伊勢丹会館のレストラン/ランチ/口コミ

世界の味、食の館、伊勢丹会館。
それぞれの国の自慢の味とくつろぎの時間をお楽しみください。

伊勢丹会館公式サイト:http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/isetan/group/isetan_kaikan/

伊勢丹会館へ行った人

伊勢丹会館の関連ブログ記事

  • 新宿のランチ:法善寺串の坊伊勢丹会館店 串揚げ

    2018-10-04 20:48:00 by イケてる、モノ・コト

    先日の夜、S先生と会って食事をしようと、昔よく行った伊勢丹会館の串の坊に行ったら、夜は5000円台でこれはとてもムリとあきらめた。しかしランチなら1000円ちょっとなのでリベンジした。 暖簾をくぐると想像していた以上に広い。昔はこじんまりとしていたけれども、店のフロアか内装が変わったのかな。 実は大阪の串揚げ屋には行ったことがない...

  • モスのアエンのありえんさまざま

    2018-09-18 13:25:48 by サカキノホトンブログ

    「あえん」というお店があります。 新宿伊勢丹会館の4階、かなり大きな店でご婦人方に大人気。健康の維持に必要な必須ミネラルの中でも体が自ら作り出すことができない「亜鉛」。そんな存在になりたいんだ…、という気持ちをアエンという店の名前に込めたんだという。野菜がおいしいというのが推しで、開店前から待ちが出る。 時間に余裕があったものだから早めについて二番目に待つ。...

  • 安芸路酔心に秋がきました小いわし丼

    2018-09-08 19:19:50 by サカキノホトンブログ

    昼、新宿に移動。野暮用のあと、ランチを食べる。 まだ東京は暑くて街にはショートパンツが溢れてる。けれど空は秋の空。鰯雲が日差しを遮り、太陽の位置も低く感じる。湿気も少なく、夏から秋に移ろいつつある季節のはざまをしみじみ思う。 そうだ…、そろそろ「小いわし丼」がはじまっているかも…、と、安芸路酔心にやってきてみる。 入り口脇にメニューボードが立てられていてそこ...

  • 安芸路酔心、鯛釜飯に穴子をのせる!

    2018-08-14 00:13:44 by サカキノホトンブログ

    上野の街を視察してたら遠くからゴロゴロ、すごい音がして空が急に暗くなったと思ったらあっという間に土砂降りの雨。こりゃ、これ以上ウロウロできないと一旦、帰宅。びしょ濡れでした。 夕方、新宿にでてちょっと野暮用。野暮用すませて食事をしましょうと「安芸路醉心」にやってくる。 広島料理の専門店で、新宿には珍しいしっとりとしたムードの料理確実、気軽なムードの使い勝手の...

  • 951@大久保 11:35

    2018-05-11 11:35:39 by FILEのラーメンファイル

    年に2度はお世話になる伊勢丹会館。注文完了…と。自転車の進路は北西に。 [18_139] 閉店した『らーめん五ノ神製作所』の跡地…『951』。新店。いつから営業しているのだろう。昼はつけ麺、夜はラーメン…って感じかしら。店内券売機。昼メニューは牛肉汁つけ麺一本。麺量の違い。お聞きしたら「中盛りで茹で後400g」とか。ちょっと臆した…笑。牛肉汁つけ麺/小盛(...

  • インフィニティマグロにインフィニティワインの宴。「鮪氏 Mr.TORO」

    2018-04-25 16:52:23 by 苺子の薔薇ごこち

    面白い名前の個室居酒屋 「鮪氏 Mr.TORO」 新宿西口店で、同業女子の”作業が一山超えたぞ!” リフレッシュごはん会に参加♪ 心置きなく食べて飲めるようにと、気を利かせた幹事ガールが貸し切りにしてくれていました。 地下で落ち着く和なお店。霧島びんがずらっと並んだ奥の厨房は、料理上手なメガネ男子たちの聖域でしたw 店名の通りまぐろを中心に、魚介料理をお...

  • 今年最初の小いわし丼の最後のひとつ

    2018-03-16 16:25:52 by サカキノホトンブログ

    2日続けて最後の1つにありつく幸運。 昨日は今シーズン最後の虎屋饅頭の最後の一個。今日は今年はじめての小いわし丼の今日入荷分の最後のひとつ。 場所は新宿の瀬戸内料理の酔心のこと。 毎年、春になると瀬戸内海から飛んでくるカタクチイワシ。大きく育っても10センチにみたいなサイズのために「小イワシ」と呼ばれる魚を使った「小いわし丼」がそろそろはじまる季節じゃないか...