名古屋・愛知 / 菖蒲の名所・見頃2018

名古屋・愛知の菖蒲の名所・見頃情報。名古屋・愛知の菖蒲の名所・見頃を12件掲載。名古屋・愛知で人気の菖蒲の名所・見頃は「庄内緑地」「豊川市赤塚山公園」「大池公園」「すいとぴあ江南」「賀茂しょうぶ園」

菖蒲の名所・見頃とは

菖蒲(しょうぶ)の名所と見頃をご紹介します。北海道・東北の菖蒲の名所情報。毎年初夏から梅雨入りにかけて見頃を迎える菖蒲。紫や白などしっとりとした雅な色どりが多く、見頃の季節がら雨が多い日々にもよく映えます。菖蒲の時期に合わせて菖蒲園ではおまつりを開催するところもあります。全国の菖蒲の名所をご紹介します。八紘学園花菖蒲園・長井あやめ公園・明治神宮・皇居東御苑・水元公園・染谷花しょうぶ園・小石川後楽園・東慶寺・大池公園・加茂花菖蒲園・梅宮大社・白鷺公園・太宰府天満宮など。

特集トップへ 東海・中部へ

  • 東公園

    愛知県岡崎市に位置する「東公園」。園内にある広さ約2900平方メートルの花菖蒲園には、約121種・1万株の菖蒲が植えられている。毎年6月の菖蒲まつりでは、初夏の風情を味わうことができ、市外からも多くの人が訪れる。

    東公園

    愛知県岡崎市欠町字大山田1
    地図

    詳細情報

  • 知立公園(知立神社)

    知立公園(知立神社) Photo by chiryu-jinja.com

    知立神社外苑である知立公園には、明治神宮から下賜された花しょうぶ3万株が植えられており、6月上旬に見頃を迎える。毎年花しょうぶ祭りが開催され、期間中には、茶室で呈茶が行われ、知立神社宝物展・からくり人形劇の上演・拓本展・花しょうぶ写真展・さつき展・花と緑の即売会など様々な展示やイベントが開かれる。

    知立神社

    愛知県知立市西町神田12
    地図

    詳細情報

  • 賀茂しょうぶ園

    賀茂しょうぶ園では、江戸系、伊勢系、肥後系の約300種・37,000株の花しょうぶが5月下旬から6月中旬にかけて咲き誇る。また、毎年その期間中に花しょうぶまつりが開催され、まつり期間中は日没から午後9時までの時間で花しょうぶのライトアップが行われる。

    賀茂しょうぶ園

    愛知県豊橋市賀茂町鎌田
    地図

    詳細情報

  • 大池公園

    大きな池のまわりに自然が溢れている大池公園。四季を通じて草花が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませてくれる。園内にある「しょうぶ園」(1,300平方メートル)は、既存の谷間の地形を生かして造られており、肥後系、江戸系、伊勢系など128種類、約8,000株のしょうぶが白や紫、紅紫の花を咲かせる。毎年5月下旬から6月中旬までの期間で花しょうぶまつりが開催される。

    大池公園

    愛知県東海市中央町3
    地図

    詳細情報

  • 鶴舞公園

    さくらの名所として有名な鶴舞公園だが、同様に花菖蒲も楽しむことができる。6月中旬ごろには園内にある菖蒲池に約90種、2万株の花菖蒲が咲き、訪れる人々の目を楽しませてくれる。

    鶴舞公園

    愛知県名古屋市昭和区鶴舞1
    地図

    詳細情報

  • すいとぴあ江南

    清流木曽川河畔に立地し、展望タワーや トレーニングルーム、大浴場などの充実の施設が備わった水と緑と健康の宿。5月下旬~6月下旬にかけては「花しょうぶまつり」が開催。期間中には、敷地内に流れる小川に沿って花菖蒲が並び、散策する市民や宿泊者の目を楽しませてくれる。

    すいとぴあ江南

    愛知県江南市草井町西200
    地図

    詳細情報

  • 初立池公園

    初立池周辺は「初立池公園」として親水護岸や散策路が整備されており、春から初夏にかけてはサクラやハナショウブ・アジサイが咲くなど憩いの場となっている。棚田を利用して花菖蒲約7,000本を栽培しており5月~6月に見ごろを迎える。上からは初立池を眺めることができる。

    初立池公園

    愛知県田原市伊良湖町
    地図

    詳細情報

  • 萬葉公園

    萬葉公園は、地元出身の詩人・佐藤一英が万葉集で歌った地であると提唱し、そこから名付けられた。6基の歌碑と45基の歌詞板が園内に設置されており、万葉の古を偲びながら散策できる。6月上旬になると、3,924平方メートルある分園に38種約1,700株のハナショウブが咲き誇る。

    萬葉公園

    愛知県一宮市萩原町戸苅
    地図

    詳細情報

  • 花かつみ園

    知多半島道路阿久比インターから車で約5分。、阿久比町では野花菖蒲のことを「花かつみ(花勝負)」と呼び、一時は絶滅したともいわれた幻の花とされ、万葉の時代から多くの歌人に詠まれ続けている。普段から保存会によって大切に保護されており、6月中旬に鮮やかな紫色の花を咲かせ、一般公開される。ベンチに座って花たちを眺めてみるのも気持ちよさそうだ。

    花かつみ園

    愛知県知多郡阿久比町草木字上芳池1-1
    地図

    詳細情報

  • 豊川市赤塚山公園

    平成5年7月に、豊川市制50周年を記念して建設された総合公園。水の広場や淡水魚水族館、などかわいくておとなしい動物たちとふれあえるミニ動物園もあり、家族に人気のレジャースポット。園内にある花しょうぶ園では、100種・約5000株もの花菖蒲が観賞でき、ゆっくりと散策しながら菖蒲たちを楽しめる。

    豊川市赤塚山公園

    愛知県豊川市市田町東堤上1-30
    地図

    詳細情報

特集トップへ 東海・中部へ

12件中 1 - 10件目