鹿児島 / 梅まつり・梅の名所2017

鹿児島の梅まつり・梅の名所情報。鹿児島の梅まつり・梅の名所を2件掲載。鹿児島で人気の梅まつり・梅の名所は「仙巌園」「菅原神社」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 九州・沖縄へ

  • 藤川天神の臥龍梅

    鹿児島県薩摩川内市に位置する藤川天神(菅原神社)は、2月中旬くらいになると、境内や鳥居横に約350本の枝垂れ梅が咲き誇る。白から薄いピンク、濃い桃色までさまざまな景色を楽しむことができる。
    【見頃】2月中旬~3月上旬

    菅原神社

    鹿児島県薩摩川内市東郷町藤川1267番地
    地図

    詳細情報

  • 仙巌園

    万治元年(1658)に島津家19代当主光久が造った別邸で、桜島を築山に、錦江湾を池に見立てた50,000平方メートルの敷地面積をほこる雄大な庭園には、歴史、文化、自然など様々な見どころが点在。鹿児島を代表する観光地として有名だ。例年1月中旬くらいから梅が咲き始め、紅梅や白梅、しだれ梅などが咲き誇る。また、2月上旬にはカンヒザクラも見頃を迎え、梅と桜の競演も楽しむことができる。
    【見頃】2月上旬~中旬

    仙巌園

    鹿児島県鹿児島市吉野町磯9700-1
    地図

    詳細情報

特集トップへ 九州・沖縄へ