群馬 / 梅まつり・梅の名所2017

群馬の梅まつり・梅の名所情報。群馬の梅まつり・梅の名所を3件掲載。群馬で人気の梅まつり・梅の名所は「箕郷梅林」「榛名梅林」「秋間梅林」

梅まつり・梅の名所とは

全国の梅の名所と見頃情報。ひとあし早い春の訪れを感じられる、梅の名所をご紹介します。お花見といえば桜を思い浮かべてしまいますが、梅の花びらの丸くぽってりとした形や白から濃いピンク色まで品種によって変わる桃色のグラデーションは、しっとりとした雅な表情があります。紅梅・白梅などが見事に咲き誇りほの甘い香りに包まれてうっとり。各地では、開花に合わせて梅まつりなどの賑やかなイベントや、夜空に白い花が映えるようにライトアップするスポットもあります。名所と合わせて見頃やイベント情報もチェック。移りゆく四季を愛で、日本人である悦びを感じてみませんか?全国の梅の名所と見頃をご紹介します。

特集トップへ 関東へ

  • 箕郷梅林

    箕郷梅林

    榛名山の南麗、標高140mから390mの関東平野を一望する丘陵に広がる箕郷梅林は、東関東随一の規模を誇り、その規模は300ha。10万本の梅の木が植えられている。
    樹齢は10年から30年の生産に最適なものが多く、全国有数の梅の生産地となっている。中には樹齢100年以上の古木もあり、見事な枝振りを見せており、梅栽培の歴史の古さを物語っている。
    梅の花は時期が長いので、一部小梅等は2月下旬から咲き始め3月末まで楽しむことが出来る。
    【見頃】2月下旬~3月下旬

    箕郷梅林

    群馬県高崎市箕郷町富岡善地
    地図

    詳細情報

  • 榛名梅林

    榛名梅林

    東日本一の梅の産地、榛名町。そこに位置する榛名梅林には約7万本もの梅が植えられている。
    そして、3月の第3日曜日、榛名梅林に囲まれた町総合文化会館エコールでは、「はるなの梅祭り」が開催される。梅祭では誰でも参加できる“梅干の種飛ばし大会”、ビンゴゲーム大会をはじめ、子どもたちのためのキャラクターショー、郷土芸能の披露、馬車の運行など多彩な催しが行われる。梅の花の甘い香に包まれながら、ゆったり楽しめるイベントだ。
    【見頃】2月中旬~3月下旬

    榛名梅林

    群馬県高崎市里見地区
    地図

    詳細情報

  • 秋間梅林

    秋間梅林

    秋間川の上流の山あいに広がる約50ヘクタールの梅林で、樹数は35,000本を超える。2月中旬から3月下旬にかけて開かれる梅林祭りでは、ウメの花の下での八木節、和太鼓、モデル撮影会などが行われウメの香りを楽しむ人でにぎわう。
    【見頃】3月中旬~下旬

    秋間梅林

    群馬県安中市西上秋間
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関東へ