東京 / ミシュランガイド東京2017

東京のミシュランガイド東京情報。東京のミシュランガイド東京を251件掲載。東京で人気のミシュランガイド東京は「BVLGARI IL RISTORANTE」「福樹」「鮨 くわ野」「新ばし 笹田」「ひろ作」

ミシュランガイド東京とは

ミシュランガイド東京2017が2016年12月2日(金)に発売!ミシュランガイド東京2016のレストランをご紹介します。

特集トップへ

  • ロベルト(ROBERTO)

    神保町駅からすぐのカジュアルイタリアン「ロベルト」は、ワイン片手にわいわい楽しむ賑やかなイタリアン・バル。店内はライブ感が味わえるオープンキッチン、そのキッチンを囲むカウンター席とテーブル席がある。自慢は種類豊富なワインのラインナップ。イタリア全土から集めたワインは、裏メニューも含めて40種類以上を揃え、価格帯は3,000円~8,000円くらいと気軽に楽しめる。旬の素材にこだわった料理は季節ごとに入れ替わり、どれもガツンと力強い味わいでワインが進むものばかり。前菜で一番の人気を誇る「トリッパの煮込みクスクス添え」、明太子が隠し味の「鶏のコンフィ コールスロー仕立て」、赤ワインに合わせていただきたい「和牛フィレ ゴルゴンゾーラソース」など。アラカルトメニューは1,000円前後から、グラスワインは600円から。

    ロベルト

    東京都千代田区神田神保町1-32 ミマツビル一階
    地図

    詳細情報

  • 豚八戒

    豚八戒 Photo by fallindebu

    見た目にも工夫を凝らした色々な種類の餃子が楽しめる餃子専門店。丸い鉄鍋いっぱいに羽根を焼きつけた「華餃子」は登場とともに歓声が上がること間違いなし。もちろん味にもこだわっていて、焼き餃子と水餃子でも餡の配合は全くちがうもの。特製の辛いタレをトッピングした「四川風麻辣水餃子」、ぷりぷり海老がたまらない「海老水餃子」など、どれもそれぞれにおいしい。こじんまりとした店内はいつも賑わっていて、屋根裏部屋のような2階は秘密基地を思わせる佇まいだ。

    豚八戒

    杉並区阿佐谷南3-37-5
    地図

    詳細情報

  • 銀座 篝(かがり)

    銀座 篝(かがり) Photo by jiroh1

    たくさんの商業施設やオフィスが立ち並び、一日中多くの人が行き交う銀座の街。そのビルとビルの狭間にある「銀座篝(かがり)」は、GUCCIビルの脇の路地にいつも長蛇の列を作っている。一番人気は「鶏白湯SOBA」。 鹿児島・桜島鶏100%をじっくり炊き出した濃厚なスープは、コーンポタージュのような綺麗な黄金色。臭みがなくクリームのような滑らかな舌触りですっととろける。麺は三河屋製麺の中太ストレートを使用し、むっちりとしたシコシコ麺に濃厚スープが良く絡む。トッピングのしっとりピンク色の鶏チャーシューも上品で美味しい。また、薬味として小鉢で別添えとして提供されるフライドオニオンとおろし生姜はお好みで。フライドオニオンでさくさくとした食感が、おろし生姜で爽やかな香りとピリッとした風味のアクセントが加わる。

    銀座 篝

    東京都中央区銀座4-4-1 銀座Aビル 1F
    地図

    詳細情報

  • 【新登場】東麻布 天本

    東麻布 天本

    東京都港区東麻布1-7-9 ザ・ソノビル 102
    地図

    詳細情報

  • 【★アップ】阿佐ヶ谷バードランド

    阿佐ヶ谷駅南口より徒歩2分ほど、路地裏にたたずむ隠れ家的焼き鳥店「バードランド」。茨城産の奥久慈軍鶏を丸鶏で仕入れ、肉をさばくところから串打ちまで全て店で丁寧に仕込んでいる。引き締まった筋肉と、さらりとした油分の旨味。ジュワンと肉汁が溢れてきます。 限定の無濾過アウグスビールをはじめ、純米酒、自然派のワインなど酒の品揃えも充実。

    阿佐ヶ谷バードランド

    東京都杉並区阿佐谷南3-37-9 パールアサガヤ 1F
    地図

    詳細情報

  • 虎白

    日本料理の「虎白」は、ミシュラン三ツ星を獲得している「石かわ」の姉妹店として名を馳せている名店。日本料理の常識や枠にとらわれることなく、様々なジャンルの食材や技法を取り入れている。独特のセンスで組み合わせる素材のマリアージュを大切に、より美味しい日本料理を探求し続ける。

    虎白

    東京都新宿区神楽坂3-4
    地図

    詳細情報

  • らぁめん 小池

    京王線上北沢駅から徒歩3分ほど、甲州街道沿いに店を構える「らぁめん 小池」。鶏白湯と煮干が融合した新感覚スープの「濃厚ラーメン」が看板メニュー。鶏の旨味を封じ込めたとろみのあるスープを一口含むと、まずはビターな煮干しの味わいが広がる。ほんのりと苦みを残した煮干出汁を、鶏スープが追いかけてマイルドに。麺は村上朝日製麺の低加水の細麺を使用し、はじめはパツパツとした食感で、濃厚なスープを吸い上げていく。替え玉には玉ねぎと鶏チャーシューの角切り、そして香味油がトッピングされており、スープに投入する前に混ぜそば風にして食べるのがまた美味。

    らぁめん 小池

    東京都世田谷区上北沢4-19-18
    地図

    詳細情報

  • 幸村

    2009年から3つ星を獲得し続ける京料理の名店「幸村」。東京に居ながら、京の味を堪能できる日本料理店として、多くの美食家たちが全国からつめかける。伝統的な京料理を礎に持った、四季折々の料理がいただける。冬は丹後の間人蟹、春は花山椒と牛肉のしゃぶしゃぶなど、季節ごとの定番の名物料理もあり、どれも食材を大胆に使い美味しさを最大限に引き出している。他ではなかなか出会えない「花山椒と牛肉のしゃぶしゃぶ」は、肉ではなく花山椒が主役といっても過言ではない。美しい霜降り牛が甘く溶けたあと、花山椒のピリッとした痺れが舌に心地良い余韻を残す。

    幸村

    東京都港区麻布十番1-5-5 湯建十番ビル 3F
    地図

    詳細情報

  • 您好(ニイハオ)

    您好(ニイハオ) Photo by hitomel

    焼き餃子、水餃子、揚げ餃子の3種類。水餃子をベースとして、調理法によって餡、皮ともに配合を変えずに、焼き・水・揚げのそれぞれ個性が際立った餃子に仕上げてくれるのがこのお店の特長。焼き餃子にしては皮が厚めなため、両面焼きで香ばしさをアップ、そのもたつきをこんがりとした焼き目でカバー。水餃子は言わずもがなのもっちりとした美味しさ。揚げ餃子はじっくりと時間をかけて揚げ、皮をパリパリに仕上げてある。餡はお肉多めで下味しっかり、食べ応え十分。こちらのお店はカウンターに陣取って、餃子の皮を伸ばすところからの調理風景のライブ感を楽しみたい。

    您好

    東京都渋谷区西原2-27-4 升本酒店 2F
    地図

    詳細情報

  • リストランテ・ラ・ブリアンツァ(Ristorante la Brianza)

    リストランテ・ラ・ブリアンツァ(Ristorante la Brianza) Photo by Chocotakara

    麻布十番駅から徒歩1分ほど、裏路地にある「リストランテ・ラ・ブリアンツァ」。北イタリアの街角にひっそりとたたずむレストランをイメージしたという白を基調とした上品な店内。イタリア全土を渡り歩きながら修業を積んだシェフが生み出す料理は、イタリア料理の原点ともいえる"家庭料理"を汲んだ温かさに、確かな技術が裏付けられている。ランチメニューは、パスタにデザートとカフェがつくパスタランチが1,050円からとリーズナブルな価格帯。ディナーコースはなんと3,990円から、前菜、パスタ、メイン、デザートつき。それぞれ2品から選べるプリフィクスコース。麻布十番という立地で、レベルの高いイタリアンのコースが4,000円以下で楽しめるというコストパフォーマンスの高さが魅力。昼の活気あるトラッテリア風、夜は少し気取ったリストランテ風にと、シーンによって使い分けられる。

    リストランテ・ラ・ブリアンツァ

    東京都港区麻布十番2-17-8 パーク1ビル 1F
    地図

    詳細情報

特集トップへ

248件中 1 - 10件目