仙台・宮城 / モンブランが美味しいお店

仙台・宮城のモンブランが美味しいお店情報。仙台・宮城のモンブランが美味しいお店を6件掲載。仙台・宮城で人気のモンブランが美味しいお店は「パティスリー ミティーク」「patisserie Kazunoli Mulata」「パティスリーgenki」「九二四四」「サヴォイ」

モンブランが美味しいお店とは

秋になると食べたくなるスイーツ、モンブラン。名前の由来はアルプス山脈のモンブランであり、フランス語で「白い山」を意味しているそう。この秋食べるべき本当に美味しいモンブランをご紹介します。

特集トップへ

  • パティスリー ミティークの「モンブラン」

    モンブラン自体を羽根のような薄いパイ生地で包んでいて見た目も愛らしい。栗がごろりと入った台座のタルト、軽い食感の生クリーム、ほんのり洋酒が利いた濃厚なマロンペースト。パイ生地のサクサクとした食感も加わり、食べ応え十分。栗は和栗を使用。

    パティスリー ミティーク

    宮城県仙台市青葉区宮町1-1-69
    地図

    詳細情報

  • patisserie Kazunoli Mulata(パティスリー カズノリ ムラタ)

    季節限定、熊本産和栗100%使用。自然の栗の風味を隠してしまわないように、風味付けを一切しないというマロンクリーム。真ん中にはほんのりバニラで香りづけた生クリーム、台座はメレンゲのみ。和栗の風味を損なう事の無いよう、全体を上品に仕上げている。

    patisserie Kazunoli Mulata

    宮城県多賀城市町前3-2-25
    地図

    詳細情報

  • トゥレジュール(Tous les jours)

    北海道産のバター、クリーム、小麦粉を使用。添加物などは一切使わずに作りたてのおいしさを提供している「トゥレジュール(Tous les jours)」。フランス産マロンペーストを贅沢に使用したモンブランは、サクサク食感のタルト土台でピース型。無添加のマロングラッセは甘さ控えめで栗本来の味わいが感じられる。

    トゥレジュール

    宮城県黒川郡富谷町あけの平2-26-15
    地図

    詳細情報

  • 九二四四(きゅうにいよんよん)

    和の素材や要素を取り入れた洋菓子店「九二四四(きゅうにいよんよん)」。格子をあしらった店構えは和風旅館さながら。モンブランは立方体で、層をなしているビジュアルが美しい。和栗入りのスポンジの上にチョコムース、さつま芋ペースト、スポンジ、栗ペーストと色々な味のハーモニーが楽しめる。トッピングの和栗のグラッセとほろ苦いチョコレートがアクセントに。

    九二四四

    宮城県仙台市青葉区二日町9-7 大木青葉ビル1F
    地図

    詳細情報

  • パティスリーgenki(ゲンキ)

    仙台市宮城野区にある「パティスリーgenki(ゲンキ)」。北海道産のバターや生のフレッシュフルーツ、さらには塩やバニラなど材料へのこだわりを持ち、手間暇を惜しまない製法で洋菓子を作っている地元密着型のケーキ店。ラム酒のきいたフランス産のマロンクリームの中にはなめらかなマロンクリーム、土台はココア風味のビスキュイ。

    パティスリーgenki

    宮城県仙台市宮城野区宮城野1-8-6
    地図

    詳細情報

  • サヴォイ(SAVOY)

    イタリア各地の伝統的な郷土菓子を中心とした洋菓子店「サヴォイ(SAVOY)」。モンブランは2種。「モンテビアンコ」は、真っ白なビジュアルがインパクト抜群。なめらかな舌触りのホイップクリームで覆われており、イタリアとフランスの国境の山モンブランをイメージ。「モンテ マローネ」は、和栗を使ったモンブラン。和栗の風味を生かすためメレンゲはホワイトチョコレートでコーティング。ホイップクリームを包み込み、たっぷりの栗のペーストを表面に絞っている。

    サヴォイ

    宮城県仙台市青葉区北目町2-32 RE SENDAI 102 1F
    地図

    詳細情報

特集トップへ