神奈川 / イチゴ狩り2017

神奈川のイチゴ狩り情報。神奈川のイチゴ狩りを4件掲載。神奈川で人気のイチゴ狩りは「津久井浜観光農園」「大竹農園」「かたのいちご園」「ストロベリーハウス」

イチゴ狩りとは

イチゴ狩りは冬からゴールデンウィークまでの長い期間で楽しむことができます。東のとちおとめ、西のとよのか、静岡の章姫、べにほっぺ、福岡のあまおうなど品種も様々。自分の手でとったイチゴをその場で食べられるのがイチゴ狩りの醍醐味です。ただ、たくさんイチゴ狩りスポットがあってどこが一番いいのか、食べ放題は行っているのか、などわからないことも多々。そこで今回は全国のイチゴ狩りスポットをまとめました。神奈川の長井海の手公園 ソレイユの丘や、津久井浜観光農園、愛知の南知多いちごの里、渥美観光丸武園、らんらんいちご園など盛りだくさん。もぎたてイチゴのフレッシュさをたっぷり味わってください!

特集トップへ 関東へ

  • 津久井浜観光農園

    津久井浜観光農園

    三浦半島は、みかんにいちご、さつまいもにじゃがいもといった豊かな農産物の産地としても有名。春のいちご狩り、秋のみかん狩りやいも掘りなどが楽しめる。

    人気のイチゴ狩りで食べられる品種は数種類。その日のハウスによってイチゴの種類はお楽しみ。予約制でバーベキューも楽しめる。現地案内所では採れたて野菜や漬物・ジャム等の販売もある。

    [果物・収穫時期]いちご(12月下旬から5月中旬)、さつまいも(9月~11月)、みかん(10月~11月)

    いちご狩り料金:
    1月1日~5月5日までの毎日午前9時~午後3時まで。30分食べ放題。3歳以上1月1日~1月5日1,900円、1月6日~2月末日1,700円、3月1日~3月31日1,500円、4月1日~5月5日1,200円

    津久井浜観光農園

    神奈川県横須賀市津久井5-15-20
    地図

    空き状況確認・ご予約

    詳細情報

  • 大竹農園

    大竹農園

    有機肥料を使用しイチゴの美味しさを追求。ミルクなしでも十分甘い!

    その甘さの秘密はボイラーを使用した加温をせず、昼夜の温度差を大きくして、時間をかけて果実をじっくりと熟成させていること。ハウスは土耕栽培と高設栽培があり、車椅子やベビーカーでの入場も可能。無理のない姿勢でいちご狩りを満喫できる。

    [果物・収穫時期]いちご(1月上旬~5月中旬)

    30分食べ放題。1月~3月小学生以上1600円・3歳以上小学生未満1100円。 ※4月以降順次値下げ。

    大竹農園

    神奈川県三浦市初声町下宮田1669
    地図

    詳細情報

  • かたのいちご園

    かたのいちご園

    豊かな丹沢の自然の中で新鮮な空気を吸いながらいちご狩りを楽しめる。
    2012年にオープンしたばかりの施設環境が整ったいちご園。

    立ったままでいちご狩りが楽しめる高設土耕栽培で、通路はベビーカーや車椅子も通れる広さ。紅ほっぺやさちのか、希少品種である桃薫など、品種が豊富なので食べ比べてみては?

    [果物・収穫時期]いちご(1月7日~GW)
    <開園期間>2017年1月7日~GW
    <開園時間>10:00~15:00(いちごがなくなり次第終了)
    30分食べ放題。
    1月7日~4月7日:2歳~1800円
    4月8日~GW:2歳~1200円

    かたのいちご園

    神奈川県秦野市戸川1031
    地図

    詳細情報

  • ストロベリーハウス

    ストロベリーハウス

    高設栽培を全面設置しているので、立ったままの楽な姿勢で苺狩りができる。通路が広く、ベビーカーや車椅子でも入園可能。

    章姫、紅ほっぺが交互に作られているので一度に両方味わうことできるので、味わいの違いを楽しもう。
    [果物・収穫時期]いちご(2017年1月7日(土)~6月中旬頃まで)
    30分食べ放題
    1~3月大人(中学生以上)1700円、小人(3歳~小学生)1300円
    4~5月5日大人1200円、小人1000円
    5月7日~大人1000円、小人800円

    ストロベリーハウス

    神奈川県海老名市中河内1120
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関東へ