茨城 / 梅まつり・梅の名所2017

茨城の梅まつり・梅の名所情報。茨城の梅まつり・梅の名所を3件掲載。茨城で人気の梅まつり・梅の名所は「偕楽園」「弘道館」「筑波山梅林」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 関東へ

  • 偕楽園

    偕楽園

    「偕楽園」は「弘道館」と共に江戸時代に徳川斉昭によって創建されたもので、梅の公園として全国に知られている。両方合わせて約110品種、3千数百本の梅園となっており、「水戸の梅まつり」が毎年2月20日~3月31日までのあいだ開催される。【見頃】3月上旬

    偕楽園

    茨城県水戸市見川1-1251
    地図

    詳細情報

  • 筑波山梅林

    筑波山梅林 Photo by umematsuri.jp

    筑波山梅林は,筑波山中腹(標高約250m)にあり,眼下には山麓の田園風景や学園都市の街並み,遠くには富士山や都心の高層ビル群まで見渡すことができる。園内には,白梅・紅梅・緑がく梅など約1000本もの梅と筑波石の巨岩が散在し,紅白に染まる梅と筑波石のコントラストが素晴らしい風景を醸し出す。
    【見頃】2月下旬~3月下旬

    筑波山梅林

    茨城県つくば市沼田1688
    地図

    詳細情報

  • 弘道館

    「弘道館」は「偕楽園」と共に江戸時代に徳川斉昭によって創建されたもので、梅の公園として全国に知られている。両方合わせて約110品種、3千数百本の梅園となっており、「水戸の梅まつり」が毎年2月20日~3月31日の間開催される。【見頃】3月上旬

    弘道館

    茨城県水戸市三の丸1丁目6-29
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関東へ