北海道・東北 / プラネタリウム

北海道・東北のプラネタリウム情報。北海道・東北のプラネタリウムを10件掲載。北海道・東北で人気のプラネタリウムは「秋田ふるさと村 Kamakuland」「釧路市こども遊学館」「札幌市青少年科学館」「サッポロスターライトドーム」「帯広市児童会館」

プラネタリウムとは

夜空にキラキラと輝く星で癒されたい…そんな思いをかなえてくれるプラネタリウムをご紹介します。最新技術を駆使したプログラムや、科学館の展示とあわせて楽しめる施設など、天気が悪い日のおでかけ先にもおすすめです。

特集トップへ

  • 仙台市天文台

    仙台市天文台

    プラネタリウムは直径25mの水平型ドーム、座席は280席。これまでの「光学式プラネタリウム」に「デジタル式プラネタリウム」を融合させたハイブリッドシステムで、宇宙の魅力を体感できる。また、仙台市天文台は、CGや写真ではない本物の宇宙を身近に感じられるように、さまざまな天体観測の機会や、宇宙・天文に関わる展示も楽しめる。

    仙台市天文台

    宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9丁目29-32
    地図

    詳細情報

  • 盛岡市子ども科学館

    盛岡市子ども科学館

    「子どもたちに科学を愛する心を!」をスローガンに、子どもはもちろん大人の方も楽しく体験しながら科学・技術に親しむことができる施設。サイエンスドーム「宙~そら」(プラネタリウム170席)では、今夜の星空と天文の話題をスタッフが話してくれる「星空の時間」、子ども向けのプラネタリウムを投映する「子どもの時間」、美しい映像が楽しめる「映像の時間」があり、時間ごとに内容が変わるので一日楽しめる。

    盛岡市子ども科学館

    岩手県盛岡市本宮字蛇屋敷13-1
    地図

    詳細情報

  • 釧路市こども遊学館

    釧路市こども遊学館

    三次元デジタル映像によりダイナミックな宇宙空間を再現し、専門スタッフによる星空の生解説とオリジナル制作のプラネタリウム番組を上映している。番組内容も多彩で一般向け、家族向け、幼児向けなどがあり、2012年夏休みには大人気漫画『宇宙兄弟』のプラネタリウムオリジナルストーリーが新番組として登場。他にも、国内最大規模の屋内砂場を持つ「さんさんひろば」、体感・実感できる展示物や遊具も充実。

    釧路市こども遊学館

    北海道釧路市幸町10-2
    地図

    詳細情報

  • サッポロスターライトドーム

    サッポロスターライトドーム

    オリジナルアニメーションやサラウンド音響、そしてデジタルドーム映像(全天周)新ウルトラワイドビジョンなどマルチメディア技術を生かして、誰でもやさしく天体に親しめるプラネタリウム館。天体望遠鏡及び天体グッズ販売や天文教室、また、天体望遠鏡で実際に惑星などを観察する観測会を開催するなど、楽しみながら宇宙のスケールを体感しよう。

    サッポロスターライトドーム

    北海道札幌市手稲区手稲本町2条4-1
    地図

    詳細情報

  • 苫小牧市科学センター

    苫小牧市科学センター

    苫小牧駅から徒歩20分ほどのところにある科学センター。センター内には、プラネタリウム室や展示コーナー、また、世界中で苫小牧にしかない宇宙ステーション「ミール」予備機を展示しているミール館がある。プラネタリウムは、ドーム径に比較し、通常よりも大きい投影機を使用しているため、遠くの星もとても鮮明に写り、迫力のある空を見ることが出来る。また、四季によって番組内容を変更しており、季節毎に新しい発見ができるはず。

    苫小牧市科学センター

    北海道苫小牧市旭町3-1-12
    地図

    詳細情報

  • 札幌市青少年科学館

    札幌市青少年科学館

    科学及び科学技術に関する知識の普及・啓発を通して、創造性豊かな青少年を育成するために設置された科学館。世界初の人工降雪装置の導入をはじめ、低温展示室等、積雪寒冷地の科学館としての特徴がある。

    札幌市青少年科学館

    北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2−20
    地図

    詳細情報

  • 星の村天文台

    星の村天文台

    高さ16mの3階建てで、1階は展示ルーム、2階は管理室、3階には直径6.5mの半円ドーム型の観測室がある。福島県では最大規模の口径650mmの反射式天体望遠鏡が特徴。昼でも太陽を観測できる特殊フィルターを内蔵している。

    星の村天文台

    福島県田村市滝根町神俣糠塚60-1
    地図

    詳細情報

  • 児童会館 みらいあ

    児童会館 みらいあ

    秋田県児童会館 みらいあ は、プラネタリウムや子ども劇場、レクリエーションホール、図書館、宇宙と地球の展示室、光や音に関する体験型展示室など、多彩な施設が集結した児童施設である。様々な遊具や展示物も備えており、親子連れなど広く県民が無料で利用することができる。

    児童会館 みらいあ

    秋田県秋田市山王中島町1-2
    地図

    詳細情報

  • 帯広市児童会館

    帯広市児童会館

    児童文化センターと青少年科学館の機能を併せ持つ社会教育施設としてオープン。児童文化センターは、全国的にも数少ない宿泊施設(80ベッド)を設け、寝食をともにしながら集団生活と生活体験を行う宿泊学習を行っている。また、青少年科学館においては科学展示室・プラネタリウム・実験室なども公開しており、幅広く楽しめる施設である。

    帯広市児童会館

    北海道帯広市緑ケ丘2
    地図

    詳細情報

  • 秋田ふるさと村 Kamakuland

    秋田ふるさと村 Kamakuland

    横手にある秋田の観光情報や郷土料理、文化、芸術、手作り体験が楽しめるテーマパーク。たくさんの施設やアトラクションがあり、幅広く楽しめることのできる施設である。

    秋田ふるさと村 Kamakuland

    秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46
    地図

    詳細情報

特集トップへ