東京 / 水遊び・じゃぶじゃぶ池がある公園

東京の水遊び・じゃぶじゃぶ池情報。東京の水遊び・じゃぶじゃぶ池を29件掲載。東京で人気の水遊び・じゃぶじゃぶ池は「赤塚公園」「秋留台公園」「浮間公園」「大泉中央公園」「尾久の原公園」

水遊び・じゃぶじゃぶ池とは

水遊び・じゃぶじゃぶ池がある公園特集。夏の子供とのおでかけは、水遊びが気持ちいい!公園内のじゃぶじゃぶ池やせせらぎなら、小さい子供でも安心して遊ぶことができます。全国の水遊びができる公園、じゃぶじゃぶ池がある公園をご紹介します。

特集トップへ 関東へ

  • 国営昭和記念公園

    レインボープール内にある3箇所の幼児向けプールが、水遊び場としてオープン。夏のプールシーズンイン前に、水路や噴水で、楽しい水遊びをご家族で楽しめる。

    国営昭和記念公園

    東京都立川市緑町3173
    地図

    詳細情報

  • 尾久の原公園

    現在整備中だが、区民の憩いの場として荒川区の木である桜(枝垂れ桜)が約170本植栽されるなどで、近隣で有名な春の花見スポットとなっている都立公園。夏期はじゃぶじゃぶ池が子どもたちに大人気である。

    尾久の原公園

    東京都荒川区東尾久7-1
    地図

    詳細情報

  • 府中の森公園

    武蔵野の緑に包まれた、森と丘と水辺があり運動施設も充実している公園。子ども用の水遊び場がある。水遊び施設の「水辺の広場」と「流れ」を毎日運転している。
    水が流れる時間は9時半~16時。

    府中の森公園

    東京都府中市浅間町1-3-1
    地図

    詳細情報

  • 猿江恩賜公園

    野球場、庭園のある落ち着いた雰囲気の南園とテニスコート、広場、遊具のある開放的な北園に分かれている。夏期のみ稼動する、小さな子供から小学生までで賑わっているじゃぶじゃぶ池がある。

    猿江恩賜公園

    東京都江東区毛利2-13-7
    地図

    詳細情報

  • 舎人公園

    東京にありながら多様な自然が楽しめる、みどりと水に恵まれた公園。北東側には噴水やウォータースライダーのある浮球の池があり、子供たちの水遊び場となっている。

    舎人公園

    東京都足立区舎人公園1-1
    地図

    詳細情報

  • 新宿中央公園

    高層ビル群のふもとにある、多くの利用者に親しまれている緑豊かな公園。季節や休日ごとに祭りやフリーマーケットなど多くのイベントが行われている。夏期休業期間にちびっこ広場のじゃぶじゃぶ池が開放される。

    新宿中央公園

    東京都新宿区西新宿2-11
    地図

    詳細情報

  • 赤塚公園

    赤塚公園

    「赤塚公園」は高島平団地と首都高速5号線に沿って、東西にのびる公園。残された自然林、そこを通る遊歩道、広場と運動施設などさまざまな表情を持つ。湧水の池や、噴水池あり。

    赤塚公園

    東京都板橋区高島平3-1
    地図

    詳細情報

  • 戸山公園

    戸山公園は山手線内で一番標高の高い箱根山があり、この箱根山を中心とした箱根山地区と、明治通りを隔てた広場・大久保地区に分かれている。 じゃぶじゃぶ池やせせらぎ広場がある。

    戸山公園

    東京都新宿区大久保3-5-1
    地図

    詳細情報

  • 木場親水公園

    「木場の風景」をテーマに整備してあり、江戸情緒を感じさせる木場の面影を再現してある。さまざまな造形物によってまるで江戸の昔にタイムスリップしたかのような雰囲気が漂っている。じゃぶじゃぶ池は水深が10~20cm位の徒渉池。

    木場親水公園

    東京都江東区木場3-17
    地図

    詳細情報

  • 浮間公園

    浮間舟渡駅前の浮間ヶ池を中心とする浮間公園。面積の約40%が浮間ヶ池。ちびっ子広場にはジャブジャブ池あり。

    浮間公園

    東京都板橋区舟渡2-15-1
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関東へ

29件中 1 - 10件目