伊勢丹会館のレストラン/ランチ/口コミ

世界の味、食の館、伊勢丹会館。
それぞれの国の自慢の味とくつろぎの時間をお楽しみください。

伊勢丹会館公式サイト:http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/isetan/group/isetan_kaikan/

伊勢丹会館へ行った人

伊勢丹会館の関連ブログ記事

  • 日本で本物のフラメンコ!山田チカラ監修の料理で気分はスペインへ『GARLOCHI(ガルロチ)』

    2016-11-29 12:01:00 by 道明寺さくらの美道楽日記

    49年間伊勢丹会館で営業していたエルフラメンコが幕を閉じ、かわって10月3日にスペイン料理とフラメンコが楽しめるお店として大きく生まれ変わったGARLOCHIへ伺いました。 今回のリニューアルでは、料理の監修はエルブリで研鑽をつまれた山田チカラ氏、またスペインでも活躍する有名なチームを招聘した素晴らしいフラメンコを見ることができます。 今回はフラメン...

  • 誕生から半世紀の伊勢丹会館「50周年感謝キャンペーン」を実施中

    2016-11-26 18:00:19 by 新宿ニュースBlog

    1966年の12月に新宿3丁目にて誕生した伊勢丹会館ですが、来月で50周年を迎える事を記念し、3種類のキャンペーンが今月下旬から段階的にスタートすることになりました。 現在行われているのは地域振興の目的で自治体なども導入する、購入額を上回る金額を使える商品券で、6000円分の商品券を5000円で購入できます。こちらは先着順での販売で、なくなり次第終了となって...

  • 伊勢丹会館 安芸路 酔心 新宿店

    2016-10-27 00:00:50 by 桃猫温泉三昧

    伊勢丹会館 安芸路 酔心 新宿店 牡蠣食べシリーズ 第63話 こちらのオープンは1966年。子供の時分に、生まれてはじめて、牡蠣というものを食した思い出がある懐かしい店、当時は”釜飯・酔心”みたいなネーミングだったと記憶している。いまなお伊勢丹会館の地下に店を構えた、安芸路 酔心 新宿店。本店は、もちろん広島で全国に多店舗展開する大衆割烹、瀬戸内料理の店。 ...

  • 伊勢丹会館の奥に昔っからある喫茶店。 遂に行ってみました。 珈琲豆の卸もしているようなの...

    2016-09-23 22:43:22 by おさんぽカフェ

    伊勢丹会館の奥に昔っからある喫茶店。 遂に行ってみました。 珈琲豆の卸もしているようなので、絶賛捜索中の自宅用豆も買えるかと思っていたのですが……残念ながらちょっと違っておりました😓残念。 でもブランドは見た目濃そうなのですが、あとくちスッキリ。酸味はほとんど無いブレンドでした。 モカジャバはバニラアイスにチョコソースとホイップ、下にコーヒーゼリーが入ったも...

  • 珈琲舎バンでとろける朝のメキシカンドッグ

    2016-09-21 18:09:22 by サカキノホトンブログ

    昨日の台風が夏の名残を追っ払い、涼しく若干肌寒くすらある朝むかえて、秋を感じる。 朝を新宿三丁目。 伊勢丹会館のBUNではじめる。 昭和な風情の喫茶店。正式の名前は「珈琲舎バン」と言うのも昭和な雰囲気。 入り口近くのカウンター席、6席ほどが禁煙席で残りは全部喫煙席と言うのも昭和な感じでございます。 四半世紀ほど前にタバコを吸うのをやめた身ではある。 けれどこ...

  • BUNに来てD

    2016-09-06 10:32:16 by サカキノホトンブログ

    新宿で朝…、ひさしぶりに「BUN」にくる。 伊勢丹会館という地味なビルの一階の億。 便利な場所にあるはずなのに、目立たぬ隠れ家みたいなお店。 新宿に来る人たちではなく、新宿にいる人たちのための店…、って感じがするのがオモシロイ。 時間が少々早かったからでしょう。 お店の中はとっても静か。 10時過ぎると伊勢丹関係の人たちでニギヤカになって、時計代わりになった...

  • 酔心に来て釜飯食べる、秋の前

    2016-09-01 22:44:58 by サカキノホトンブログ

    昼、新宿までくる。 今日は午後から、ちょっとたのしい秘密の仕事。 腹ごしらえをたのしくしようとオキニイリのお店をたずねる。 「酔心」という、瀬戸内料理の専門店。 広島に本店があり、ボクが小さい頃から両親に連れて来てもらっていた店…、なつかしい。 ちなみにココのお店のランチの名物が、生の小イワシをたっぷり使った小イワシ丼。手間がかかったりょうりを、手軽な値段で...

30min.とは? ブログの登録はこちら(無料) お店の登録はこちら(無料)