伊勢丹会館のレストラン/ランチ/口コミ

世界の味、食の館、伊勢丹会館。
それぞれの国の自慢の味とくつろぎの時間をお楽しみください。

伊勢丹会館公式サイト:http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/isetan/group/isetan_kaikan/

伊勢丹会館へ行った人

伊勢丹会館の関連ブログ記事

  • 安芸路酔心、ふぐかき三昧

    2016-12-24 00:02:29 by サカキノホトンブログ

    夜、体をあっためてくれるものを…、と思案した。 しかも季節のモノでお腹を満たしたいとも思い、ならば河豚とか牡蠣だよなぁ…。 場所は新宿。 ならばココがよかろうと、安芸路酔心にやってくる。 広島料理のお店です。 今年は念願の「大人の修学旅行・広島編」を開催し、その反省会と2回目の予行演習を兼ねたお食事。 昼は春のあたたかさ。それが一転、日が暮れ寒くなってきてあ...

  • モーニング◆珈琲舎 BUN バン@新宿 伊勢丹会館

    2016-12-23 07:00:00 by 東京モーニング日和

    <モーニング その1373>訪問日:2016年12月20日 新宿モーニング。 この日は伊勢丹にお目当てがあって、開店までの時間を珈琲舎 BUN (バン)で過ごすことに。 ⇒前回モーニングした時の記事はコチラ 伊勢丹会館1階にある喫茶店。こちらでモーニングを食べながら、伊勢丹のオープンを待つのが好きです。朝はおそらくそんな風にこちらのお店で過ごしてる方も多...

  • 寿司清に来てお江戸の寿司で元気出す!

    2016-12-20 17:11:01 by サカキノホトンブログ

    寿司を食べます。 新宿伊勢丹会館の中の寿司清。 先週はほぼ一週間ずっと四国をぶらぶらしてて、週末ぐらいからお江戸の寿司を食べたくってしょうがなかった。 四国といえば魚のおいしい地域です。 瀬戸内海の小魚のおいしいコトは、おそらく世界有数でけれど寿司となると地物の魚だけでは少々荷が重い。 ちなみに昨日の昼に迷わず蕎麦を食べたのも、東京に帰ってきたら蕎麦を食べよ...

  • 山田チカラ監修のスペイン料理とフラメンコを体験できるお店!ガルロチ

    2016-12-18 22:00:00 by お昼の花道 パンケーキとホテ朝が好き+α

    伊勢丹会館にフラメンコとお食事を楽しめるパティオフラメンコというお店があったけど そのお店が閉店してなんとあの!世界一予約の取れない店、エルブリ出身の山田チカラ監修のお料理と一層グレードアップしたフラメンコショーを見られるお店がOPENしたというので伺いました! ずっとパティオフラメンコのときから行ってみたかったんだけどチャンスが無くてお友達に誘ってもらって...

  • 日本で本物のフラメンコ!山田チカラ監修の料理で気分はスペインへ『GARLOCHI(ガルロチ)』

    2016-11-29 12:01:00 by 道明寺さくらの美道楽日記

    49年間伊勢丹会館で営業していたエルフラメンコが幕を閉じ、かわって10月3日にスペイン料理とフラメンコが楽しめるお店として大きく生まれ変わったGARLOCHIへ伺いました。 今回のリニューアルでは、料理の監修はエルブリで研鑽をつまれた山田チカラ氏、またスペインでも活躍する有名なチームを招聘した素晴らしいフラメンコを見ることができます。 今回はフラメン...

  • 誕生から半世紀の伊勢丹会館「50周年感謝キャンペーン」を実施中

    2016-11-26 18:00:19 by 新宿ニュースBlog

    1966年の12月に新宿3丁目にて誕生した伊勢丹会館ですが、来月で50周年を迎える事を記念し、3種類のキャンペーンが今月下旬から段階的にスタートすることになりました。 現在行われているのは地域振興の目的で自治体なども導入する、購入額を上回る金額を使える商品券で、6000円分の商品券を5000円で購入できます。こちらは先着順での販売で、なくなり次第終了となって...

  • 伊勢丹会館 安芸路 酔心 新宿店

    2016-10-27 00:00:50 by 桃猫温泉三昧

    伊勢丹会館 安芸路 酔心 新宿店 牡蠣食べシリーズ 第63話 こちらのオープンは1966年。子供の時分に、生まれてはじめて、牡蠣というものを食した思い出がある懐かしい店、当時は”釜飯・酔心”みたいなネーミングだったと記憶している。いまなお伊勢丹会館の地下に店を構えた、安芸路 酔心 新宿店。本店は、もちろん広島で全国に多店舗展開する大衆割烹、瀬戸内料理の店。 ...

30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)