奈良 / イチゴ狩り2018

奈良のイチゴ狩り情報。奈良のイチゴ狩りを4件掲載。奈良で人気のイチゴ狩りは「下村ベリー園」「針T・R・S ベリーファーム」「農業公園 信貴山のどか村」「あすかイチゴ狩りパーク」

イチゴ狩りとは

イチゴ狩りは冬からゴールデンウィークまでの長い期間で楽しむことができます。東のとちおとめ、西のとよのか、静岡の章姫、べにほっぺ、福岡のあまおうなど品種も様々。自分の手でとったイチゴをその場で食べられるのがイチゴ狩りの醍醐味です。ただ、たくさんイチゴ狩りスポットがあってどこが一番いいのか、食べ放題は行っているのか、などわからないことも多々。そこで今回は全国のイチゴ狩りスポットをまとめました。神奈川の長井海の手公園 ソレイユの丘や、津久井浜観光農園、愛知の南知多いちごの里、渥美観光丸武園、らんらんいちご園など盛りだくさん。もぎたてイチゴのフレッシュさをたっぷり味わってください!

特集トップへ 関西へ

  • 下村ベリー園

    下村ベリー園ではアスカルビー・古都華(ことか)・おいCべりー3種類のイチゴが30分間食べ放題。イチゴ狩りのほかお土産として販売も行っている。安全で安心のこだわりイチゴを存分に楽しもう。
    [果物・収穫時期]イチゴ(2月上旬~5月末)30分間食べ放題。
    [30分食べ放題]
    大人1600円、小学生1300円、幼児(3歳以上)800円、3歳未満無料

    下村ベリー園

    奈良県五條市木ノ原町989-8
    地図

    空き状況確認・ご予約

    詳細情報

  • 針T・R・S ベリーファーム

    針T・R・S ベリーファーム

    西日本最大級いちご観光農園「針テラスベリーファーム」。
    3000平方メートルの高設土耕システムと1000平方メートルの立体7段式水耕システムでつくられるいちごはしつこくない甘みと、適度な酸味を含んでいる。いちごの甘い香りと赤い美しい果実が出迎えてくれ、シーズン中ならいつでもいちご狩りを楽しむことができる。品種はとちおとめ、あきひめ、あすかルビーの3品種。
    [果物・収穫時期]いちご(12月~6月)
    [30分食べ放題]
    12月末~5月 中学生以上1700円、小学生以下1500円
    6月 中学生以上1600円、小学生以下1400円
    ※3歳以下300円

    針T・R・S ベリーファーム

    奈良県奈良市針町385
    地図

    詳細情報

  • 農業公園 信貴山のどか村

    農業公園 信貴山のどか村

    信貴山のどか村は「心豊かな自然を体感しませんか!!」をテーマに、一年中楽しめる味覚狩り、バーベキュー、レストラン、体験教室、アスレチック、グラススキー等、一日ゆっくりと自然の中で過ごすことができる。約12,000m²の芝生広場では、澄んだ空気と大きな空で心身ともにリフレッシュすることができる。バーベキューハウスでは、炭火でおいしいお肉や野菜をいただくことができ、屋根があるので天候を気にせず気軽に楽しむことができる。
    [果物・収穫時期]いちご(1~5月)、ブルーベリー(7月下旬~8月)、みかん(10月末~11月末)
    [30分食べ放題]
    大人1300円、小人(小学生)1000円、幼児(3~6歳)500円、乳児(1・2歳)200円
    ※要別途入園料(~2月末 大人300円、小人100円、3月~ 大人600円、小人350円)

    農業公園 信貴山のどか村

    奈良県生駒郡三郷町信貴南畑1-7-1
    地図

    詳細情報

  • あすかイチゴ狩りパーク

    あすかイチゴ狩りパーク

    奈良県高市郡明日香村にあるあすかイチゴ狩りパーク。寒い冬でもあったかいハウス内なので、雨の日も安心。さらに、高設栽培なので立ったままラクラクと収穫することができる。摘みたてのフレッシュな“あすかルビー”を味わいに、あすかいちご狩りパークを是非訪れてみよう。
    [果物・収穫時期]イチゴ(1月~5月末)30分食べ放題、完全予約制
    [30分食べ放題]
    ~5月6日(日)まで 大人(中学生以上)1500円、小人(小学生)1200円、幼児(3歳以上)800円
    5月7日(月)~ 大人1100円、小人900円、幼児600円

    あすかイチゴ狩りパーク

    奈良県高市郡明日香村島庄154-3
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関西へ