静岡 / プラネタリウム

静岡のプラネタリウム情報。静岡のプラネタリウムを3件掲載。静岡で人気のプラネタリウムは「月光天文台」「浜松科学館」「岩崎一彰宇宙美術館」

プラネタリウムとは

夜空にキラキラと輝く星で癒されたい…そんな思いをかなえてくれるプラネタリウムをご紹介します。最新技術を駆使したプログラムや、科学館の展示とあわせて楽しめる施設など、天気が悪い日のおでかけ先にもおすすめです。

特集トップへ 東海・中部へ

  • 月光天文台

    月光天文台

    「月光天文台」には地学資料館とプラネタリウムが併設されている。
    プラネタリウムは11mのドームいっぱいに星空が映し出されるもので、そのプログラムは天文台オリジナルのものだ。プログラム中、天文台のオペレータが解説を加えてくれるので誰でも楽しく観覧できる。

    月光天文台

    静岡県田方郡函南町桑原1308−222
    地図

    詳細情報

  • 浜松科学館

    浜松科学館

    光・力、宇宙・自然などの展示やプラネタリウム、体験講座など科学学習に関する施設が盛りだくさんである「浜松科学館」だが、最大の特徴は「ヘイムズIV」と呼ばれる魅力的な機械たちだ。来館者はそのひとつである「U4」という端末機器をレンタルすることができ、展示を周る際に「U4」上にキャラクターがポップアップしそれについて説明をしてくれる。また館内を自律走行し来場者を案内するキュートなロボット「ブルー夢」も「ヘイムズIV」のひとつだ。

    浜松科学館

    静岡県浜松市中区北寺島町256−3
    地図

    詳細情報

  • 岩崎一彰宇宙美術館

    岩崎一彰宇宙美術館

    体験型美術館という興味深いスタイルの「岩崎一彰宇宙美術館」には、宇宙細密画の展示を始め、プラネタリウムや天文台など宇宙に関する施設が揃っている。屋上の天文台を利用して天体観測イベントが開催されることもある。

    岩崎一彰宇宙美術館

    静岡県伊東市富戸1317−2579
    地図

    詳細情報

特集トップへ 東海・中部へ