千葉 / コーヒーの名店

千葉のコーヒーの名店情報。千葉のコーヒーの名店を4件掲載。千葉で人気のコーヒーの名店は「karugamo coffee」「萌季屋」「TAPO'S COFFEE」「MOKICHI珈琲」

コーヒーの名店とは

コーヒーが美味しい名店情報。サードウェーブコーヒーの波を受け、コーヒーブーム到来の予感。有名なバリスタのショップから気軽に立ち寄れるコーヒースタンドまで。お店のこだわりが溢れる珈琲はそれぞれの個性を楽しみたい。お気に入りのコーヒーショップを探そう!

特集トップへ 関東へ

  • karugamo coffee(カルガモ コーヒー)

    karugamo coffee(カルガモ コーヒー)

    千葉県松戸市のカフェ「カルガモコーヒー」。世界各地より生産されたコーヒーの生豆を毎日少量ずつ丁寧に自家焙煎。オーダーが入ってからコーヒー豆を挽き、ネルドリップ方式にじっくりと少量ずつ淹れ、北欧のビンテージカップで提供している。

    karugamo coffee

    千葉県松戸市本町14-18 松戸トシオビル 2F
    地図

    詳細情報

  • 萌季屋

    JR本八幡駅から徒歩3分にある珈琲専門店「萌季屋」。スペシャルティコーヒーを取り扱う。自家焙煎の珈琲豆の販売を主とし、店内のカフェスペースでは煎りたて、挽きたて、淹れたてのコーヒーをいただくこともできる。メニューは、ブレンドコーヒーとストレートコーヒーに大別され、豆の種類や産地、ロースト方法などを踏まえて、味わいの特徴が風味、コク、余韻がきちんと記されている。また、自家製のスイーツ類はチーズケーキなど濃厚で食べ応えのあるものを揃え、珈琲と一緒にじっくりと楽しめる。また、萌季屋店内でコーヒー教室も定期的に開催している。

    萌季屋

    千葉県市川市八幡2-7-11
    地図

    詳細情報

  • TAPO'S COFFEE(タポズコーヒー)

    千葉中央駅の西側、新宿緑道のそばにある「タポズコーヒー」。大型の本格マシンでエスプレッソが楽しめるお店。コンクリート張りの天井や床、黒いテーブルにウッディなチェアの組み合わせ。素朴なインテリアでシンプルにまとまった店内。カプチーノにはかわいい動物などのラテアートを施してくれる。エスプレッソを使ったカフェラテなどにぴったりのフレーバーシロップの種類も豊富に揃える。男性バリスタの柔らかい店主の雰囲気も魅力のひとつ。チーズケーキなどのスイーツやホットサンドなどの軽食も提供している。

    TAPO'S COFFEE

    千葉県千葉市中央区新宿1-4-10
    地図

    詳細情報

  • MOKICHI珈琲(モキチコーヒー)

    JR武蔵野線新八柱駅から徒歩2分の場所にあるスペシャルティコーヒー豆専門店「MOKICHI珈琲」。世界中から選りすぐりのスペシャルティコーヒー豆のみを取り揃え、焙煎豆の販売を主として営業。店内には4席とわずかながら喫茶スペースがあり、挽きたての豆を使用したコーヒーをその場で楽しむことも。好きな豆が選べるので、一度お店でコーヒーの味を確かめてから購入することができる。喫茶スペースではコーヒーの他に、町内のシェ・ピニョンのケーキの提供もしている。

    MOKICHI珈琲

    千葉県松戸市日暮1-2-8 雅裕ビル 1F
    地図

    詳細情報

特集トップへ 関東へ