神戸・兵庫 / 梅まつり・梅の名所2017

神戸・兵庫の梅まつり・梅の名所情報。神戸・兵庫の梅まつり・梅の名所を3件掲載。神戸・兵庫で人気の梅まつり・梅の名所は「須磨浦山上遊園」「綾部山梅林」「広田梅林 ふれあい公園」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 関西へ

  • 須磨浦山上遊園

    西部展望台下にある梅林には白梅と紅梅がそれぞれ300本以上植えられている。
    遠くに見える明石海峡大橋や淡路島との対比の美しさは評判。
    例年2月中旬~3月下旬が見ごろで、この時期には梅まつりも開催される。
    梅だけでなく桜の名所としても有名で、梅の時期から桜の時期まで多くの人が訪れる。

    須磨浦山上遊園

    兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2
    地図

    詳細情報

  • 広田梅林 ふれあい公園

    広田地区は古くから梅の名所として知られており、広田梅林はこれらの梅林の復元を目指して昭和41年敷地5,000平方ーメートルに南高、鶯宿併せて300本を植樹された。
    近年には新たに150本の梅と50本の桜を植樹、多くの人々の憩いの場となっている。

    例年、梅は2月中旬から3月中旬までが見頃で、南高(なんこう)、鶯宿(おうしゅく)など約450本の梅が咲き誇り、春は50本のソメイヨシノが咲き誇る。

    毎年恒例の「梅まつり」期間中は自治会からのおもてなし(朝市など)が行われている。

    広田梅林 ふれあい公園

    兵庫県南あわじ市広田広田1016-1
    地図

    詳細情報

  • 綾部山梅林

    綾部山梅林は西播磨の最南端に存在し、西日本を代表する梅林として知られる。
    24ヘクタールの梅林は一目二万本と称される。綾部山の山頂部一帯が梅林となっていて、その展望の良さと南側に広がる播磨灘の風景から海の見える梅林として人気がある。
    見ごろは2月下旬~3月上旬で、そのスケールに目を奪われること間違いなし。

    綾部山梅林

    兵庫県たつの市御津町黒崎1391-2
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関西へ