北海道 / コーヒーの名店

北海道のコーヒーの名店情報。北海道のコーヒーの名店を13件掲載。北海道で人気のコーヒーの名店は「森彦」「板東珈琲」「CAFE RANBAN」「横井珈琲」「RITARU COFFEE」

コーヒーの名店とは

コーヒーが美味しい名店情報。サードウェーブコーヒーの波を受け、コーヒーブーム到来の予感。有名なバリスタのショップから気軽に立ち寄れるコーヒースタンドまで。お店のこだわりが溢れる珈琲はそれぞれの個性を楽しみたい。お気に入りのコーヒーショップを探そう!

特集トップへ 北海道・東北へ

  • 森彦(ATELIER MORIHIKO)

    市営地下鉄東西線 円山公園駅から徒歩4分の場所にある「森彦(ATELIER MORIHIKO)」。

    木造の古民家でひっそりとした佇まいのお店。店内も落ち着いており、おしゃれな空間が広がっている。

    コーヒーはすべて自家焙煎で、やわらかな口当たりで、苦味とどこか甘みも感じられるこだわりぬいた味わい。
    通い詰めて、好みのコーヒーを探し出すのも面白い。店内ではローストしたての新鮮なコーヒー豆の購入もできる。

    森彦

    北海道札幌市中央区南二条西26-2-18
    地図

    詳細情報

  • 板東珈琲(旧店名:板東修市カフェ)

    中央区役所前駅から徒歩3分の場所にある「板東珈琲」。

    店内は静かで落ち着いており、お一人様のお客さんも多い。かわいいインテリアは女性に大人気。禁煙というのはタバコが苦手な人にはうれしい心づかい。

    コーヒーは自家焙煎しており、メニューの種類は多岐にわたる。
    ブレンド、ストレート、アレンジコーヒーなどその日その時の気分で気ままに楽しもう。
    コーヒーのほかには紅茶やココアなどのドリンクメニュー、ケーキやパフェ、トーストなどのフードメニューを提供している。

    板東珈琲

    北海道札幌市中央区大通西11丁目4-190 橋本ビル 1F
    地図

    詳細情報

  • CAFE RANBAN(カフェ ランバン)

    CAFE RANBAN(カフェ ランバン) Photo by yossy_shiroz

    市営地下鉄大通駅から徒歩7分、市営地下鉄すすきの駅から徒歩5分の場所にある「CAFE RANBAN」。

    店内は山小屋風でありつつ、シックな色使いで落ち着いた雰囲気。店内からは木の暖かさ、ぬくもりが感じられる。

    コーヒーは全て自家焙煎で、こだわりを持って高品質のものを提供している。
    世界中のコーヒーを集め、メニューに国名だけでなく農場名まで記載していることからもこだわりようが垣間見える。

    CAFE RANBAN

    北海道札幌市中央区南3条西5丁目20
    地図

    詳細情報

  • 横井珈琲

    JR発寒駅から徒歩約10分の場所にある「横井珈琲」。

    店内ではコーヒー豆の販売がメインで、カフェ営業は行っていないが、コーヒー豆を購入すると店内でエスプレッソドリンクが無料でいただける。
    また、有料では、エスプレッソドリンクのほかに、フレンチプレスで点てたコーヒーを販売している。

    様々なコーヒー豆が販売されており、厳選されたものなので美味しい。
    自分好みのコーヒー豆を探し出すのも楽しみの一つ。

    横井珈琲

    北海道札幌市西区発寒9条11丁目2番11号
    地図

    詳細情報

  • RITARU COFFEE(リタルコーヒー)

    東西線西28丁目駅から徒歩3分の場所にある「RITARU COFFEE(リタルコーヒー)」。

    2階建てのお店で、1階ではコーヒー豆の販売を行い、2階でカフェ営業をしている。
    シックな色使いで、シンプルなインテリアは女性に人気がある。

    コーヒーは世界中から厳選した豆を熟練の技術で丁寧に時間をかけて焙煎するこだわりよう。
    種類もブレンドやストレートなどいろいろ。深みのあるコーヒーは身も心も暖まる。
    コーヒー豆の通信販売も行っているため、気に入ったものがあれば購入してみよう。

    RITARU COFFEE

    北海道札幌市中央区北3条西26丁目3-8
    地図

    詳細情報

  • 石田珈琲店

    北18条駅から徒歩約4分の場所にある「石田珈琲店」。

    2011年11月にオープンした自家焙煎のコーヒー豆を販売しているお店。入ってすぐのところに焙煎器が設置されていて、コーヒーの良い香りが漂う。

    お店の奥には喫茶スペースがあり、そこでコーヒーをはじめ、紅茶やケーキなどもいただける。
    コーヒー豆の説明も店主が丁寧に行ってくれるので、詳しくない人でも好みを伝えれば自分にぴったりのコーヒーが見つかる。

    石田珈琲店

    北海道札幌市北区北16条西3-1-18
    地図

    詳細情報

  • 佐藤珈琲

    東西線 西28丁目駅から徒歩約10分の場所にある「佐藤珈琲」。

    お店の右手側では観葉植物の販売、正面ではコーヒー豆や洋菓子の販売を行っており、左手側がカフェスペースとなっている。
    広めにスペースがとられたテーブルの配置は、気兼ねなくゆっくりと過ごせる空間を作り出している。

    自家焙煎しているコーヒーは、コーヒー豆そのものの良さが感じられて美味しく、心の暖まる味わい。ゆったりとくつろぎながら美味しいコーヒーを楽しもう。

    佐藤珈琲

    北海道札幌市中央区宮の森1条6丁目5-15 宮の森ビル1F 【札幌市中央区南6条西22丁目2-10より移転】
    地図

    詳細情報

  • りむカフェ

    北海道旭川市にある「りむカフェ」。

    こちらのお店は自家焙煎コーヒーの専門店。「良質で新鮮な豆」を厳選し、主にスペシャリティグレードの生豆を使用している。

    コーヒーの種類は豊富で、まったりとした雰囲気の良い空間で美味しいコーヒーが楽しめる。
    コーヒーに合う手作りケーキやスコーンも提供しているので、小腹が空いたときにもぴったり。
    店内には本を読んだり、勉強をしたりする人も多い。

    りむカフェ

    北海道旭川市東旭川南1条6丁目
    地図

    詳細情報

  • 自家焙煎珈琲 はち

    南小樽駅から徒歩約3分の場所にある「自家焙煎珈琲 はち」。

    古民家風の外観に、店内はアンティーク調の家具が置かれているおしゃれな雰囲気。
    BGMは真空管アンプでかけられていて綺麗な音。

    こだわりのあるコーヒーは、丁寧に行われるハンドピックとオリジナルブレンドで深い味わいと香りを生み出している。
    深煎りのコーヒーと合う手作りケーキは、素材を生かしたまじりけの無い味で美味しい。
    セットでも提供しているので、一緒にいただくのがおすすめ。

    自家焙煎珈琲 はち

    北海道小樽市住吉町12-1
    地図

    詳細情報

  • knapsack coffee(ナップサックコーヒー)

    南北線 北18条駅から徒歩約2分の場所にある「knapsack coffee(ナップサックコーヒー)」。

    木のぬくもり溢れる店内は落ち着いた雰囲気が出ていてのんびりできる。
    窓からやわらかな光が射し込むのも気持ちが良い。絵本も置いてあり、小さなお子様連れの人にもぴったり。

    コーヒーの綺麗なラテアートが人気。リーフやハートなど様々な模様が描かれる。
    ケーキやサンドイッチなどの持ち込みがOKなので、お気に入りのフードと一緒に美味しいコーヒーを。

    knapsack coffee

    北海道札幌市北区北20条西4丁目1-16
    地図

    詳細情報

特集トップへ 北海道・東北へ

13件中 1 - 10件目