広島 / 梅まつり・梅の名所2017

広島の梅まつり・梅の名所情報。広島の梅まつり・梅の名所を2件掲載。広島で人気の梅まつり・梅の名所は「縮景園」「満汐梅林」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 中国・四国へ

  • 縮景園

    縮景園 Photo by shukkeien.jp

    縮景園は、広島藩主浅野長晟が、元和6年(1620)から別邸の庭園として築成したもので、作庭者は茶人として知られる家老の上田宗箇。園内には紅梅・白梅合わせて17種類、約110本の梅の木があり、その内約100本が梅林にある。春を告げる梅の開花に合わせ、本席清風館と芳香漂う梅林に甘酒席を設けて開催される「梅見茶会」は早春恒例の行事。今年は2015年2月15日に開催される。
    【見頃】2月中旬~3月上旬

    縮景園

    広島県広島市中区上幟町2-11
    地図

    詳細情報

  • 満汐梅林

    満汐梅林は梅の実を生産するための梅園。上品な白梅が咲き誇り、甘い香りを誘う。

    その他、「ピンクしだれ梅」「紅しだれ梅」など、10種類ほどの梅の花が楽しめる。

    2015年3月初旬~下旬になると花見まつりを開催し、特産品の販売や、特製うどんなどの出店が賑わう。会期中は、短歌・俳句・写真の応募、クイズ形式のウォークラリーな楽しいイベントが盛りだくさん。

    【見頃】3月中旬~下旬

    満汐梅林

    広島県三原市深町菰口
    地図

    詳細情報

特集トップへ 中国・四国へ