

    菅原天満宮

    奈良県奈良市菅原町518
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関西へ