KITTE(キッテ)のレストラン/ランチ/口コミ

旧東京中央郵便局がKITTEとして生まれ変わる。

丸の内の旧東京中央郵便局の局舎を一部引継ぐ、JPタワー。その地下1Fから地上6Fまでが商業施設「KITTE」として開業する。
東京駅とは地下で結ばれ、利便性に優れる。7フロア・9400平米に98店舗が集結し、飲食やファッション、雑貨を中心にバラエティに富んだラインナップとなっている。
「Feel Japan」のコンセプトの基にデザインされたフロアは木材や瓦、織物、和紙など日本の伝統的な素材を階ごとに使い分け、歴史と未来のつながりを演出している。
最大の特徴はショッピングだけでなく学術文化ミュージアムや多目的ホールを備えていること。
日本の中心地・丸の内に新たなつながりの場を創出する施設となっている。

KITTE公式サイト:http://jptower-kitte.jp/

KITTEへ行った人

KITTEの関連ブログ記事

  • 芋栗かぼちゃの季節です。和風スイーツでほっこりヽ(*´▽`)◆ゞ Tea-Time♪

    2018-10-01 21:26:01 by bururaさんちの日々のつぶやき。

    今日から10月・・・。そして本日は妹ちゃんのBD 1年が早いなぁ~。 台風一過で今日は晴天。お休みだったので朝から洗濯三昧でした 月末の貴重な日曜日が台風で名古屋市内の百貨店も全店13時閉店。 私としてもちょうどポップアップとイベントが重なっていたので本当は売り上げを伸ばしたい 所でしたが自然相手ではどうにもなりませんでした。 個人的には今回よりも前回の台風...

  • 今年も東京ツアーをやってみました、 その4 浅草 立ち食いそば「文殊 浅草店」~東京駅丸の内駅舎ライトアップ

    2018-10-01 18:39:19 by From 神戸・芦屋・西宮

    前回は京成立石の 「餃子の蘭州」 で餃子を食べ、浅草の夜景を撮ってさぁいよいよ東京駅へ向かうぞ!というところまででした。そうそう、浅草といえばこの地下街がレトロでエエ雰囲気やったな前回の記事浅草地下商店街や 浅草寺側から信号渡ってココから降りるねんで すると、そやそや去年この立ち食いそばええなぁと思いながら食べへんかってん今回は水餃子と焼き餃子で腹いっぱい・...

  • とりもつえん 牛ホルモン味噌炒め定食 (京橋)

    2018-08-31 15:00:00 by 東京のむのむ

    絶賛「もつ」気分なのである。但し、この暑さだし「もつ鍋」というより、それをおかず......

  • 【向山製作所cafe/郡山】生キャラメルが美味しいお店のパンケーキ♪

    2018-08-30 15:00:00 by 日々是日常

    桃のパンケーキ/950円(税別) 仙台へ行ったついで(★)に、福島県の郡山に寄り道しましたそして見つけたパンケーキがここ郡山駅構内にあるカフェ「向山製作所 」 スイーツショップらしからぬ名前は、もともと電子部品業を営む会社が始めたお店だから。面白いですよね都内のKITTEにキャラメルが買えるお店があったんですが、現在は無くなってしまっているので購入はオンライ...

  • 新宿で中国粥の朝、カユサンチン

    2018-08-29 20:04:04 by サカキノホトンブログ

    新宿ではじまる今日。 ちょっと変わった朝ご飯をと「粥餐庁」にやってくる。 とんかつの「さぼてん」を展開している会社がやってる粥専門店で「カユサンチン」と読む。 商業施設の飲食フロアに、さぼてんと抱き合わせで出店することが多いようであまり目立たぬブランドでした。ところが先日、博多のKITTEでこの店の支店を発見した時にはビックリしました。 案外しっかりしてるじ...

  • 【福岡】久留米豚骨の代表店♪@久留米 大砲ラーメン 吉井店

    2018-08-24 22:36:26 by 博多おんな節。

    久留米豚骨ラーメンを代表する老舗店です。 とは言え、イニシエ系のお店ではなく、古き良きスタイルを継承する進化系の久留米豚骨ラーメン店です。 ミシュラン本掲載店なので、地元民のみならず県外客も訪れる有名店です。 仕事の所用で訪れたついでのランチ麺でしたが、夏休みシーズンということもあり、 家族連れファミリーなどで待ち客の行列ができてました。 このあたりで待ち客...

  • インターメディアテク

    2018-08-20 15:30:00 by 漫ろがたり

    KITTEに来たら当然ここへ行きます、インターメディアテク。ここも四〜五回目くらいになりますが、今回は割とスパンが空いたので展示内容が入れ替わっていて楽しめました。ちょっと悲しかったのは、ワニの骨格標本の下の展示室の内容が変わっていたこと。以前ここには旧庁舎の解体・再建時の様子を写した写真や、工事の際に出た柱や大時計の針などが展示されていて大好きだったのです...