大阪 / プラネタリウム

大阪のプラネタリウム情報。大阪のプラネタリウムを3件掲載。大阪で人気のプラネタリウムは「大阪市立科学館」「東大阪市立児童文化スポーツセンター」「池田市立五月山児童文化センター」

プラネタリウムとは

夜空にキラキラと輝く星で癒されたい…そんな思いをかなえてくれるプラネタリウムをご紹介します。最新技術を駆使したプログラムや、科学館の展示とあわせて楽しめる施設など、天気が悪い日のおでかけ先にもおすすめです。

特集トップへ 関西へ

  • 大阪市立科学館

    日本で初めてプラネタリウムが設置された大阪市立電気科学館が前身の科学館です。
    プラネタリウムは小中学生向けの学習投影や幼児向けの内容、そして一定期間上映するひとつのテーマについて掘り下げたもの等、幅広い年齢層へ向けたプログラムが組まれています。
    その他にも、実験をしながら科学を体感できるサイエンスショーや、天体観測会などのイベントも開催しています。

    大阪市立科学館

    大阪府大阪市北区中之島4-2−1
    地図

    詳細情報

  • 東大阪市立児童文化スポーツセンター(ドリーム21)

    東大阪市立児童文化スポーツセンター(ドリーム21)

    様々な方面に楽しみながら学ぶことができる、子どもたちのための施設です。館内はいくつかの広場に分かれていて、それぞれプラネタリウムを観覧できる「宇宙広場」、運動の楽しさと喜びを味わえる「のびのびひろば」、地球の誕生から現代の科学まで、楽しく体験しながら学習できる「探検ひろば」、児童演劇や音楽・映画の鑑賞、子どもたち自身の文化活動の発表、特別展示会などさまざまな文化に触れることができる「星っこひろば」に分かれています。

    東大阪市立児童文化スポーツセンター

    大阪府東大阪市松原南2-7−21
    地図

    詳細情報

  • 池田市立五月山児童文化センター

    池田市立五月山児童文化センター

    子どものための各種サ-クルやクラブ活動を行うほか、児童の自発的な活動の場となっています。また、五月山児童文化センタ-には無料で観覧できるプラネタリウムもあります。事前申し込みが必要となっているので注意してください。

    詳細情報

特集トップへ 関西へ