熊本 / 初詣2018・ 穴場・パワースポット

熊本の初詣情報。熊本の初詣を5件掲載。熊本で人気の初詣は「加藤神社」「菊池神社」「藤崎八旛宮」「疋野神社」「阿蘇神社」

初詣とは

全国の初詣スポット情報。一年の感謝を捧げ、新年の無事と平安を祈る初詣。御守りを買ったり絵馬に願いを書いたりと趣のある行事です。三が日は多くの参拝客で大賑わい。人気の場所では年明けすぐから大混雑することも。さあ初詣に出かけてみませんか?

特集トップへ 九州・沖縄へ

  • 加藤神社

    熊本城のすぐ近くに鎮座する加藤神社は、熊本城の築城を推し進めた加藤清正を祀り、学問、福徳円満、商売繁盛、勝運、安全祈願などにご利益があるとされる。

    境内からは熊本城を望むことができ、その静観は近望の名所として雑誌等に掲載される程よく知られており、結婚式の前撮写真などの最高のロケーションとなっている。特に春には桜、秋には紅葉が美しく景色に花を添える。

    七月第四日曜日に行われ、こどもたちなどが街を練り歩き、神幸行列を行う「せいしょこまつり」は、熊本の夏の風物詩として有名。

    元旦0時には太鼓の音を合図に先着3,000名の参拝客に餅が配られる。三が日の参拝客数はおよそ40万人ほど。

    加藤神社

    熊本県熊本市本丸2-1
    地図

    詳細情報

  • 菊池神社

    平安時代から500年にわたって繁栄した菊池一族の城下町だった熊本県菊池市。風情があり自然豊かなこの地に明治3年から鎮座する菊池神社は、南北朝の争乱時代、九州における南朝方の雄として活躍した菊池武時・武重・武光の3代を祀る。

    境内には、日本初の血判文書として有名な菊池家憲、そのほか国指定重要文化財であり菊池家にゆかりのある古文書や能衣装、能面どを展示している菊池神社歴史館もある。また、桜の名所としてよく知られており、春には花見客で大いに賑わう。

    武道成就・縁結び・学業成就をはじめとしたご利益があり、初詣にも市民を中心に多くの人が参拝に訪れる。三が日の参拝者数はおよそ10万人ほど。

    菊池神社

    熊本県菊池市隈府1257
    地図

    詳細情報

  • 藤崎八旛宮

    熊本の町の北東部に位置し、熊本市の代表的な神社の一つ、熊本の総鎮守(そうちんじゅ)として鎮座する藤崎八旛宮。

    935年に朱雀天皇が平将門の乱平定を祈願し、山城国(京都)の石清水八幡大神(いわしみずはちまんおおかみ)を、熊本の地の平和を護る神として祀ったことがはじまり。朱塗りの本殿や楼門はとても美しい。

    また、1000年以上の歴史を持つ肥後国第一の大祭と称された秋季例大祭で有名。御輿3基がそれぞれ牛車にひかれ、鎧をつけた随兵50人などが続いて街に一大豪華絵巻が展開されるこの大祭は、熊本の年中行事中最大ともいわれ、長年親しまれてきている。

    三が日の参拝者数はおよそ35万人ほど。海上安全、安産、家内安全などのご利益があるとされる。

    藤崎八旛宮

    井熊本県熊本市井川淵町3-1
    地図

    詳細情報

  • 疋野神社(ひきの)

    熊本県北部の玉名市に鎮座。2000年という非常に長い歴史を持つ肥後の国の古名社である疋野神社。

    『古事記』にも記載されている波比岐神(はいきのかみ)を祀っている。1300年前に玉名温泉を発見した「疋野長者伝説」という伝承にあやかって、縁結び、商売繁盛、開運招福にご利益があると名高い。

    また、県下一の大きさを誇る鳥居、玉名を見晴らす景色、春の桜、秋の紅葉がすばらしく、境内の荘厳な雰囲気と合わさって大変趣深い。

    初詣には、三が日で2万人程度が訪れる。甘酒が振る舞われ、神社の真裏に湧き出ている「長者の泉」を汲む人が多い。

    疋野神社

    熊本県玉名市立願寺460
    地図

    詳細情報

  • 阿蘇神社

    全国500社を超える阿蘇神社の総本社であり、かつては格式の高い肥後国の一の宮であった阿蘇神社。紀元前281年に創建されたとされ、阿蘇の開拓祖である健磐龍命(たけいわたつのみこと)をはじめとした12神を祀る由緒ある神社である。

    全国的に珍しい横参道の境内には、日本三大楼門の一つに数えられる楼門や神殿といった国の重要文化財が6棟ある。そのほか、願いごとを叶えてくれる「願かけの石」、縁結びのご利益があるとされ、女性に人気の「高砂の松」もあり、見どころが満載。桜の名所としても知られている。

    初詣には、縁結びのご利益を求める人が多数訪れる。三が日には甘酒も振舞われ、境内は大賑わい。

    阿蘇神社

    熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1
    地図

    詳細情報

特集トップへ 九州・沖縄へ