山梨 / 初詣2018・ 穴場・パワースポット

山梨の初詣情報。山梨の初詣を2件掲載。山梨で人気の初詣は「武田神社」「北口本宮富士浅間神社」

初詣とは

全国の初詣スポット情報。一年の感謝を捧げ、新年の無事と平安を祈る初詣。御守りを買ったり絵馬に願いを書いたりと趣のある行事です。三が日は多くの参拝客で大賑わい。人気の場所では年明けすぐから大混雑することも。さあ初詣に出かけてみませんか?

特集トップへ 東海・中部へ

  • 北口本宮富士浅間神社

    創建705年と歴史が長く、ご神体とされていた富士山に人が立ち入ることが禁忌であったことから、富士山を拝み祭祀を行う場であった富士浅間神社。かつて武田信玄が祈願した神社でもある。

    現在では、富士山吉田口のスタート地点ともなっている親しみ深い神社でもあるが、参道を歩いてゆくと見えてくる日本最大の木造鳥居の迫力には圧倒される。

    災除け・家庭円満・安産・子育てに関するご利益があるとされる。春になると300本の桜が花を咲かせ、富士の眺望とともに人々の目を楽しませており、1年を通して参拝者が訪れる。

    三が日には35万人を越える参拝者が訪れ、富士山の麓で大勢の人が新しい年の始まりを祝う。元旦の祭をはじめ、餅つき大会の開催や出店もあり大きな賑わいを見せる。

    北口本宮富士浅間神社

    山梨県富士吉田市上吉田5558
    地図

    詳細情報

  • 武田神社

    戦国時代に武田信虎・信玄・勝頼の三代が住んだとされるつつじが崎館の跡地に建立された神社で、武田信玄を祀る。

    社内の宝物殿には武田家伝来の古文書、刀剣、甲冑類など、武田氏にまつわる品が数多く展示されている。

    毎年4月に騎馬武者とともに神輿をかついでいく例大祭が大きな盛り上がりを見せる一方で、正月三が日に県内外から約20万人もの人が訪れる、山梨県内で一番参拝客の多い初詣スポットでもある。ご利益は、交通安全、商売繁盛、家内安全、必勝祈願、招運など。元旦には甲府駅北口からシャトルバスが運行される。

    武田神社

    山梨県甲府市古府中町2611
    地図

    詳細情報

特集トップへ 東海・中部へ