兵庫 / イチゴ狩り2017

兵庫のイチゴ狩り情報。兵庫のイチゴ狩りを5件掲載。兵庫で人気のイチゴ狩りは「淡路ファームパーク イングランドの丘」「ROCK BAY GARDEN」「内山いちごの国」「稲鍵ファーム 匠いちご」「淡路島フルーツ農園」

イチゴ狩りとは

イチゴ狩りは冬からゴールデンウィークまでの長い期間で楽しむことができます。東のとちおとめ、西のとよのか、静岡の章姫、べにほっぺ、福岡のあまおうなど品種も様々。自分の手でとったイチゴをその場で食べられるのがイチゴ狩りの醍醐味です。ただ、たくさんイチゴ狩りスポットがあってどこが一番いいのか、食べ放題は行っているのか、などわからないことも多々。そこで今回は全国のイチゴ狩りスポットをまとめました。神奈川の長井海の手公園 ソレイユの丘や、津久井浜観光農園、愛知の南知多いちごの里、渥美観光丸武園、らんらんいちご園など盛りだくさん。もぎたてイチゴのフレッシュさをたっぷり味わってください!

特集トップへ 関西へ

  • 淡路ファームパーク イングランドの丘

    淡路島の観光なら自然いっぱいの農業公園「淡路ファームパークイングランドの丘」へ。園内は「イングランドエリア」と「グリーンヒルエリア」の2つに分かれており、お花、動物ふれあい、島グルメ、収穫体験など一日ゆったりと遊ぶことができる。
    イングランドエリアの温室内ではイチゴなどの果物狩りを季節を先取りして体験することが可能。

    [果物・収穫時期]イチゴ(12月下旬)。量り売り(270円/100g)

    淡路ファームパーク イングランドの丘

    兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
    地図

    詳細情報

  • ROCK BAY GARDEN

    農業を手軽に体験できるアグリチャレンジャー支援施設ROCK BAY GARDEN。ジャガイモ、とうもろこしの収穫やハーブ等の摘み取り体験ができる他、園芸雑貨・資材、工芸品や地域特産品等の販売、各種体験教室、自家栽培野菜や地域の食材等を使用したレストランなどがある。

    また、園内のROCK BAY STRAWBERRY FIELDSではイチゴ狩りの体験を行っている。少量土耕栽培方式のイチゴ狩りなので、ほかでは味わえないしっかりとした甘みのイチゴを楽しむことができる。

    ROCK BAY GARDEN

    滋賀県草津市下物町1431
    地図

    詳細情報

  • 内山いちごの国

    内山いちごの国

    播但連絡道・朝来インターチェンジを降りて、八代坂トンネルを抜けると見えてくるのが、いちごの国。自然がいっぱいでとてものどかな場所にある。こちらではその名の通りいちご狩りを楽しむことができる。とても赤々としていて甘いいちごは一度食べるとやみつきになる。
    [作物・収穫時期]いちご(1月初旬~6月末)

    内山いちごの国

    兵庫県養父市長野1297
    地図

    詳細情報

  • 稲鍵ファーム 匠いちご

    稲鍵ファーム 匠いちご

    清潔な農地で丁寧に、大切に育てられる「匠のいちご」の品種は「あすかルビー」「さちのか」の2種類。どちらのイチゴもほかの品種と比較しても糖度が高く、イチゴ特有の甘みと酸味がしっかりしている。高設栽培なので、屈むことなく立ったままイチゴ狩りを楽しむことができる。

    [果物・収穫時期]平成29年1月中旬~7月上旬まで
    イチゴ狩り料金 30分食べ放題。(完全予約制)
    大人1, 700円、子ども1,500円、2歳以上小学生以下1,000円。

    稲鍵ファーム 匠いちご

    兵庫県三田市末2089
    地図

    詳細情報

  • 淡路島フルーツ農園

    淡路島フルーツ農園

    冬・春はいちご、夏はぶどうやブルーベリー、秋にはさつまいもやみかんなど、一年を通じて味覚狩りを楽しむことができる。園内にはカフェもあり、新鮮な果物を使用した大福やタルト、パイなどの甘味をいただくこともできる。
    健康をテーマに育てられた盛りだくさんのフルーツを新鮮な状態で味わってみては?

    [作物・収穫時期]いちご(12月中旬~6月中旬)・ぶどう(6月~10月中旬)・フルーツトマト(7月上旬~8月中旬)・ブルーベリー(7月~9月中旬)・さつまいも(10月~11月中旬)・みかん(10月中旬~12月下旬)

    淡路島フルーツ農園

    兵庫県淡路市上河合173
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関西へ