金沢・石川 / 梅まつり・梅の名所2017

金沢・石川の梅まつり・梅の名所情報。金沢・石川の梅まつり・梅の名所を1件掲載。金沢・石川で人気の梅まつり・梅の名所は「兼六園」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 東海・中部へ

  • 兼六園

    岡山の後楽園、水戸の偕楽園と並ぶ日本三名園のひとつとして知られる。金沢城のたもとにある公園。
    江戸時代を代表する「回遊林泉式庭園」で、松や桜をはじめ様々な木々や花々、池、曲水、築山などが優美に配置され、人が創ったものでありながら「和」のしっとりとした自然を愛でるのにぴったり。
    春には、全国の名梅を集めて造成された梅園が鮮やかな色へと変わる。約20種、200本の梅が植えられており、紅白の花が美しく咲き誇ります。
    【見頃】3月上旬~3月下旬

    兼六園

    石川県金沢市兼六町1地内
    地図

    詳細情報

特集トップへ 東海・中部へ