沖縄 / アスレチック

沖縄のアスレチック情報。沖縄のアスレチックを3件掲載。沖縄で人気のアスレチックは「浦添大公園」「西崎親水公園」「フォレストアドベンチャーIN恩納」

アスレチックとは

アスレチック情報。山野や森林など自然の中で、コース途中にある丸太を渡ったり、ロープをよじ登って、子供はもちろん大人でも時間を忘れるほどの楽しさです。たっぷり楽しめる本格的なアスレチックがある施設をご紹介します。

特集トップへ 九州・沖縄へ

  • 浦添大公園

    浦添大公園

    浦添大公園は、浦添市の北東部の宜野湾市と隣接した場所に位置し、標高は130mで市域が一望できる格好な眺望点となっている。公園内には「歴史学習ゾーン」、アスレチックや多目的広場を中心とした「ふれあい広場ゾーン」、ゆんたくひろばや多目的広場、牧港川沿いの散策道などがある「憩いの広場ゾーン」の3つが整備されており、「ふれあい広場ゾーン」では子供達が遊べるローラースライダーやすべり台などのアスレチック遊具が充実しており、週末には多くの親子連れで賑わっている。

    浦添大公園

    沖縄県浦添市伊祖115-1
    地図

    詳細情報

  • フォレストアドベンチャーIN恩納

    沖縄の森の自然な地形を利用してできた「フォレストアドベンチャーIN恩納」。最大滑走距離120メートル、地上からの最大の高さは30メートルと、国内最大級のアウトドア施設となっている。十分な安全の確保のため、専用のハーネスを着用して遊ぶので安心して楽しめる。東シナ海を見渡せるロケーションで、森の中を空中散歩するスリルと、そしてなにより爽快感はほかではなかなか体験できない。

    フォレストアドベンチャーIN恩納

    沖縄県国頭郡恩納村字真栄田1525
    地図

    詳細情報

  • 西崎親水公園

    滝と小川があり、水と密接に親しみを持てる西崎親水公園。園内にある大きな池にはコイやカメがいて子供たちが喜んで観察している。そして、なんといっても目を引くのは長いすべり台。大きな池を眺めながら降りていくすべり台は、子供はもちろん大人も楽しめる。そのほかには様々な遊具が一緒となった複合遊具があり、園内は子供たちの元気な声がいつも響き渡っている。

    西崎親水公園

    沖縄県糸満市西崎3
    地図

    詳細情報

特集トップへ 九州・沖縄へ